「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:大阪市( 8 )

今年のカレー初め「スパイスの隠れ家」さん

2017年1月11日更新
さて、今回が正式なカレー初めです。

年明け早々、大阪のあびこにて美味しい札幌スープカレーを食べましたが、
今回は2週連続で大阪あびこのスパイスカレー屋さんです。

本格的なカレー初めはどこにしようかと迷っていたところ、
ツイッターの方で美味しいカレー屋さんを発見しました。
c0180091_1345131.jpg

場所は、前回のラマイさんからも程近い、
大阪地下鉄御堂筋線「あびこ」駅から歩いて、
あびこ筋を長居運動場に向かって徒歩数分。
c0180091_1353367.jpg

「スパイスの隠れ家」さん
ガイドブックにもまだ掲載がなく、
お店の実力は未知数でしたが、
思い切って冒険してみました。

カレーは日替わりで2種提供され、
この日は「マトンのキーマカレー」と「チキンカレー」。
非常に迷いましたがお初でしたので、
「チキンカレー」をオーダー。

メニューを見ますと、
辛さ5から課金があり、最高10まで。
(それ以上出来るかは現時点不明)
ちなみに大盛りは+100円で、トッピングに「おんたま」があります。
c0180091_1355867.jpg

「チキンカレー 辛さ5」
力強くも繊細なスパイス感に、
旨味やコクの活きた丁寧なスパイスカレー。
爽やかなスパイスの後味もグッドです♪

カレー自体がライスにも良く合うし、
ホロホロに煮込まれた上、
出がらしではなく、
しっかり味付けされたチキンが美味しいです♪

ライス大盛りと、辛さもっと上げれば良かったと思いつつも、
美味しいのであっという間に完食。

大阪スパイスカレー、
僕はまだ初心者ですが、
「スパイスの隠れ家」さんはそんな僕にも優しいお店でした。

カレーとはアンバランスな雰囲気のお店ですが、
清潔感がありカウンターの奥行も広く、
かつ店主さんが一人で切り盛り出来るレイアウトだと思います。
個人的に好きな雰囲気ですし(笑)
c0180091_1363592.jpg

「長居運動公園」
この中にセレッソ大阪のホームがあるのですね。
ベガルタとの対戦の時にでも来てみるかな。

ともあれ、大変美味しくいただきました。
ごちそうさまです!

今回お邪魔したのは「スパイスの隠れ家」さん
住所 大阪市住吉区苅田2丁目16番22号
営業時間 定休日等は、
ツイッターやfaceBookで詳細ご確認の程

by hanzoucurry | 2017-01-11 01:39 | 大阪市 | Comments(0)

またまたスパイスカレーを 「ツキノワ」さん

2016年10月25日更新
体調今一つですが、
ちょいと用事がありましたので、
京阪電車に乗ってぷらっと京都から大阪まで。

せっかくの大阪、
スパイス補給で元気をチャージしようって事で、
狙っていたスパイスカレー屋さんに。
c0180091_2355749.jpg

道に迷い、
ボロボロになりましたが、
どうにかこちらの看板を発見。
c0180091_2362587.jpg

階段を上るとお目当てのお店が。
c0180091_2364474.jpg

「創作カレー ツキノワ」さん
清潔感のあるカウンターのみのお店。
カウンター越しに見える店主さんの、
調理姿がとても頼もしい。

さてメニューを拝見。
「チキンカレー」
「キーマカレー」
「日替わり」の三種ですが、
非常に迷いました。

ちなみに辛さは全7段階、
僕は体調を考慮して、真ん中の「激辛」(ここから辛さ課金あり)しておきましたが、
最高位はなんだか物騒な名称がついていました。
(そのうち体調がいい時に再戦してみるかな)
c0180091_237799.jpg

「チキンカレー 激辛」
すみません、新しいデジカメにまだ慣れていない様で、
上手く撮影できませんでした。
(腕が悪すぎ・・・)

