「ほっ」と。キャンペーン

土鍋でアツアツ♪「近江屋清右衛門」さん

2016年5月16日更新
春になってから体調が絶不調の半蔵104ですが、
皆様は元気にカレーを食べられているでしょうか?

一難去ってまた一難、
京都は僕に合っていないのでしょうかね・・・。
まぁ、まだ慣れていないだけと勝手に納得して、
前に進まねばなりませんね。

まだしばらくはプレ運営中ですので、
更新はやや滞るかもしれませんが、
これからもどうぞよろしくお願い致します。
※ ここにきて、過去最大級のご来場者数でございます。
 →早く元気にならんといけませんね。

さて、今回はとにかく陽の光を浴びようと、
京都市内をあてもなくブラブラお散歩♪(徘徊ともいう)
※ ちなみにこの日まだ五月中旬だというのに27℃ありました・・・(笑)
c0180091_2320517.jpg


でも天気はご覧の快晴♪
体感気温はそれ程でもなかったので、
なかなか快適なウォーキング♪

丁度、御所の近くを歩いておりますと、
こちらのお店を発見。
c0180091_23205516.jpg

この日はカレーを食べる予定ではなかったのですが、
店街まで流れ出ているカレーの香りにまんまと・・・(笑)
c0180091_23211079.jpg

店内は清潔で開放的、
カウンター席あり、テーブル席ありで、
この日は幅広い層の方々が来店されていました。

ちなみに「近江屋」さんは創業1764年の歴史を誇る、
京都でも老舗のお漬物屋さんがプロデュースしたお店です。

まぁ当然、メニューにあるので、
漬物好きの私はオーダーしましたわよ。
c0180091_23212987.jpg

めっちゃ美味♪

でもさすがに漬けもんだけで終わったら怒られるので、
もちろんカレーもオーダーしました♪
c0180091_23214447.jpg

「京の肉 ビーフカレー」
c0180091_23215766.jpg

土鍋で来たのでグツグツ言ってます♪

熱々の欧風カレーで、濃厚なコクと旨味と、
力強いスパイス感にスッキリした後味。
個人的には少しだけ焦げたようなルゥの香りも好き!

おお、これは美味しいです♪

「京の肉」は京都産の厳選された黒毛牛だそうで、
これらがゴロゴロとカレーの中に入っておりますが、
ホロッホロにやらかくて大変美味。
※ ちとお値段張りましたが奮発してよかった♪

ちなみに辛さの方は、
然程きついものではないと思いますので、
物足りない方はこちらをどうぞ♪
c0180091_23231342.jpg

辛さだけでなく、良い味変になると思います。

御所から近い場所にありますので、
観光やデートの帰り、
こっそりの密会時、
この「京の肉」を味わいに来てみるなんていかがでしょうか?

とりあえず、
僕は漬物も美味しかったので、
漬物屋さんにも行ってみようかなと。
※ 新撰組とも縁の合ったお漬物屋さんだそうです。

ともあれ、
熱々のカレーにはまだ気になるメニューもありましたので、
今度は30℃を超える猛暑に汗ダルマになって食べたいです。
c0180091_23203163.png

今回お邪魔したのは 「欧風土鍋カレー 近江屋清右衛門」さん
住所 京都市中京区丸太町西洞院西入横鍛冶町113番地
定休日・営業時間 変則営業のため要問合せだそうです。
(ホームページに月替わりで発表されている様です)
※ データはお店でいただいたカードより引用させていただきました。

by hanzoucurry | 2016-05-16 23:28 | 京都市 | Comments(0)