「ほっ」と。キャンペーン

強烈な個性「三代目カレー舎、NANDI。」さん

2016年3月6日更新
まずはお詫びです。
前回更新のブログが、
数日間2015年更新となっておりました。
訂正してお詫び致します。
c0180091_18284335.jpg

さて、京都は三月も入ったばかりだと言うのに、
御覧の気温です。
「21℃」ぶっちゃけ半袖でもよろしい陽気。
c0180091_18285331.jpg

そんな陽気の中、
自宅より鴨川沿いをブラブラ♪
自宅から歩くこと約2時間半。
c0180091_1831943.jpg

「三代目カレー舎、NANDI(ナンディ)。」さん。
2014年7月に尼崎から移転してきた超実力店。
批評を他方面から集めてみますと、
辛党の方や、
多くのお店を食べ歩いた皆さんに絶大な支持を受けている様です。

さて、オーダーしましょう♪
c0180091_18293097.jpg

「ダブルカレー」
左は「レンズ豆と野菜」、
そして右がお店の看板メニューの「激辛黒カレー」です。
ちなみに、黒カレーの具には元道民らしく「ラム」で(笑)
※ チキン・ポーク・ラム・ミックスベジタブルの中から選びます。

尚、ライスは大盛りです。
だって、お腹空いてたんだもん!

まずは、「レンズ豆と野菜(辛口)」。
ガツンと来る辛さの中に、
野菜とお豆さんの甘みが活きたヘルシーなカレー。
見た目よりも辛さは結構来ます♪

そして本日のお目当ての「黒カレー」
20年以上継ぎ足しで煮込まれてる、
お店のご自慢のスパイスカレーです。

深いコクと、程良い苦味と酸味、
かつて経験した事のない風味とスパイス感。

そして、破壊力抜群の辛さ。

普段代謝の悪い半蔵104から、
心地よい汗が噴き出ます。

そうそうこの汗が欲しかった♪

ああ、しっかし、ここ美味いわぁ~。

辛いのが苦手の方は敬遠すべきかもしれませんが、
我々、辛いもんバカ一代にとっては天に舞う様な心地よさです。

ラムも柔らかいし、懐かしくて美味かった。

ちなみに、場所は京都における「ラーメン大激戦区」一乗寺にあります、
ラーメンも好きな皆様には、
かなり誘惑の多い場所なのでご注意ください。

なにはともあれ、大変美味しくいただきました、ごちそうさまです。

今回お邪魔したのは「三代目カレー舎、NANDI(ナンディ)」さん
住所 京都市左京区一乗寺築田町95 第2メゾン白川1F
営業時間 11:30~14:30
     17:30~21:30
定休日 水曜 第三木曜
※ データはお店のホームページより引用させていただきました。

by hanzoucurry | 2016-03-06 18:34 | 京都市 | Comments(0)