カテゴリ:東京都( 18 )

きのこづくし「うどん」さん

2016年10月30日更新
さて、今回は東京研修の帰りに、
人生初「五反田」へ。
c0180091_21474476.jpg

世の中には、
「なしてそんな店名になった!?」というお店がありますよね。

例えば京都における、
あっ、これは後ほどネタにするので置いとくとして、
今回お邪魔したお店も「えっ!?なぜに!?」というお名前。

札幌在住時に、そのインパクトある店名に惹かれ、
お店のホームページへ。
独特のセンスと世界観に脱帽し、
いつか行ってみよう!と思って数年。
c0180091_2148438.jpg

今回はそんな「カレーの店 うどん」さんに。
某グルメサイトのスープカレー店ランキングでは、
名だたる有名店を抑えいつも上位にいる実力店です。

ラーメン屋さんの様なレイアウトのカウンター13席のお店を、
店員さんお一人で切り盛りされています。
スープとルゥと二刀流のお店だから、
繁忙時は本当に大変だと思います。

あらかじめホームページにていろいろ調べていましたが、
現場のメニューを見るとやはり迷ってしまいます。
(店主さんのためにあらかじめ予習して行くことをオススメします)

が、事前の予習通りこちらに。
c0180091_21482678.jpg

「プレミアムスープカレー(薬膳スープ)」
ちなみにこちらは11月のプレミアムスープカレーの「きのこの叫び」です。
器から言ってスープカレーに見えませんが、
サラサラのスープカレーです。
c0180091_214842100.jpg

さて、早速スープ行きましょう。
おお、これは美味しい♪
強い刺激ときめ細やかさが合わさった、
この店独自のスパイス感。
この感じは札幌でも味わった事ないです。

これは、
スープの旨味もさることながら、
スパイス感をじっくり楽しめる味で、
喉越しもよく、スルリスルリと匙が進みます♪

スパイスの効能か、
代謝の悪い僕でも早い段階から良い汗が出始め、
途中から汗だるまに(もちろん心地よい汗ですよ!タオル・ハンケチ用意必須)。

ライスの上にたくさん乗っかってる、
シャッキとスパイシーな、
きのこと挽肉の炒め物がライスと絶妙に合います!
※ ライスとスープを交互に食べる事をオススメ致します。

あぁ、ここも美味いわぁ~。

食べ終わって電車の中でお店のホームページを見て復習しますと、
まだまだ気になる事が多数。
方向音痴の僕でも、一度行けばなんて事ない場所にあるので、
公私ともに東京に行った際は、
また足を運んでみたいお店ですね。
(薄給なのでなかなか機会ないですが・・・)

それと、お店の雰囲気とは裏腹に、
カレーの美味しさと店主さんのお人柄の良さか、
この日は若い女性の常連さんが多かったです。
※ 店主さんとは私も何かと趣味が合いそう、ジュリーとかw

なにわともあれ、
大変美味しくいただきました、ごちそうさまです。

今回お邪魔したのは「カレーの店 うどん」さん
詳細情報は是非お店のホームページをご参照ください!
めっちゃ面白いし、入店前の予習にもなります♪

ちなみに、謎の店名の由来もそちらで(笑)

by hanzoucurry | 2016-10-30 21:52 | 東京都 | Comments(0)

再び恐れ入りました

2016年8月7日更新
前回のボンディさんで満足した後、
徒歩にてパンダを見るべく上野に進撃。
c0180091_1835595.jpg

お日様が照るのに雨が降るので、
東京の街は結構蒸してましたが、
なんとか上野動物園着。

ですが、
私には無理でした・・・。

実は私、極端に人の多い場所が苦手なんです・・・。

日曜日でしかも夏休み中、
あまりの人の多さに体調が悪くなりそうなので、
今回は断念しました。
c0180091_18352529.jpg

その代わり上野公園をブラブラお散歩しましたよ。

熊本復興支援のために、熊本出身のバーテンダーさんが、
屋台にて腕を振るわれてましたよ。
安いのに本格的な味で大満足でした。
c0180091_18354186.jpg

