「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:京都府( 2 )

マッドキーマ!「ギャー」さん

2016年12月26日更新
さて、今回もあの激辛商店街に行ってきました。
今回はお目当てのお店で、
お目当てのカレーが美味しく食べられたのでレポします。
c0180091_1312881.jpg

「カレー工房 GYAAA(ギャー)」さん
京都府向日市が誇る「激辛商店街」の加盟店。

さて、今回の目的は、
土日限定(数量も限定)の「マッドキーマ」。
これに挑戦するため!

なんか名前から言ってやばいですよね・・・。
だって「激辛商店街」は完全に本気なんだもの。
※ 以前の投稿「麒麟園さんの坦々麺」をご参照ください。

きっと店主さんは名画「マッドマックス」に出てきた、
ヒューマンガスみたいな格好をして
もしその「マッドキーマ」、お残しなんかしたら、
「失望した」なんて怒こられるのでは!?
※ 分かる人だけ付いて来て。

さて行きましょうか。
「マッドキーマ」の辛さは、ノーマル、1辛、2辛、3辛の4段階。
今回はお初だったのでとりあえず「2辛」をオーダー。

しようと思いましたが。
店主さんから「ココ○チの15辛位の辛さですけど大丈夫ですか?」

「無理!!」

という事で、店主さんのアドバイスに従って「ノーマル」をオーダーしました。
c0180091_1315183.jpg

まず付け合わせにピクルスとスープを。
c0180091_133718.jpg

「マッドキーマ 辛さノーマル」
見た目はマイルドそうなキーマカレー。
しかし、実際はまさに「羊の皮を被った狼」。

口に入れると、
親しみのあるスパイス感と挽き肉の旨味が口に広がります。

その後に、
シャキーンと切れ味鋭い、
青く強烈な辛さが舌を襲います。

辛い!!
でも美味い!!

ちなみに辛さの度合い質は違いますが、
ココ○チに例えると5~6位かと。

したがって興味本位はおよしになった方が良いかと。
僕は次回お邪魔した際は1辛に挑戦してみます。
c0180091_1333485.jpg

「ギャー油」
これはある意味危険です、
ご飯が何杯でも行けます♪
※ 店頭で買えるようです

ちなに店主さん、
決してヒューマンガスみたいな人でも格好でもない、
とっても物腰が柔らかい感じの良い方でした。

なにはともあれ、
大変美味しくいただきました、
ごちそうさまです。
他のカレーもまた楽しみです♪

今回お邪魔したのは「カレー工房GYAAA(ギャー)」さん
(カレーとガンダムマンガとエアギターのお店)
住所 京都府向日市寺戸町八ノ坪120番地
営業時間 昼11~14時(ラストオーダー)
     夜17~20時(金土日のみ)
定休日 月曜日
※ データはお店でもらったカードより引用致しました。

by hanzoucurry | 2016-12-26 01:37 | 京都府 | Comments(0)

禁断の地へ

2016年8月30日更新
c0180091_22492090.jpg

c0180091_2245164.jpg

「激辛商店街」
京都市のお隣、京都府向日市が2009年に始めた「街おこし」。
JR「向日町駅」、阪急「東向日駅」を中心に、
個性的なお店が集まる、
辛いもん好きにとっては聖地の様な街。

そんな中で、今回お邪魔したのは某カレー店。

がーん、臨時休業中ですって・・・。

しかし、せっかく激辛の街に来たのですから、
このまま易々と引き返す訳がありません♪

あっ、ここまで来て何ですが、
今回はカレーでは無いのであしからずです。

さて今回は、ネット上で自信作である激辛坦々麺が、
「とんでもなく辛い」「胃の中に灼熱のモーニングスターを入れられた感じ」「これは酸である」等、危険な感想が多くみられる、
第一回KARA-1グランプリ(日本一辛いもの決定戦)において優勝したこちらのお店に。
c0180091_22485954.jpg

激辛商店街四天王の一角、「麒麟園」さん
お店の横にははためく商店街の旗が誇らしい。
c0180091_22495695.jpg

ちなみに、麒麟園さんは地元に多くのファンがいるようで、
激辛メニュー以外も評判のお店です。

さて、普段はメニュー載せないですが、
今回は特別に。
c0180091_2250690.jpg

坦々麺辛さのMAXは5で、
上記の感想はこの「5」によって引き起こされたもの。

さぁ、札幌スープカレーでしごかれた辛さ耐久度、
ここで発揮しなければいつするんですか。
今でし・・・。

すみません、オーダー直前に哺乳類としての本能が発動
「まだそれを食べるのは早い」と訴えてきたので、
今回は1つ落として「4」にさせていただきました。

後にこの選択が、
珍しく自分を救う事になるとは・・・。
c0180091_22504915.jpg

「坦々麺 辛さ4」
う~ん、見た目は普通の坦々麺。

と、とりあえずスープから行ってみましょうか。
口に含むと、あら美味しい♪
比較的サラッとしたスープでのど越しが良さそうですね、
と思ってたら来ましたよ。

暴力的な辛さがズババババーン!と。
※ドラクエの会心の一撃っぽくお願いします。

一応参考までに、スープにはハバネロ、
麺にはブートジョロキア等が、
お手軽お気軽に使われているそうです・・・。

辛い・・・。
辛い・・・・。
辛い・・・・・。


だけど止まんない位美味しい♪

徐々に私のエンジンも掛り始め、
あれよあれよと完食。

しかしなぁ、今の自分では美味しく食べられるのは、
現段階この「4」が限界なんだろうなぁ。

まさか激辛商店街さんがここまでガチンコだったとは・・・(笑)

もしあのままMAXでオーダーしていたら今頃どうなっていただろう・・・。

ちなみにいつもは、
「辛いものは慣れるもの、苦手な人も少し上の辛さで」なんて言っている私でも今回ばかりは「興味本位禁止!後で必ず地獄見る!」です。

ただ、辛さはとってもバイオレンスですが、
お店の皆さんの物腰は柔らかく、
雰囲気はまったく逆のベクトル。
メニューを見てみると、
お酒に合いそうな中華料理がたくさん♪

いつか、激辛挑戦以外でも行ってみたいなぁ。

ともあれ、「激辛商店街」さん、
私にとって、天国になるか、
それとも・・・。

次回はカレー行きますね♪

今回お邪魔したのは「純中国料理 麒麟園」さん
住所 京都府向日市寺戸町東田中瀬5-54
営業時間 11:30~14:00(ラストオーダー13:40)
     16:30~23:00(ラストオーダー22:30)
定休日 火曜日

by hanzoucurry | 2016-08-30 22:56 | 京都府 | Comments(0)