カテゴリ:ぶらり( 17 )

残暑厳しく

2017年8月25日
二年目の京都の夏ですが、
まとわりつく様な熱波にやられ、
現在体調崩し気味でございます・・・。
c0180091_21430680.jpg
さて、腰の方は、
絶望的な状況になっています。

どうなるか分かりませんが、
職を失う覚悟はしておかなければならないかなぁと。

皮肉にも今年が入社20年目で、
先日表彰を受けたばかりでした。

ともあれ、今は出来ること(リハビリ等)を実直にこなすしかなさそうです。

さて、今回もいろいろダイジェストです。

実は私の父親も現在足腰が悪く、
高齢のため回復の見込みが少ないとのこと。
「歩けるうちにプロ野球を観てみたい、来年はもう無理かもしれないから・・・。」
というので、親子二人で杖付いて京セラドームに行ってきました。
c0180091_21425591.jpg
京セラドーム名物「いてまえドック」
ご覧の通りのボリュームでお好みでいろんな味付けができます。
すいません、センスがなくてあまり綺麗に味付けできませんでした。
ちなみにこれで700円也。
c0180091_21432923.jpg
で、その帰り、父と二人でマジスパです。
父は初回だったので、辛さ「極楽」。
ちなみに画像は「きーまっしゅびーん」を辛さ「虚空200」です。
尚、父の舌には極楽程度では何の辛み感じず、
この虚空200も「たいしたことない」との事・・・。
でも、こっちの方が美味いと半分以上食べられました・・・w
※ 現在73歳でございます。

お次はおひとりで、
京都のヨドバシへお買いもの。
そのお昼に久々「カレー市民アルバ京都店」さんへ。
c0180091_21423005.jpg
「Wカツカレー」
濃厚なルゥがカツと絡んで大変美味しいのですが、
ちと、もうこのボリュームは僕には辛い・・・。
次回からはカツ1枚にします(笑)
尚、これこの日のブランチでしたが、
翌日まで食欲が出ませんでした・・・。

お次は、
京都の五条通の薬膳カレーお店「百味飲食」さんより。
c0180091_21412986.jpg
「あい掛けカレー」トッピングにカツ
向かって左の「キーマ」は結構鋭い辛さと力強いスパイス感が魅力です。
そして右は「薬膳カレー」、
漢方の様な味がするのか?と一瞬思いましたが、
きめ細かく、かつ柔らかいスパイス感が活きたカレーです。

どちらも美味しいです♪
次もあい掛けと、この柔らかくて美味いカツは必須です。
一応初のお店ですが、詳細調べて改めて個別にレポしたいと思います。
c0180091_21435730.jpg
c0180091_22195711.jpg
最後は、札幌から知人が陣中見舞いに来てくれたので関西焼肉を♪
凄い人気店なので店名を出すとまた混むので明かしません。
ただやっぱり関西焼肉は美味い♪
ちなみに、全部奢ってもらいました!ごちそうさまです。

なんだか腰の痛みと、暑さによる体調不良、
そして先が見えない恐怖感で気持ちまで滅入っていますが、
せめて美味いもん食べて元気を付けたいかと。

西日本にお住まいの皆様は、
まだ厳しい残暑が待っていますが、
スパイスで一緒に乗り切りましょう♪


by hanzoucurry | 2017-08-25 22:30 | ぶらり | Comments(0)

ごちゃまぜダイジェストと近況

2017年7月27日
申し訳ありません。
腰の調子が芳しくなく療養中の為、
更新が滞っております。

以前も言いましたが、
ただ今人生最大のピンチです。

そんな中で、リハビリ通院帰りにカレーを食べることが唯一の楽しみ。
節約中の為、概ね週一回の楽しみですが、
これが本当に心の支えになっております。
c0180091_21080391.jpg

c0180091_21074358.jpg
あっ、ちなみに画像は祇園祭の宵々々山の模様です。
病院帰りに烏丸通りを気分転換に歩かせていただきました。
でも、四条通はこの足腰で立ち入ることはできず・・・、来年に持ち越し。