「モヒート」

さて、せっかく上野来たから、
時折無性に食べたくなるあのお店に行ってみました。
c0180091_1836277.jpg

「デリー 上野店」さん
新幹線の時間も近かったので行列出来ていたら諦めるつもりでしたが、
この日は難なく入店♪
ただし、店内はほぼ満席の盛況ぶり。
ちなみに本ブログでは二回目の登場です♪

デリーカレー バターチキン コルマカレー ベンガルカレーと、
目移りするようなラインナップのメニューですが。

やっぱり僕はこちらが食べたかったんです。
c0180091_18361998.jpg

「カシミール」
全国にファンがいる絶品のカレー。


香りの良い、
サラッとしたカレーで、
病みつきになりそうなスパイス感に、
鋭く舌に決まる辛さと、
少しの苦味と深いコク。

やっぱり来て良かった♪

予算や時間の問題があって、
なかなか上京できていませんが、
今度改めてパンダを見に来た際に、
またお邪魔したいと思います。

カシミールをぐっと我慢して、
他のメニューも味わってみたいですし。

ともあれ、大変美味しくいただきした、
ごちそうさまです。
c0180091_18365671.jpg

by hanzoucurry | 2016-08-07 18:37 | 東京都 | Comments(0)

行列覚悟でお願いします「ボンディ 本店」さん

2016年8月2日深夜更新
初めてですわぁ、
入店前にざっと30人並んどったのは。

さて、今回は本とカレーの街「神保町」よりお送りします。
c0180091_155745.jpg

「三省堂書店 本店」
札幌のステラプレイスや、
大丸にある三省堂さんの本店です。

ここからもう少し靖国神社の方へ歩きます。
c0180091_162066.jpg

こちらのビルの2Fですが、
入口はビルの裏側とあるので、
裏側に回ると行列・・・。

うん、見えるだけで15人はいる・・・。
まぁ、先ほどの三省堂さんで本も買ったし、
のんびり待つかな。

しばらくすると、店員さんがメニューを手渡してくれ、
さらにしばらくするとオーダーを聞きに来てくれます。

メニューは、ビーフ、チキン、ポークを初めとした十数種類で、
辛さの段階は、甘口・中辛・辛口。
c0180091_18894.jpg

ようやく席に案内されると、
まずは前菜のとしてこちらが。
c0180091_164987.jpg

熱々ホクホクのポテト♪
この界隈では珍しくない前菜の様です。

c0180091_171427.jpg

あっ、すいません、
汗一杯かいたので水分補給も忘れていませんよ。
※ チーズはおつまみとして付いてきます。
c0180091_174674.jpg

「ビーフカレー 辛口」
あのマンガを読んで以来食べたかった一杯!

まず、ソースですが、
口に入れるとまろやかな甘みがきます。
一瞬「バターチキン?」と錯覚する感じですが、
その後に、濃厚で芳醇な旨味とコクが広がります。

チーズの入ったライスとも相性がとても良いです♪
(ライスに何か仕掛けありません?ライス自体も美味しいのよ)

さて、ソースにゴロっと入ったビーフが、
これがまた柔らかくて美味しいです。

ここも美味いわぁ~♪

並びましたが、これなら納得できますね。

さて、
次から次へとお客さんが来店して、
カウンターから見える厨房は戦場さながらでしたが、
ホールの店員さんはせせこましさが無く、
テキパキかつ余裕ある感じがしました。

行列店に入るとちょっと落ち着かないイメージがありましたが、
こちらのお店は大丈夫かなと。

次のお客さんが待っているので、
のんびりゆったりは難しいかもしれませんが、
ゆっくりじっくりと味わって欲しいと思った次第です。

また来たいなぁ、
でもまだこの界隈行きたいお店があるのよね。
時間が欲しい、もっと時間が、
あと何杯食べても太らない体が。

ともあれ、大変美味しくいただきました、ごちそうさまです。

今回お邪魔したのは「欧風カレー ボンディ 神田本店」さん
住所 東京都千代田区神保町2-3 神田古書センタービル2F
営業時間11:00~22:30(ラストオーダー22:00)
定休日 年末年始以外、年中無休
※ データはお店でいただいたカードより引用いたしました。

c0180091_1132463.jpg

このあたりをウロウロしていたら、
これに乗って「太らない体」をくれる星に連れてってくれる、
金髪に黒服の女性が現れないだろうか?

