「ほっ」と。キャンペーン

ガーリックチップとクスクス

2013年9月30日更新。
※ 残念ながら閉店された模様です。
さて、9月27日から本日まで、
京都への帰省と大阪旅行をしてきました。
c0180091_1930024.jpg

旅行中、胃の都合上、
京都で1軒、大阪で2軒しか行けませんでしたが、
3回に分けでレポしていきますので、
どうぞお付き合いください。

まずは1日目の京都。

数店候補がありましたが、
今回は「クスクス」を出してくれるこちらのお店に。
c0180091_19301547.jpg

ちなみに、
京都御所に程近い場所にあり、
裁判所や小学校といった分かりやすい目標物があるので、
京都出身にも関わらず地理感ゼロ(しかも方向音痴)の僕でも、
簡単にアクセスできます。

c0180091_19302718.jpg

「ロールキャベツのスープカレー」
グツグツと音のする熱々スープカレー。
スープはややマイルドで、スパイス感は抑えられ気味ですが、
口当たりよくスルスル行けます。
お好みで入れてくれたガーリックチップから良いパンチが出ているので、
「ガーリックチップ」は迷わず入れて頂くことをオススメします♪

c0180091_19304454.jpg

辛さはこちらで自分で調整しますが、
右のパウダーを入れたら、辛さと香りがUP。
(辛党の方は、ガンガン行っても良いかと)
左のハバネロソースは辛さと酸味がUP。

僕は、パウダーをがっつり、スースは少しだけいれましたが、
スープに引き締まった感ができて、
辛さUPでスープの美味しさもUPしました。

野菜とロールキャベツはやや小ぶりですが、
熱々ホクホクが、スープと良く合って美味しかった♪

さて、今回の目玉「クスクス」、
こちらでは「五穀米」と「クスクス」のどちらかを選びます。

c0180091_193141.jpg

「クスクス」、
パスタを粒状にした様な感じ。

名画「ザ・カンニング IQ=0」(仏)を小学生に観た時以来気になっていた食材で、
(映画の内容については、ネタばれになるので各自どうにかして観てください)いつか食べてみたいと思っていました。

オーダーの際「少し癖があります」と言われましたが、
ここまで来たらもうクスクスしかない!!

で、そのまま食べると・・・。
う~ん、確かに独特の癖がある・・・。
これは完食むりか!?と思いましたが、
店主さんの「スプーンの上にのせて、スープをすくって食べてみてください」
のアドバイスに従ってみると、
スープのおかげで癖が取れ、その後は食感が良いので、
完食までバクバクといただきました。
(逆に癖になるといいますか)

あと、お店には世界のビールがズラリ、
ビール好きの方はそちらの方も楽しめると思いますよ~。

さて、
他府他都県のスープカレー屋さんは、
どうも札幌のお店と比べられがちですが、
せっかく美味しいのに比べてもしょーないっしょ!
ってぼかぁ思います。

なにはともあれ、
美味しかったです♪
またよばれにいきます♪

次回は大阪よりレポします。

お店データ「café Hofner」さん
住所 京都市中京区夷川通富小路西入俵屋町304 1F
最寄駅 市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅
    京阪「神宮丸太町」駅
営業時間 12:00~21:00(ラスト20:30)
定休日 水曜日
データはお店のホームページより引用させていただきました。

by hanzoucurry | 2013-09-30 19:35 | 京都市 | Comments(0)