さて、まず一杯目は「おまえやる気あるのか!?」と怒られるかもしれませんが・・・。
なんと「松屋」さんから。
c0180091_21053796.jpg
「ごろごろ煮込みチキンカレー 野菜セット」
先輩カレーブロガーさん達からの評価が高かったので、
病院帰りに近くの松屋さんへ。
スパイシーでなかなかコクのあるルゥで、
しかも大きな鶏肉が柔らかくて美味しい!
コスパの高い一品です。
気軽に食べられるのも魅力。

お次はまた怒られるかもしれませんが「ココイチ」さんから。
c0180091_21220357.jpg
「パリパリチキン 8辛」
特筆するところはありませんが、
辛いもんがどうしても食べたくなった時の駆け込み寺となっています。
ちなみにこれ先日誕生日を迎えて、
その翌日に食べた42歳初カレーでございます。
c0180091_21054453.jpg
あっ、42歳ですから体の事ちゃんと考えてますよw
※ あっ、あたし別に有名人じゃないので歳は隠しません。正体は隠しますが・・・。

お次はいつもの「かれー屋ひろし」さん。
c0180091_21044173.jpg
「チキンスープカレー」
もう説明はいらないですね。
京都で気軽に札幌気分を味わえるお店です。

最後は、通っている病院からもっとも近いカレー専門店である「ヴィヤント」さんから。
c0180091_21034812.jpg
「カツカレー ベジタブル」
本日の具材はこちら。
c0180091_21040682.jpg

c0180091_21035832.jpg
あとやっぱり「野菜サラダ」を。
ベジタブルカレーはビーフと違いマイルドなお手前ですが、
具材である野菜類の美味しさが活きています。
そしてサックと揚がったカツとも合う。

カツは、食べやすい様に切り分けてあるので、
ルゥ、カツ、ご飯の三位一体の美味しさが味わえます♪

さて、
最近本ブログを読み始めた皆様は、
「この人美味しい事しか言わないけど大丈夫?」と思っていませんか?
はいその通りです。
私、気に入らなかったお店はアップしない主義です。
なので、結構ボツになったお店もあるのですよ。。。
薄給の身なので、そういう時ホントしんどい・・・。

最後に、
腰の状況、今本当に厳しい状態ですが、
これからさらに苛烈になるリハビリに励み、
いち早く社会復帰できるように戦う所存です。
そのためにはカレー食べてエナジー補給しなければと。






by hanzoucurry | 2017-07-27 12:31 | ぶらり | Comments(0)