さて、お薬が出る前にこのあたりで(笑)

by hanzoucurry | 2016-08-02 01:16 | 東京都 | Comments(0)

やっぱりここに来ちゃいます「カムイ」さん

2015年7月19日
6月の「東京カレー遠征」最後です。

首都だけあり、
カレー屋さんは星の数。

スープカレーと検索するだけでも、
興味が引かれるお店が多数ヒットされるし、
それこそ「カレー」だけで検索すると前述の通り星の数でございます。

とにかく候補店を決めて、
のんびりと目的地に向かって東京の街を歩くのが好きで、
思いついたように写真を撮っています。
c0180091_8394377.jpg

c0180091_8401569.jpg

屋根の上に♪
c0180091_8405580.jpg

お店付近
c0180091_8413639.jpg

どうでもよい写真を撮るのが好きなんです・・・(笑)

さて今回も、他に行きたいお店があったのですが、
やっぱりこちらの味が恋しくなってしまい、
結局2日連続で。
c0180091_8422451.jpg

「カムイ」さん
c0180091_843106.jpg

「カマンベールポークカレー 辛さ6」
もう何度もレポしているので、
細かいレポートは割愛させていただきますが、
他の候補店を差しぬいてここに来る理由は三つ。
① 極端に辛くしても自慢のスープの味が崩れない。
② スープにベストマッチしたチーズが癖になっている。
③ 店主さんとスタッフさんのお人柄。

そして二日目のお昼(この前にスパイス×スマイルさんですから2杯目)
c0180091_8432530.jpg

「カマンベールチキンカレー 辛さ10」
前日の辛さ6から辛さ10へ。
辛くても、辛くなくても美味しく味わえるのがやっぱり魅力ですね。
※ 辛い物が苦手な方へ 「6」でも相当の辛さです。お初の方はお店の方に相談してください。

さて、最近暑さですっかり参っております・・・。
宮城県某所の職場では、
局地的に38℃とか行く上に、
札幌では考えられない湿度の高さ・・・。
倒れないように小まめな水分補給と、
スパイス補給をしなければ♪

8月も良いパターンで休みがあったらまた、
東京行きたいなぁと思っています。

今回お邪魔したのは「スープカレー カムイ」さん
住所 東京都千代田区神田須田町2-12-5
営業時間 月~金 11:00~15:00(ラスト14:30)
         17:00~20:00(ラスト19:30)
     日・祝 11:00~20:00(ラスト19:30)
定休日 毎週土曜(祝日の場合は、翌営業日)

オマケ
c0180091_844381.jpg

帰りの新幹線と
c0180091_8443359.jpg

先日、4年ぶりに全線復活した「仙石線」

by hanzoucurry | 2015-07-19 08:46 | 東京都 | Comments(0)

東京散歩とカレー「スパイス×スマイル」さん

2015年6月26日更新
さて、また東京から参ります。
宿泊した秋葉原からカメラを首に下げて、
水道橋までブラブラお散歩。
c0180091_19996.jpg

c0180091_1982473.jpg

「東京ドームってこんなに巨大だったんだ!!」
まさに田舎もん丸出し・・・。
c0180091_1983845.jpg

「スパイススマイル」さん。
豆乳スープの評判が良いので、
いつかは行かなければ!と思っておりました。

スープは「スタンダード」「トマト」「豆乳」「クリーミー」の4種類で、
辛さは1~7。
c0180091_1992439.jpg

「チキン野菜 豆乳スープ 辛さ7超激辛」

スッキリした味わいの中に、
豆乳のまろやかなコクが活きます。
ガッツリスパイス系と言った感じではないですが、
丁寧に整った旨味が、
大変味わい深いスープです。

チキン、野菜、ともにヘルシーな感じがあり、
スープと良く合っていると思います。

うん、
サラダも嬉しいサービスですね♪
c0180091_1993937.jpg

それと、麦も入った、
ターメリックバターライスが素敵♪
これもスープと良く合って美味しいので、
大食漢の方ならオカワリ必須かと。

やっぱり女性が店主さんのお店は、
丁寧さと細やかさ、そして気配りがありますね。
とくに、
シンプルかつ丁寧なメニューは、
スープカレー初心者でもオーダーしやすそうです。

