お手軽に参りましょう カラスマオイケ・カレー カリカリさん

2017年9月9日更新
病院で診察とリハビリ受けて、
烏丸通りを徒歩南下、
鴨川沿いを歩きたくなって御池通りを左折したところ、
こんな看板を発見。
c0180091_14303342.jpg
おろ、こんなところにカレー屋さん。
お昼時をけっこう過ぎた時間でしたが、
朝からなんも食べて無かったので迷わず。
c0180091_14305016.jpg
まずはこの階段を下りてみる。
c0180091_14310868.jpg
さらに従ってみる。
c0180091_14310023.jpg
「カラスマオイケ・カレー カリカリ」さん
まずは食券を購入し、カウンターで渡すシステムのスタンドカレー店です。
「並カレー」の購入し、入店、カウンターの店主さんに渡す。
 
待つことほんの数分。
c0180091_14311972.jpg
「並カレー」
食券販売機には凄く気合の入ってそうなメニューが並んでいましたが、
なんか嫌な予感がしたので、
今回は初回だったこともあり、控えめそうな「並」に。

先割れスプーン懐かしいなぁ~。
今の世代の子は分からないでしょうが、
我々世代には懐かしいです♪

さて、カレー頂きましょう♪
辛さ控えめで粘り気があり、そして酸味の強いルゥカレーです。
すっきりした味わいの中で、ほんのりスパイスが香ります。

卵と合うのか?と心配になりましたが、
ご飯と卵を絡めて、カウンターにあったハバネロソース(ほんの少し)もルゥに投入。

おっ!?これは美味しい♪
スッキリしたルゥに暴力的な辛さのハバネロが加わり、
卵のマイルドさがいい感じで合わさります。
辛みが足りない方は迷わずハバネロソースを投入するべし(2種類あり)。

このシャキーンとした辛さ好きだなぁ♪

食感が柔らかいので、
まるで流し込む様な食べましたが、
皆さんはちゃんと咀嚼もしましょうね・・・w

周りはオフィス街、安くて、早く食べられるカレーは、
時間を大切にする京都のビジネスマンには持ってこいではないでしょうか?

次回お邪魔する際は、カツカレーに挑戦してみようかと。

カレーを堪能した後は引き続き烏丸通りを東に歩き鴨川にて黄昏ました。
c0180091_14304294.jpg
「京都市役所」

今回お邪魔したお店は「カラスマオイケ・カレー カリカリ」さん
住所 京都市中京区御池通丸東入仲保利中191 上原ビルB1
営業時間 11:30~14:00
定休日 土曜 日曜 祝日
※データはお店でいただいたカードより引用しました。


# by hanzoucurry | 2017-09-09 15:02 | 京都市 | Comments(0)

残暑厳しく

2017年8月25日
二年目の京都の夏ですが、
まとわりつく様な熱波にやられ、
現在体調崩し気味でございます・・・。
c0180091_21430680.jpg
さて、腰の方は、
絶望的な状況になっています。

どうなるか分かりませんが、
職を失う覚悟はしておかなければならないかなぁと。

皮肉にも今年が入社20年目で、
先日表彰を受けたばかりでした。

ともあれ、今は出来ること(リハビリ等)を実直にこなすしかなさそうです。

さて、今回もいろいろダイジェストです。

実は私の父親も現在足腰が悪く、
高齢のため回復の見込みが少ないとのこと。
「歩けるうちにプロ野球を観てみたい、来年はもう無理かもしれないから・・・。」
というので、親子二人で杖付いて京セラドームに行ってきました。
c0180091_21425591.jpg
京セラドーム名物「いてまえドック」
ご覧の通りのボリュームでお好みでいろんな味付けができます。
すいません、センスがなくてあまり綺麗に味付けできませんでした。
ちなみにこれで700円也。
c0180091_21432923.jpg
で、その帰り、父と二人でマジスパです。
父は初回だったので、辛さ「極楽」。
ちなみに画像は「きーまっしゅびーん」を辛さ「虚空200」です。
尚、父の舌には極楽程度では何の辛み感じず、
この虚空200も「たいしたことない」との事・・・。
でも、こっちの方が美味いと半分以上食べられました・・・w
※ 現在73歳でございます。

