こちらも念願のカレー

2013年10月5日更新
さて、今回は関西からのレポート3回目です。

京都から大阪の難波に流れて、
吉本新喜劇観て、マジスパ行って、
その後は暫しホテルで休憩。
c0180091_18182691.jpg

気がつけば街はおなじみのネオンが煌めくこんな感じに。

今回は創業から100年以上経ち、
全国的にも有名なこちらのお店。
c0180091_18184187.jpg

c0180091_18185761.jpg

「自由軒 難波本店」
入店すると、店内はほぼ満席状態。
店員さん達がテキパキしていて、
良い活気が伝わってきます。

着席して即断で、
c0180091_1819930.jpg

こちらと、
c0180091_18192684.jpg

「名物カレー」をオーダー。
またビールですか?
ええ、またビールですよ♪

名物カレー、
よくドライカレーに生卵が乗ったものと思われているようですが、
実際はカレーとご飯を一緒に炒めたものでして、
創業当時のお店側の工夫が生んだ全くオリジナルなカレーです。

ちなみにカレーはこんな感じで食べます。
c0180091_18194282.jpg


念入りに、念入りに生卵とカレーを混ぜ、
さて、いただきます♪
最初はソースをかけずにいただきました。

独特の食感が素敵♪
辛さは生卵で抑えられ気味ですが、
程良いスパイス感が活きた親しみやすいマイルドなカレーです♪

ビール飲みながらガツガツと行き、
途中から味変のためソースを投入。

ソース(ウスターソースですよね?)でコクと酸味が+、
これまた違った味わいに変化♪
尚、周りを見回すと、ほとんどのお客さんが最初にソースをかけていました。

量的にはもう一杯頂ける位なので、
いや、連日の食事で胃がマヒしているだけでしょう。
なかなか食べられるカレーじゃないので、
本当にもう一杯行きたかったですが、
これからの飲みを考えてやめておきました・・・w

ちなみに、
大食漢の方にはカレーだけでなくセットメニューもあるので、
どうぞご心配なく。

さて、大阪と言えばもう一軒行きたかったお店がありましたが、
カレー以外に食べたい物があったので、
今回は見送らせていただきました。

「カレー優先最優先」そろそろ、名変が必要かな(笑)

お店データ 「自由軒 難波本店」
住所 大阪市中央区難波3-1-4
営業時間 11:20~21:20
この20分はなんでなんでしょうね・・・。
定休日 月曜日 他にも休業日あり
席数 38席 
駐車場 無し
データはお店のホームページより引用させていただきました。

by hanzoucurry | 2013-10-05 18:21 | 京都市 | Comments(0)