これから後楽園ホールに来る機会が増えそうなので、
その際にはまたお邪魔したいです。

豆乳スープ美味しかったです。
ごちそうさまでした。

今回お邪魔したのは「soup curry Spice×Smile」さん
住所 東京都文京区本郷1丁目25-1
営業時間 ランチ 11:30~15:00
     ディナー 現在ディナーの部はお休み中とのことです。
     (本ブログ更新現在)
定休日 日曜日 第二月曜日
※ データはお店でもらったポイントカードより引用しました。

by hanzoucurry | 2015-06-26 19:11 | 東京都 | Comments(0)

胃にチェスト!!「メラ屋」さん

2015年6月21日更新
更新が遅くなって申し訳ありません・・・。

さて、
今回も東京からお送りします♪
c0180091_1959346.jpg

名作カレー漫画「華麗なる食卓」の初期にて、
マキトや結維ちゃん達が、
車の移動販売でカレーを提供していたのを覚えていますか?
あれを見て以来、
軽ワゴンで移動販売するカレー店に憧れていました。
c0180091_19594938.jpg

ちなみに「メラ屋」さんは、
月曜~土曜日、毎日出店場所が違います。
※ お店のSNSやブログで確認願います。

もちろん軽ワゴンの中に大の男が入っていますから、
ワゴンの中は窮屈そう・・・ですが、
逆を言えばコンパクトにまとまった空間です。

その中で、テキパキと素早い動きで、
あれよ、あれよとオーダーは仕上がります。
また、調理しながら具材の事や、
辛さの事などを説明してくれるので、
初めての来店でも難なくいけるでしょう。
c0180091_2083950.jpg

さて、カレーを買った後は、
食べる場所を求めて、近くの神社の境内へ。

c0180091_2085595.jpg

一番人気の「チキン野菜スープカレー」 ちなみに辛さは80番。
まず、ライスの左上にある唐辛子にご注目ください。
店主さんが「辛さが足りない場合これ入れると、+10番なります」とのこと。


まぁせっかくだから、なんの躊躇もなく入れます。

ではいただきますね。

暴力的に辛い・・・。
そして美味い♪♪
スープにはやや油分がありますが、
脂っこさは感じさせん。
それよりも、
きめ細かい旨味と深いコクが、
上記の辛さと相まって、
美味しい事、美味しい事。
※ いつも言いますが、辛さは私の基準です。

そして、ところ狭しとカップに入っているチキンと野菜。
チキンはボリューミでしかも柔らかくてGOODだし、
野菜も同じくボリュームがあって美味しいです♪

店主さんとはSNS等で以前より交流があったので、
今回は禁則を破り正体を明かそうと思いましたが、
他に並んでいる方がいらっしゃったので、
今回は見送りました。

ともあれ、
初めて食べるタイプの「破壊的な辛さ」が病みつきになりそうです。
再戦が楽しみです。

ちなみにこのあと、
別の場所で本日2杯目ランチを頂く予定でしたが、
突然襲ってきた満腹感と満足感に恍惚状態となり、
2杯目ならずでした。

今回お邪魔したのは「幻の札幌古典派スープカレー メラ屋」さん
場所・時間はお店のブログにて確認お願い致します。

by hanzoucurry | 2015-06-21 20:13 | 東京都 | Comments(2)

独自の風味が素敵です♪「米kura」さん

2015年6月9日更新
先日、激熱シフトの合間をぬって、
思いつきの様に東京に行ってきました。

訪問したお店の順序は前後しますが、
これから暫し渡り、
東京スープカレーをレポしますね。
c0180091_20165750.jpg

まず今回レポさせていただくのは、
カレーだけでも「超弩級」の実力店がしのぎを削る「神田」にて、
すでに先日一周年を迎えられたこちら。
c0180091_20163130.jpg

「スープカレー 米kura」さん
次の東京カレー行脚はどこに行くベか?
と、神田や神保町のお店を検索していた際に発見しました。
提供まで「180工程と72時間」、
これは一体どんなスープカレーなのか!?