2017年6月下旬現在


2017年6月25日更新

更新できていないのに、

毎日たくさんの訪問者数で驚いています。

c0180091_18124579.jpg

改めて、自己紹介致します。

京都生まれで、家族で移住した札幌市で35年間過ごし、

その後仕事で宮城、

そして現在は京都に生息するカレー好きの独身貴族です。


半蔵104は「はんぞうイチマルヨン」とお読みください。


さて、現在「腰椎 有痛性シュモール結節」という、

腰の面倒な病気を患い療養中です。

尚、前回の更新時と症状はあまりかわらず、

リハビリの毎日を過ごしています。


体重を15キロ落としたり、

ほとんど筋トレの様なリハビリをしたり、

自分なり努力はしていると思いますが、

なかなか効果が出ません。


正直、今、人生で最大のピンチです・・・。

c0180091_18121114.jpg

まぁ、気持ちまで暗くなってもなんなので、

リハビリの帰りや、大阪での整体帰り等に、

カレーで気分転換しております。


社会復帰するまでは、

新規開拓はしないつもりなので、

しばらくはリハビリ帰りに、

行った事あるお店のダイジェストになります。


まず最初は、通院している病院から一番近い「ビィヤント」さん。

最近、こちらにハマっております♪

c0180091_18103064.jpg

「ビーフカツカレー辛口」

詳細の味の感想は以前しましたので割愛しますが、

痺れるような辛さが癖になりそうです。

カツは少し薄めですが、揚げたてでサクサク、

しかも食べやすいようにカットされているのも嬉しいです。


お次は前回に引き続き「かれー屋ひろし」さん。

c0180091_18110598.jpg

「新玉ねぎとベーコンのスープカレー」

トッピングにシシャモフライ。

前回もだし、もう何度も紹介していますので、

詳細は割愛します。

厚切りベーコンもジューシーで美味しかった。

※ このカレーは5・6月の土日限定メニューでした。


そして最後はまたまた整骨院受診のため大阪へ。

スミマセン、難波付近にスープカレーの新店オープンの情報も得ていましたが、

先の理由で見送って、

前回にも引き続き「マジックスパイス なにわ」店さんへ。

c0180091_18104973.jpg

久々です「アクエリアス ビーフ 舞茸トッピング」

※ 儀式なし

どの店舗でも壁に掲示してある「アクエリアス」がこれです。

辛さの度合いは虚空200と同程度。

虚空をクリアしたら食べてみようと思っている皆さん、

まずは店員さんと要相談です。


お味の方は通常のマジスパのスープに甘みと、

ドロっとした食感が+された感じ。


通常スープよりもこちらの中毒者の方が多々いらっしゃる様です。


僕は、どちらも甲乙つけがたいので、

その日の気分に任せています。


最後はカレーではありませんが、

リハビリ帰りに辛いラーメンが食べたくなったので、

祇園木屋町にある「元祖 辛麺 枡元」さん

こちらは2回目の来店で、

前回は20辛が美味しかったので、

今回はMAXの25辛に挑戦。

c0180091_18111713.jpg

「元祖辛麺 25辛」

麺は「コンニャク麺」(他種類あり)ですが、

実際コンニャクではなくそば粉を使った弾力ある麺。

この弾力が激辛のスープに良く合います。

ちなみに25辛、先のマジスパでいうと「天空」レベル。

こちらも興味本位禁止ですね。

次回行った時は25以上をオーダーできるか聞いて、

可能なら即5上げで行きます。

c0180091_18112604.jpg

「豚なんこつ」

とろとろ食感♪ビールやハイボールと良く合うと思います。

さて、引き続き社会復帰に向けリハビリに励みます。

次の更新はまた遅れると思いますが、

ご愛顧の程よろしくお願い致します。

鴨親子、
毎日のように鴨川をリハビリ散歩中の為、
日々成長を見守っている次第です。


by hanzoucurry | 2017-06-25 18:24 | ぶらり | Comments(0)

社会復帰遠し


2017年5月27日更新

あまり更新できなくて、申し訳ありません。

c0180091_22125436.jpg

腰を壊しているため、

思う様に外食もできず難儀しております。



腰の状態は、

かなり危機的な状態であり、

酷い痺れと、重い痛みが続いています。

あまり考えたくありませんが、

今後の人生にも影響しそうな勢いです。


ただ、今は一縷の望をかけて、

日々、若い時の部活の様に、

リハビリに取り組んでいます。


今回は3杯程ダイジェストで。

リハビリの帰りに足を伸ばし、

ちょっとだけ贅沢させていただきました。


まずは、現在京都市における、

たった1軒しか無いスープカレー専門店「かれー屋ひろし」さんから。

すみません、もう何度もレポしていますね。

c0180091_22123909.jpg

「チキンスープカレー」

トッピングにガーリックチップ。


c0180091_22113712.jpg

「チキンスープカレー」

トッピングに新たまねぎ。


さて、お次はお久しぶり「カマル」さん。

c0180091_22151967.jpg

コンビネーションカレー 左「ビーフカレー」右「野菜のカレー」で。

今回はランチで行ったので、

セットに「コールスロー」。

c0180091_22155122.jpg
ビーフカレー今日も美味しいです。

洗練されたスパイス感に、研ぎ澄まされた辛さ、

辛さは結構強いので、

心配な方はチョイ盛りで味見してみてはいかがでしょうか?


ちなみに「野菜のカレー」の方は、

お芋さんを初め、具材の旨味を活かした、

優しいカレーで辛さの心配はありません。


さて、長くなりましたが、

一日でも早く社会復帰して、

そしてカレー行脚を再開したいですが、

まだ時間が掛りそうです。

引き続き更新が滞ると思いますが、

必ず社会復帰しますので、
今後もどうかよろしくお願い致します。


c0180091_22120162.jpg


by hanzoucurry | 2017-05-27 22:21 | ぶらり | Comments(0)