お次はおひとりで、
京都のヨドバシへお買いもの。
そのお昼に久々「カレー市民アルバ京都店」さんへ。
c0180091_21423005.jpg
「Wカツカレー」
濃厚なルゥがカツと絡んで大変美味しいのですが、
ちと、もうこのボリュームは僕には辛い・・・。
次回からはカツ1枚にします(笑)
尚、これこの日のブランチでしたが、
翌日まで食欲が出ませんでした・・・。

お次は、
京都の五条通の薬膳カレーお店「百味飲食」さんより。
c0180091_21412986.jpg
「あい掛けカレー」トッピングにカツ
向かって左の「キーマ」は結構鋭い辛さと力強いスパイス感が魅力です。
そして右は「薬膳カレー」、
漢方の様な味がするのか?と一瞬思いましたが、
きめ細かく、かつ柔らかいスパイス感が活きたカレーです。

どちらも美味しいです♪
次もあい掛けと、この柔らかくて美味いカツは必須です。
一応初のお店ですが、詳細調べて改めて個別にレポしたいと思います。
c0180091_21435730.jpg
c0180091_22195711.jpg
最後は、札幌から知人が陣中見舞いに来てくれたので関西焼肉を♪
凄い人気店なので店名を出すとまた混むので明かしません。
ただやっぱり関西焼肉は美味い♪
ちなみに、全部奢ってもらいました!ごちそうさまです。

なんだか腰の痛みと、暑さによる体調不良、
そして先が見えない恐怖感で気持ちまで滅入っていますが、
せめて美味いもん食べて元気を付けたいかと。

西日本にお住まいの皆様は、
まだ厳しい残暑が待っていますが、
スパイスで一緒に乗り切りましょう♪


# by hanzoucurry | 2017-08-25 22:30 | ぶらり | Comments(0)

2017年8月最初の更新 今回もダイジェスト

2017年8月7日更新

さてまず最初に近況報告です。

c0180091_15022254.jpg




前回に引き続き、

腰を壊して長期休職療養中です。

お陰さまで酷かった足右の痺れと、

脱力がかなり軽減されました。



しかしながら、腰の痛み自体が相変わらず鋭く、

長時間立っているのもしんどい有様です。

厳しいところ、手術しても効果が認められるか保証できないとのことで、

今はひたすら痛みに耐えリハビリに励むしかない毎日です。



さて、心まで暗くなってはリハビリもできませんから、

今回も食べたカレーをダイジェストでお送りします。



まず一杯目。

紹介された整骨院に行くべく大阪へ。

その途中お邪魔したのがこちら。



c0180091_15004462.jpg

「インデアン 淀屋橋店」さん

c0180091_15002466.jpg

「インデアンカレー レギュラー」

こちらの店舗は初めてですが、

お店が変われどやっぱりここのカレーは美味しいです。

上品な甘みの後に、シャキーンと切れ味鋭い辛さが舌を襲います。


が、まとわりつくような辛さではないので、

辛党でない方も一度挑戦してみる価値はあると思います。

c0180091_15003220.jpg



ちなみに帯広インデアンさんとは味は全く違いますが、

こちらも常習性の高い一杯です。



2杯目。

で、その整骨院の帰りww

わざわざ地下鉄代を奮発して「あびこ」へ。

はい、また行ってしまいましたラマイさん(それでも確か今年二回目)。

c0180091_15080364.jpg

「スープカレー チキン スープ大盛り」

辛さは課金ありタイプ(唐辛子の量アップ)のMAXデヴィフジン。

トッピングにはパワーガーリックオイルの「強」。



お味についてはもう何度も紹介しているので割愛します。

が、すみません、もうデヴィフジンでも辛く感じません・・・。

札幌の店舗でやっている「デヴィフジン×2」を、

こちらでも実施してくれないものでしょうか?