発見より半年、ようやく侵入に漕ぎつけた先に待っていたのは「記念イベント」!!
c0180091_20173538.jpg

こちらの用紙に、
入れて欲しい物を好きなだけ記入して野口さん1枚
※ こちらのイベントは終了しております、あしからず。

「こりゃ全部5とか書くしかないわな!!」
・・・
しませんわよ、
一応もうすぐ40の大人だし、
いろいろ最近制限受けているし・・・。
それに、この前に一軒寄ってるし・・・(この夜2杯目)
c0180091_20204563.jpg

しかも、この日はサラダと、
お店ご自慢の「ラッシー」がオカワリ自由と来たからおそれいります。


ともあれ、オーダーしたのはこちら。
c0180091_20224998.jpg

辛さはこの昼に食べたスープカレーの辛さに胃が弱っていたので、
最高より1ランク落とした「5」
注目の具際は「骨なしチキン キャベツ ピーマン シメジ 味見菜」

まず、香りがいいですねぇ~。
独特なスパイシーな香りです♪

器ごと直で火に掛けられているのでスープは熱々。

口に含むと、エグさの無い、程良い苦味が広がり、
その後に薬膳思わせる、
きめ細かい硬派なスパイス感と、
重厚な旨味が広がります。
※ 苦味は辛さの影響かもしれませんね。

大変美味しいです♪

骨なしチキンは柔らかくてホロホロで美味しいし、
野菜類も隙の無い美味しさです♪

ちなみに、ライスは無しにしましたが、
感じの良い女性店員さんが「もし必要になったら遠慮なくおっしゃってくださいね。」と気遣ってくれました。

この後、仕事帰りの戦士たちが続々と入店し、
お店の中はさながら戦場の様になって行きましたが、
そんな中でも、何度も気にかけてくれたのが嬉しかったです。

この夜2杯目という事を忘れる位美味しかった♪
これから東京に行く際は、
事前の徹底した節制と太る覚悟をしてからいきます。

今回お邪魔したのは「スープカレー 米kura(こめくら)」さん
営業時間 11:00~15:00
     17:00~21:30
     土曜日 11:00~16:00
定休日  日・祝日
※ データはお店でいただいたチラシより引用させていただきました。

おまけ
「自家製アチャール」
c0180091_20202592.jpg

美味しかったぁ~、しみじみ。

by hanzoucurry | 2015-06-09 20:24 | 東京都 | Comments(0)

しっかり堪能しました「ナイルレストラン」さん

2015年2月7日更新
昨年末に実施しました「東京カレー巡回」。
今回が最終のレポです。

この日は東京2日目。
新宿のホテルを出た後は、
ブランチと言う事で、前日もお邪魔したカムイさんへ。
c0180091_2010794.jpg

その後はお台場でガンダムを見ました。
c0180091_20103175.jpg

ガンダム、ガンダムフロンティアを堪能した後は、
ゆりかもめで新橋へ。

そして、新橋駅から歩く事数分。
ついに念願のあのお店にお邪魔してきました。

c0180091_20112868.jpg

「ナイルレストラン」さん。
今さら僕が語る必要もない超有名店ですね。

もちろんオーダーも有名なこちら。
c0180091_20114384.jpg

「ムルギランチ」
席に運ばれて着た際に、
三代目ナイルさんがきれいにチキンレッグの骨を取ってくれました。

「全部混ぜて食べてください」
の言葉に従い、ひたすら混ぜる混ぜる


提供されたカレーに、
自分自身が手を付けた時点で、
その画像はアップしない主義なので、
混ぜた後はどうかご容赦ください。

さて、いただきます♪

美味すぎ♪

この味はとにかくお店で味わって欲しいです。
きっと満足する筈ですから♪

いま、このブログを作成しながら、
その味を思い出し、
猛烈な空腹に襲われております(笑)。

また食べたい!!

うん、また食べにいこう!!