ちょっとだけダイジェスト

2017年5月4日更新
今回は軽いダイジェストで参ります。

リハビリや人づてに聞いた評判の整骨院やら、
治療の帰りにカレーを食べるのが、
最近週一の楽しみです。


早く社会復帰して、
もっともっと食べ歩きたい。
今はそれだけを心の支えにしながら、
激痛の中でリハビリに励んでいる今日この頃。

さて、暗い話になる前にカレーです。

まずは京都スパイスカレー店「240(ニコヨン)」さんから。
癖が無く親しみやすいスパイス使いなのに、
何故か癖になるお店。
そんな240さんが前回に引き続き、
期間限定ランチタイムのみスープカレーを提供されていましたので、
病院帰りに足を伸ばしてみました。
c0180091_23023533.jpg
「柚子シソつみれとタンドリーチキンのスープカレー」
もはやスープカレー専門店。
スープは僕の下にはやや塩気が強く感じましたが、
コクがあって、スパイス感に関しても「さすが!」納得。

そして、何より野菜がボリューミーかつ調理が丁寧、
風味豊かな柚子シソつみれも、
スパイシーなタンドリーチキンも、
大変良くスープと合っているいると思います。
一緒に付いてきた割り出し汁を後半入れると、
これまたさっぱりした口当たりに。

辛さの選択は出来ませんか、
写真右上にある卓上の七味と山椒で調整可能。
辛党の僕が言うのもなんですが、
このスープはノーマルのままでの充分美味しいかなと。

次の提供時はきっと今回より進化しているんだろうな。
非常に楽しみです。

お次は前回ご紹介した「ビィヤント」さんから、
前回と違うオーダーを。
c0180091_23030803.jpg
「ビーフカツカレー 辛口」
こちらのお店はビーフカレーのみ3段階の辛さを選択できます。
ビーフカレー辛口、
美味いっす!!
口の中に入れると、
ピリピリピリピリピリと痺れるような辛さが広がります。
しかし、不思議と後を引かない。

そしてまた口に入れるとピリピリピリと。
繊細なスパイス感とこの痺れるような辛さ、
正直ずっと食べていたかったです。

最後は藁にもすがる想いでいった大阪の整骨院の帰りに、
久々にお邪魔した「マジックスパイスなにわ店」さん。
c0180091_23031826.jpg
「ポーク角煮 虚空200」トッピングには舞茸。
もう何度もレポしているので、
詳細は割愛しますが、
この一杯で精神的に元気をもらったかと。
今後も関西に居る限り、お世話になりそうです。
あっ、その整骨院には二度と行きません・・・(笑)


さてさて、
予算と体調もあり、
引き続き不定期更新となると思いますが、
カレーとブログ更新を支えに、
リハビリに励んで行きたいと思います。

by hanzoucurry | 2017-05-04 23:47 | ぶらり | Comments(0)

近況報告とダイジェスト

2017年4月1日更新
さて、ヘルニアで二カ月ほどブログ休ませていただいておりました。

さぁ!今日から復活と行きたいところですが、
ヘルニアから診断が変わり「腰椎脊椎間狭窄症」となりました。
病院も変わり現在、入院か否か、手術か否か、
そんな中を彷徨っている次第です。

腰の痛みもさることながら、
右足にも力が入らず、現在歩行するのも困難な状況なので、
ブログ復活より、社会復帰が今後の大きな目標となりそうです。

しかしながら、親戚や知人の協力で、
何杯か美味しいカレーを堪能できたので、
今回はいくつかダイジェストでお送りしたいと思います。

まずは京都市のお隣、向日市「激辛商店街」加盟店であり、
土日限定で危険なカレー「マッドキーマ」を出すお店「ギャー」さんから。

c0180091_21541961.jpg


「あのカレー」
見た目シンプルですが、サラサラルゥの中に、
旨味がぎっしり詰まっています。
きめ細かいスパイス感も素敵です♪

お次は京都の誇るスパイスカレー屋さん「240(ニコヨン)」さん。
試験的に提供されたスープカレー。
病院の帰りちょっと足を伸ばしお邪魔しました。

c0180091_21551591.jpg


「ローストチキンのスープカレー」
かなり研究されたようです。
まだ試験段階とのことですので、詳細な感想はしませんが、
スパイス感、ボリューム感、調理の丁寧さ、
すぐにでも常駐メニュー化して欲しい一品です。