ともあれ、

このボリュームとクオリティで合わせて1250円と言うのは恐れ入ります。


三杯目。

丸太町通りを病院向け歩いていると、

いつもこの看板が気になっていました。

c0180091_15010392.jpg

「花芭蕉」さんと言うお店の案内看板です(カレー専門店ではなくカフェ)。

c0180091_15011487.jpg

「神戸牛スジのカレー」

トロみあるルゥの中に、

優しいスパイス使いと深いコク、

そしてトロッした食感の柔らかい牛スジ。

なんかこうホッとする味です。

c0180091_15093025.jpg

サービスで付いてくる自家製のお漬物。

これだけでも、このお店人に教えたくない(笑)

食感も良く大変美味しかったです♪



尚、満足度高いですが、

これで600円とはこちらも恐れ入ります。



それと、店主さんのお人柄が素敵です。



最後に以前もお邪魔した「近江屋清右衛門」さん

欧風の土鍋カレーとお漬物が美味しいお店です。


8月に入ってから、

札幌の某有名店監修のスープカレーが提供されていると、

北のカレー仲間からの情報を頂きましたので、

こちらも病院の帰りにお邪魔しました。

c0180091_15101377.jpg

「100%京都ポークハンバーグのスープカレー」

スープカレーの種類はこれ一つのみで辛さの選択もなし。

まず、最初に言っておきますが、ハンバーグが馬鹿ウマ!です。

あんまし余計な事いう必要ないっす(笑)



そして野菜が大変丁寧に調理されており、

しかもボリュームがあります。

この辺りは監修店の影響が大きいと。

京都ならではの万願寺唐辛子も美味しかった♪



スープの方はしっとりした口当たりに、

深いコクと旨味が活きて大変味わい深いと思います。

尚、辛さはほとんどなく、スパイス感は控えめ



個人的には辛さの選択肢が出来てくれると嬉しいです。

c0180091_15015915.jpg

こちらもお漬物サービスあり♪


さて、矢継ぎ早に4杯紹介していきましたが、

まだ腰の状態が芳しくないので、

次の更新はいつになるかわかりませんが、

これからもこのブログだけは続けて行きたいと思います。

c0180091_15013527.jpg

まだまだ暑い日々が続きますが、

カレーで乗り切りたいと思います。

皆様もどうぞお身体ご慈愛ください。

c0180091_15014949.jpg

追伸。これ以上厄が来ない様に、
有名な「清明神社」に行ってきました。



# by hanzoucurry | 2017-08-07 15:15 | 京都珍道中 | Comments(0)

ごちゃまぜダイジェストと近況

2017年7月27日
申し訳ありません。
腰の調子が芳しくなく療養中の為、
更新が滞っております。

以前も言いましたが、
ただ今人生最大のピンチです。

そんな中で、リハビリ通院帰りにカレーを食べることが唯一の楽しみ。
節約中の為、概ね週一回の楽しみですが、
これが本当に心の支えになっております。
c0180091_21080391.jpg

c0180091_21074358.jpg
あっ、ちなみに画像は祇園祭の宵々々山の模様です。
病院帰りに烏丸通りを気分転換に歩かせていただきました。
でも、四条通はこの足腰で立ち入ることはできず・・・、来年に持ち越し。

さて、まず一杯目は「おまえやる気あるのか!?」と怒られるかもしれませんが・・・。
なんと「松屋」さんから。
c0180091_21053796.jpg
「ごろごろ煮込みチキンカレー 野菜セット」
先輩カレーブロガーさん達からの評価が高かったので、
病院帰りに近くの松屋さんへ。
スパイシーでなかなかコクのあるルゥで、
しかも大きな鶏肉が柔らかくて美味しい!
コスパの高い一品です。
気軽に食べられるのも魅力。