ちなみに、
「ムルギランチ」はランチでなくても食べられるそうです。

大変美味しくいただきました、
ごちそうさまです。
c0180091_20115972.jpg

今回お邪魔したのは「ナイルレストラン」さん
住所 東京都中央区銀座4-10-7
営業時間 11:30~21:30
     日祝は~20:30
定休日  火曜日

by hanzoucurry | 2015-02-07 20:17 | 東京都 | Comments(0)

新宿の美味しいカレー「草枕」さん

2015年1月26日更新
さて、今回は昨年末に行った東京のお店のレポです。

秋葉原→神保町→九段下とのんびり歩いて新宿へ。
ホテルで一息つくと新宿の街はすっかり夜になっておりました。
c0180091_225353.jpg

ホテルから歩く事数分。

たどり着いたのはこちら。
c0180091_2235920.jpg

「草枕」さん
最近都内のカレー店を特集した雑誌等に、
必ず名を連ねている超実力店。
ちなみに店主さんは「北大のカレー部」OBとのこと。
c0180091_224777.jpg

僕も2年前にとある書籍でこちらの存在を知りまして、
それ以来ずっと念願でございました。

c0180091_2244846.jpg

c0180091_2255268.jpg

「なすチキン 辛さ6番」
若干とろみがある、
サラサラスパイスカレー。

美味しいです♪

パンチが効き、かつ、
舌に絡みつくようなスパイス感。
ぎっしり詰まった玉ねぎの旨味。
そしてスキッと決まる後味。

一度だけではとても感想を言い切れない、
大変奥の深いカレーだと思います。

こちらも再訪問決定ですね!
(次回は辛さを大幅にUPさせて食べたい)

う~ん、もっと早く来るべきでした。

東京、調べれば調べるほど、
名実共にモンスター級のお店が出るわ出るわ。
今後も東京のカレー巡回も楽しくなりそうです。

ちなみに今回のカレー巡回でもう1軒行っておりますので、
こちらも後ほどレポしたいと思います。

今回お邪魔したのは「CURRY 草枕」さん
住所 東京都新宿区新宿2丁目4-9 中江ビル2F
営業時間 11:30~15:00
     18:00~21:00
定休日 無休(正月等除く)
※ データはお店のホームページより引用させていただきました。

by hanzoucurry | 2015-01-26 22:05 | 東京都 | Comments(0)

神保町で最も歴史あるお店「共栄堂」さん

2015年1月10日更新
さて、今回は東京に戻ります。
c0180091_21131626.jpg

「スマトラカレー 共栄堂」さん
c0180091_21134493.jpg

東京の知人オススメ。
創業は大正13年(1924年)とありますから、
なんと100年近い歴史のお店。

入店すると、
独特の雰囲気を醸し出すホール係の紳士がお出迎え。
(店主さんかな?)
なんだろう、このなんとも言えない雰囲気は・・・。

なんとなくですが、ゆっくり選べる雰囲気でなかったので、
とりあえず「ビーフ」を選択。

オーダーを終えると、
すぐに先ほどの「紳士」が、
サービスのポタージュスープを持ってきてくれました。
c0180091_21135974.jpg

ほう、これでも飲んでゆっくり待てということやな。

「はい、お待たせしました」
って、はやっ!!
c0180091_21141226.jpg

c0180091_21142680.jpg

「ビーフカレー」
冗談抜きです、
30秒掛らずして出てきました
おそらく過去最速でしょうね・・・。

そしてこちら、速いだけじゃないです。

独特の苦味と渋み、
そして野菜やお肉の旨味が、
サラサラのルゥの中にたっぷりと詰まっています。

深い!深い!!深い!!!

そして、これが堅めに炊きあげられたライスと合う事合う事♪
これは美味いわぁ♪

調べる限り、
好みの分かれる味と一部で紹介されていますが、
僕にとっては文句のないお手前です。

大変、恐れ入りました(笑)

少し薄めのポタージュを飲みながら、
店内を見渡してみると、
色んな世代の方がいらっしゃいました。

100年近く変わらないと言われるこちらのカレー味、
世代を超えて愛されているのだなぁと~。
※ 勝手に感動してすみません。

神保町、まだまだ行きたいお店はたくさんあるけれど、
「共栄堂」さんにも是非またお邪魔したいと思います。

ちなみこの後は、
武道館を見て、靖国神社に行って、
ブラブラ新宿まで食後のお散歩を楽しみました♪
c0180091_21192637.jpg

さて、次回も東京から。

今回お邪魔したのは スマトラカレー「共栄堂」
住所 東京都千代田区神田神保町1-6 サンビルB1
営業時間 11:00~20:00(ラストオーダー19:45)
定休日 日曜日 祝日は不定休

by hanzoucurry | 2015-01-10 21:21 | 東京都 | Comments(0)