続いてテイクアウト専門のキーマカレー店「タベクマ」さん。
こちらはブログ完全復活後に詳細レポしますが画像だけでも。

c0180091_21545076.jpg


「ガーリックトマト」
リハビリ散歩中に偶然発見したお店のキーマカレー。
鴨川の河川敷(五条あたり)で美味しくいただきました♪
尚、写真に写っている杖、
これがなければ生活もままなりません・・・。

さぁ行きましょう、現在京都市唯一のスープカレー専門店、
「かれー屋ひろし」さん。
親戚の協力でお邪魔することができました。

c0180091_21561465.jpg

「チキンスープカレー」
トッピングに「ししゃもフライ」

c0180091_21575347.jpg


3・4月土日限定「春キャベツとソーセージ」
トッピングは「青ピッキーヌ2本」と「ししゃもフライ」

サッポロ仕込みの美味しいスープにピッキーヌが入ると、
スープの美味しさがさらに引き締まります♪
癖になりそう♪
ししゃもフライもボリュームがあって美味しいです。

最後は生命線である近所のココイチさんから。

c0180091_22001509.jpg
「チキン三昧」
c0180091_21555631.jpg
「ささみカツ8辛」
c0180091_21563323.jpg
「カレースープ7辛」
カレースープはなんちゃってスープカレーといった感じが否めませんが、
これが意外にイケます!

さて、長時間PCの前に座っているのも正直しんどいので、
今回はここまでで。

次はいつ更新できるか分かりませんが、
いつかちゃんと腰を治して、
また今までのようにブログを続けて行きたいです。

by hanzoucurry | 2017-04-01 22:26 | ぶらり | Comments(0)

予定変更のダイジェスト

2016年8月16日更新
はぁ~、京都で初めてハズレを引いてしまいました。

そんな訳で今回はもっと食べてからやる予定だったダイジェストを、
予定を変更してお送りいたします。

まずは先日、プロ野球観戦の翌日にお邪魔した、
東京秋葉原の超実力店「スープカレー カムイ」さん。

今や全国区の番組でも紹介され、
最近は行列の絶える事の無い押しも押されぬ人気店に大成長。

そんな中でも店主さんは驕らずいつも謙虚に、
自己研鑽に努められています。
c0180091_095447.jpg

「ポーク 辛さ10番」
あれ!?辛さ?青くしました?
なんだか一段と美味しくなった様な。

ともあれ、何度も紹介させていただいておりますので、
細かい説明は割愛させていただきますが、
カムイさんの魅力はガッツリ辛くしてもスープの持ち味が崩れないし、
辛くしなくても美味しく味わって食べられる事ですかね。
最近コンディションに開きがあるので嬉しい限りです。

そしてお次は、
高校野球観戦のために甲子園へ。
c0180091_0104535.jpg

で、阪神の梅田駅まで行ってこの様な事に。
ちなみに、一昔前はこの様な気配りがなく、
いろいろ悶着があったとのこと・・・。

初甲子園はなりませんでしたが、
せっかく大阪来たし辛いもん食べたいのでこちらに。
c0180091_0114447.jpg

c0180091_0112367.jpg

期間限定メニューだそうです。
c0180091_011848.jpg

せっかくだからそれを「チキン」にして「虚空150」で。
こちらも詳細は割愛しますが、
やっぱ美味いわぁマジスパは!!
いつまでも食べていたい。
今回は若干調子が悪かったので150にしましたが、
次はいつも通り200参りますね(もちろん体調しだい)。

ちなみに、この期間限定メニュー。
トッピングがたくさん入っているので大変お得だと思います。
トーフハンバーグが美味かった♪

あっ!?もちろん、一杯歩いてのど渇いたのでちゃんと昼間から水分補給もしました。
c0180091_0122856.jpg

さて、最後は、
しばらくは秘密にしいたお店なので店名は伏せますが、
京都では珍しいジンギスカンの専門店。
c0180091_0124385.jpg

「マトンレッグ」と「ラム」
どちらも臭みが少なくとてもジューシー、
スッキリとしたタレと良く合って美味い。
c0180091_0132184.jpg

ビールが進むし、ご飯も食べたくなるなぁ~。

そんなリアル「孤独のグルメ」をしておりますと。

サイドメニューに面白いもの発見。
c0180091_0134587.jpg

「シーフードスープカレー(小)」(無理を言ってライスは抜いてもらいました)。
北海道のスープカレー好きの皆様には、
一風変わった外見ですが、
これがなかなかイケるんです♪