お次はまた怒られるかもしれませんが「ココイチ」さんから。
c0180091_21220357.jpg
「パリパリチキン 8辛」
特筆するところはありませんが、
辛いもんがどうしても食べたくなった時の駆け込み寺となっています。
ちなみにこれ先日誕生日を迎えて、
その翌日に食べた42歳初カレーでございます。
c0180091_21054453.jpg
あっ、42歳ですから体の事ちゃんと考えてますよw
※ あっ、あたし別に有名人じゃないので歳は隠しません。正体は隠しますが・・・。

お次はいつもの「かれー屋ひろし」さん。
c0180091_21044173.jpg
「チキンスープカレー」
もう説明はいらないですね。
京都で気軽に札幌気分を味わえるお店です。

最後は、通っている病院からもっとも近いカレー専門店である「ヴィヤント」さんから。
c0180091_21034812.jpg
「カツカレー ベジタブル」
本日の具材はこちら。
c0180091_21040682.jpg

c0180091_21035832.jpg
あとやっぱり「野菜サラダ」を。
ベジタブルカレーはビーフと違いマイルドなお手前ですが、
具材である野菜類の美味しさが活きています。
そしてサックと揚がったカツとも合う。

カツは、食べやすい様に切り分けてあるので、
ルゥ、カツ、ご飯の三位一体の美味しさが味わえます♪

さて、
最近本ブログを読み始めた皆様は、
「この人美味しい事しか言わないけど大丈夫?」と思っていませんか?
はいその通りです。
私、気に入らなかったお店はアップしない主義です。
なので、結構ボツになったお店もあるのですよ。。。
薄給の身なので、そういう時ホントしんどい・・・。

最後に、
腰の状況、今本当に厳しい状態ですが、
これからさらに苛烈になるリハビリに励み、
いち早く社会復帰できるように戦う所存です。
そのためにはカレー食べてエナジー補給しなければと。






# by hanzoucurry | 2017-07-27 12:31 | ぶらり | Comments(0)

久々の新規開拓「味味香 丸太町七本松店」さん

2017年7月12日更新
社会復帰まで新規開拓をしない予定でしたが、
従兄弟から誘いを受けカレーうどんをたべてきました♪
c0180091_19202588.jpg
「味味香」さんは八坂神社近くに本店があり、
こちら「丸太町七本松店」は6月30日にオープンしたばかりの新店です。

なにわともあれ、オーダーしましょうオーダー。
c0180091_19204642.jpg
「牛肉カレーうどん」海老天はトッピングで頼みました。
スープ、いえお汁(おつゆ)ですね、
こちらのお汁は昆布とカツオ出汁、
サッパリとしているのですが、奥深い旨味があります。

カレーについてはカレー粉じゃなく、
しっかりブレンドされている様です。
ガツンとしたスパイス感では無いですが、
お出汁の味を邪魔せずに逆に底上げしている様な感じがします。

ちなみに、カレーの風味は「普通」「1.5倍」「2倍」、今回はお店オススメの1.5を選択しました。
そして、辛みに関してですが、ほとんどありません。なので辛党の方はこちらをどうぞ。
c0180091_19201669.jpg
僕は特製京七味を途中からかけました。
辛みはともかく、カレーうどんの風味がUPします♪

あっ、そうだ、海老天もサクッとした食感で美味しかったですよ~。

尚、麺ですが、京都は少し柔らかめです。
でも、なんだろうこの水々しいというか、
上手く言えませんが、食感がなめらかといいますか。
これは北海道では食べた事ない食感です。

そうですねぇ~、
まだまだ京都には美味しいカレーうどんを出すお店があるそうなので、
これからゆっくりと回って行こうかなと。

ガッツリスパイスでバテた体に「喝!」とういより、
優しく体をケアするようなそんな一杯でした。

なにはともあれ、
大変美味しくいただきました。ごちそうさまです。

今回お邪魔したのは「味味香 丸太町七本松店」さん
住所 京都市中京区聚楽廻松下街8-11
営業時間11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
※ 中休みありの様ですが、詳細判明せず。
定休日 火曜日
※ データはお店のホームページより引用させていただきました。
c0180091_19221988.jpg
リハビリ散歩中に撮影しました。