まろやかなトマト風味のスープで、
濃厚で甘みがあり、かつスパイス使いが優しい。

丁寧に調理された具材とも良く合いますし、
やはりこれはライスが欲しくなりますね。
ともあれ、サイドメニューとは思えない本格的なお手前にびっくりです♪
※ 他、サイドメニューに「ザンギ」がありました。

お肉にカレーどちらも美味しかったです。
仕事明け真っ直ぐ帰りたくない時にまたお邪魔しますね。

さて、次回はハズレを引かずちゃんと更新出来ますように。

by hanzoucurry | 2016-08-16 00:16 | ぶらり | Comments(0)

ダイジェストでございます

2016年6月27日更新
京都に移住して、早くも半年が経過しました。
来た当初は、札幌や石巻とは異質の寒さに参り、
最近は暑さに参りまくっております。

ともあれバテた体にはカレーを入れるしかないですよね。

今回は新規お邪魔ができなかったので、
ダイジェストで参ります。

まずはお気に入りの「カレー屋ひろし」さん。
c0180091_22434217.jpg

「新タマとソーセージのスープカレー 辛さ40番」
トッピングにはオススメの「チーズ」。
玉ねぎが甘くて美味しかったのと、
チーズがスープに良く合ってとても美味しかったです♪
残念ながら、撮影当時の限定メニューのため現在は提供されていません。

お次は同じく「ひろし」さんの
c0180091_22435565.jpg

「チキンスープカレー 辛さ40番」
チキンが柔らかくて美味しい♪

野菜類もとても丁寧に調理されていて、
ここでスープカレーを食べると本当に札幌を思い出します。

辛さ40番にも慣れてきたので、
次も一気に5上げで行ってみようかなと。

お次は「マジックスパイスなにわ店」さん。
こちらも関西におけるスパイス補給の強い味方です。
c0180091_22443911.jpg

「チキン虚空200」
プロ野球観戦の帰りにぷらっとお邪魔して、
サクッといただいてきました。
以前は知人に食べた報告をすると「凄い」と言われたものですが、
最近は「もうやめな」とお叱りを受けるようになりました。

さて、最後は京都の「カマル」さん。

遅くまでやっているので、
最近仕事帰りにもお邪魔するようになりました。
この日オーダーしたのは、「コンビネーションカレー」を、

c0180091_22452466.jpg

「バターチキン と ビーフカレー」で。
ビーフはやはり力強い辛さが素敵です。

バターチキンもトマトの酸味が引き立ってとても美味しいです。
見た目よりずっとサッパリしているので、
バターチキンは味が濃くて苦手という方に、
是非味わってみて欲しいです。
c0180091_22445519.jpg

それとこのポテトサラダが絶品です。

う~ん、ここにくるとついつい炭水化物祭りになるな・・・。

さて、これだけカレー食べてもまだまだバテテいる今日この頃ですが、
まだまだ京都の暑さは序の口の様ですね・・・。

先が思いやられます・・・。

まぁ、ここはやっぱりカレーで凌ぐしかないですね。

次は新規開拓しようっと。

by hanzoucurry | 2016-06-27 22:48 | ぶらり | Comments(0)

ちと疲れてます。

2016年4月4日更新
先週末は体調不良のため、カレーを食べにいけませんでしたので、
今回はダイジェストで参ります。

最近、雑誌にて「ビリヤニ」なるものを発見、
今回は大阪まで食べに行く予定がこの体たらくで申し訳ありません。

気を取り直して今回は、
もう何度かお邪魔している、
京都市で唯一のスープカレー店「かれー屋ひろし」さんです。
貯金とばかりに奮発しますよ~♪

それでは3つ程、
c0180091_015133.jpg

「2016年一月マンスリー 牡蠣」
「辛さは35番」で、
ちなみに、お店の最高レベルは50番となっております。
※ 私でもまだ遠いレベルです。決して無理はしない様に。

牡蠣はやや小ぶりであるもプリップリで上品なお味♪
店主さんが他のお客さんと話しているのを盗み聞きしたところ、
ただゴージャスな牡蠣ではなく、
安全面の事も考えて今回の牡蠣を選んだとこの事です。
料理人の鑑です。