# by hanzoucurry | 2017-07-12 19:26 | 京都市 | Comments(0)

2017年6月下旬現在


2017年6月25日更新

更新できていないのに、

毎日たくさんの訪問者数で驚いています。

c0180091_18124579.jpg

改めて、自己紹介致します。

京都生まれで、家族で移住した札幌市で35年間過ごし、

その後仕事で宮城、

そして現在は京都に生息するカレー好きの独身貴族です。


半蔵104は「はんぞうイチマルヨン」とお読みください。


さて、現在「腰椎 有痛性シュモール結節」という、

腰の面倒な病気を患い療養中です。

尚、前回の更新時と症状はあまりかわらず、

リハビリの毎日を過ごしています。


体重を15キロ落としたり、

ほとんど筋トレの様なリハビリをしたり、

自分なり努力はしていると思いますが、

なかなか効果が出ません。


正直、今、人生で最大のピンチです・・・。

c0180091_18121114.jpg

まぁ、気持ちまで暗くなってもなんなので、

リハビリの帰りや、大阪での整体帰り等に、

カレーで気分転換しております。


社会復帰するまでは、

新規開拓はしないつもりなので、

しばらくはリハビリ帰りに、

行った事あるお店のダイジェストになります。


まず最初は、通院している病院から一番近い「ビィヤント」さん。

最近、こちらにハマっております♪

c0180091_18103064.jpg

「ビーフカツカレー辛口」

詳細の味の感想は以前しましたので割愛しますが、

痺れるような辛さが癖になりそうです。

カツは少し薄めですが、揚げたてでサクサク、

しかも食べやすいようにカットされているのも嬉しいです。


お次は前回に引き続き「かれー屋ひろし」さん。

c0180091_18110598.jpg

「新玉ねぎとベーコンのスープカレー」

トッピングにシシャモフライ。

前回もだし、もう何度も紹介していますので、

詳細は割愛します。

厚切りベーコンもジューシーで美味しかった。

※ このカレーは5・6月の土日限定メニューでした。


そして最後はまたまた整骨院受診のため大阪へ。

スミマセン、難波付近にスープカレーの新店オープンの情報も得ていましたが、

先の理由で見送って、

前回にも引き続き「マジックスパイス なにわ」店さんへ。

c0180091_18104973.jpg

久々です「アクエリアス ビーフ 舞茸トッピング」

※ 儀式なし

どの店舗でも壁に掲示してある「アクエリアス」がこれです。

辛さの度合いは虚空200と同程度。

虚空をクリアしたら食べてみようと思っている皆さん、

まずは店員さんと要相談です。


お味の方は通常のマジスパのスープに甘みと、

ドロっとした食感が+された感じ。


通常スープよりもこちらの中毒者の方が多々いらっしゃる様です。


僕は、どちらも甲乙つけがたいので、

その日の気分に任せています。


最後はカレーではありませんが、

リハビリ帰りに辛いラーメンが食べたくなったので、

祇園木屋町にある「元祖 辛麺 枡元」さん

こちらは2回目の来店で、

前回は20辛が美味しかったので、

今回はMAXの25辛に挑戦。

c0180091_18111713.jpg

「元祖辛麺 25辛」

麺は「コンニャク麺」(他種類あり)ですが、

実際コンニャクではなくそば粉を使った弾力ある麺。

この弾力が激辛のスープに良く合います。

ちなみに25辛、先のマジスパでいうと「天空」レベル。

こちらも興味本位禁止ですね。

次回行った時は25以上をオーダーできるか聞いて、

可能なら即5上げで行きます。

c0180091_18112604.jpg

「豚なんこつ」

とろとろ食感♪ビールやハイボールと良く合うと思います。

さて、引き続き社会復帰に向けリハビリに励みます。

次の更新はまた遅れると思いますが、

ご愛顧の程よろしくお願い致します。

鴨親子、
毎日のように鴨川をリハビリ散歩中の為、
日々成長を見守っている次第です。


# by hanzoucurry | 2017-06-25 18:24 | ぶらり | Comments(0)