お次は先日、ネットで「ひろし」さんをネットで調べていたところ、
期間限定で「ザンギカレー」が提供されているとの情報をキャッチ。

ちなみに「ザンギ」とは、
北海道における「唐揚げ」の事です。
なぜ「ザンギ」と言うのか?
これは所説あるので何とも言えませんが、
僕が小学生の時に新日本プロレスに参戦していた、
「ビクトル・ザンギエフ」選手とは関係ないと思います。

※ すみません、このネタ何度目か・・・。もう、多分使いません・・・。

ともあれ、期間限定の「ザンギカレー」はこちら。
c0180091_0153358.jpg

辛さは今回も「35番」で。
ジューシーな鳥のザンギが、スープに良く合って美味い。
食欲が進むなぁ~これ♪

で、ついこの間、やっぱ元道民だものもう一度。
c0180091_0155417.jpg

「ザンギカレー 辛さ35番 」
トッピングには「ガーリックチップ」。
c0180091_056418.jpg

あと、缶酎ハイも(トッピングではない、おそらく)。
※あっ、ちなみにいま酒はドクターストップ中です。

ガーリックチップが入ると、
また違った味わいに変化しますが、
スープの持ち味を消さずに、
ニンニクの力強いパンチが加わりますので、
翌日お仕事で無い方は試してみてはいかがでしょうか?
(乾燥してるから、そんなに残らないかと)

ここ数回辛さ35番で勝負した結果、
どうやら次あたりはレベルアップかなと思っていましたが、
この体調不良でまた落ちるかなと不安な今日この頃です。

さぁて、
今週末は体調を整えて、
元気にカレー食べに行こうっと。

なにはともあれ、「ひろし」さん、
大変美味しくいただきました、ごちそうさまです。
オマケ、近所の会社の夜桜。
c0180091_0163757.jpg

by hanzoucurry | 2016-04-05 00:21 | ぶらり | Comments(0)

のほほんと鹿児島。

2016年2月5日更新
さて、今回もちょっと番外編です。
写真をいろいろダイジェストで。
カレーもあります。

去る1月27日~同29日まで、鹿児島へ行って来ました。

実は私、
飛行機に乗るのは大の苦手なんですが、
見るのは大好きなんです。

そんな訳でずっと行きたかったのは、
数々の航空機が展示してある「海上自衛隊鹿屋基地」。
c0180091_0533673.jpg

ここの資料館がお目当て。
c0180091_054113.jpg

「二式大艇」

c0180091_055780.jpg

なんと、偶然にも、
戦後初鹿児島上空を飛ぶ零戦に遭遇。
※ 腕が悪いのと、レンズがしょぼいのでシルエットだけでご勘弁を。
c0180091_056422.jpg

その資料館隣接の観光センターで食べた「黒豚カレー」
うん、普通の食堂のカレーですが、これはこれでうんまい♪

鹿屋基地を出た後は2日間に渡り色々回らせていただきました。
c0180091_113127.jpg

「知覧」
c0180091_0564346.jpg

「富屋食堂」
c0180091_1133079.jpg

そして「万世」

平和や生きることについて、
今まで無かった位に考えさせられました。

鹿児島での最後の夜。

c0180091_115401.jpg

夏にこれば良かったかな。

c0180091_05964.jpg

天文館にて確認、元道民として入りたい衝動に駆られましたが、
入ったら負けの様な気がして・・・。

c0180091_105182.jpg

c0180091_11457.jpg

「地鶏の刺身ともも焼き」
ガイドブックで発見したリーズナブルなお店にて堪能。
お値段はリーズナブルでしたが、
お味の方は「もうどうにでもして」と言う位美味しかったです。
これだけでももう一度行きたい。

c0180091_134770.jpg

鹿児島空港で食べた、ビールとさつま揚げのセット。
c0180091_194137.jpg

そして「桜島」。

お酒、料理、歴史。ニ泊三日では到底回りきれなんだ。

前回も言いましたが、関西からだとパックツアーが本当に安いです。
飛行機往復(JAL)+レンタカー+ホテル2泊で、
まさかあの値段だとは。

また思い立ったら行こう。

尚、次回はもう一軒鹿児島のお店を紹介します。

by hanzoucurry | 2016-02-05 01:17 | ぶらり | Comments(0)