でもカレーはめちゃくちゃ美味い!
爽快さがあるスパイス感に、
旨味の効いた和風ダシがプラスされた独特の美味しさ♪

辛さも中々の攻撃力ですが、
舌にまとわり付かないため、
スルスルと匙が進みます。

そして充実した副菜達もどれも美味しいです。
マッシュポテトはカレーをまろやかにしてくれましたし、
他の副菜類も癖になりそなお手前でした♪

全体的に食べ応えのある一杯だと思います。

物腰の柔らかい店主さんと、
愛らしい店員さんとで、
お店の雰囲気もとても良かったです。

大変美味しくいただきました、
ごちそうさまです。

しっかし、大阪はカレー屋さん多いなぁ~、
選択肢が多すぎて悩むわ・・・。

しかもどこも美味しそうだし。
(もちろん嬉しい悩みですが♪)

今回お邪魔したのは「創作カレー ツキノワ」さん
住所 大阪市南久宝寺町1-1-3KT船場ビル2F
営業時間 11:30~17:00(16:30ラストオーダー)
定休日 不定休(お店のツイッターにて確認願います)
※ データはお店のホームページより引用させていただきました。

by hanzoucurry | 2016-10-25 02:39 | 大阪市 | Comments(0)

残念なイベント後の美味しいカレー「インデアン」さん

2016年10月6日更新
更新が遅くなってすみません。

さて、この日、
旧知の知人(珍しく女性)が仕事で大阪に来ると言うので、
わざわざ休暇を取得。
とりあえず、食って飲んで久々に馬鹿話でもしましょう!
みたいな流れだったか・・・。

で、久々に会って、
近況を語る間もなく、
旧知の知人から「勧誘を受ける・・・。

以前の私ならとりあえず話でも聞いたろでしたが、
今の私は「勧誘、何であれ、誰であれ、いつであれ、一切お断り」主義を貫いておりますがゆえ、
ゴング開始早々、話を遮ってソフトに悪態をついて逃げてきました。
あ~ぁ、また貴重な女性友達がいなくなった・・・。


しかし、アイツ、
わざわざ勧誘のためだけに北海道から関西まで来たんじゃなかろうな・・・。

なにはともあれ、
せっかく京都から大阪に出て時間もある事だし、
お腹も減ったし、
その逃げた店から程近い場所にあるお店へ。
c0180091_22553525.jpg

「インデアン 長堀店」さん
北海道にお住まいの方なら、
耳に聞き覚えもある店名ですが、
実は一切関係はない様です。

ただ、北海道のインデアンの創業者さんが、
こちら大阪のインデアンの味に感銘を受けたのが、
あの美味しいカレーの事の始まりのようです。
c0180091_22555692.jpg

「インデアンカレー ルゥ ライス大盛り」
スミマセン、上手に撮れませんでした。
ともあれお味の方は、
まず、口に入れると、
野菜とフルーツから出たと思われる甘さが来ます。

そして、ワンテンポ置いた後に、
シャキーンと辛さが来ます。

舌にまとわり付かない、シャープな辛さ。
これが、上記の甘みと良く合って美味しいです♪

ちなみに、辛さが苦手な人でも「後に癖になる辛さ」と評判なので、
トライしてみる価値は充分にあると思います。
c0180091_22565322.jpg

「キャベツのピクルス」
爽やかな酸味でサッパリとした味わいです♪
前菜にもよし、お口直しにも良し!

ちなみに邪魔した際は、
とっくにお昼時が過ぎていましたが、
店内は結構な賑わい様。
その中でも気配りの利いた、
店員さんの柔らかい対応が素敵でした。

大変美味しくいただきました、ごちそうさまです!

そして、食べた後はせっかく大阪に来たので京セラドームへ。
c0180091_2258639.jpg

試合はオリックスと私の贔屓の楽天戦。
c0180091_22582426.jpg

おっ、宮城のゆるきゃら「むすび丸」と、
敵地では珍しい楽天エンジェルスが♪
c0180091_2259589.jpg

まぁ、
友達を無くして残念な気持ちでしたが、
美味しいカレーとプロ野球観戦、
そして楽天エンジェルスのダンスあり、
しかもBsガールズとのコラボダンスありで、
その後は良い休暇だったと思います。
楽天負けましたが・・・。

ともあれ、せっかく関西に移住したので、
今後もちょくちょく「インデアン」さんのカレー食べてから、
京セラドーム観戦(あっ、たしか球場名変わるんだったっけ?)、
もしくは甲子園観戦したいです。

今回お邪魔したのは「インデアンカレー 長堀店」さん
住所 大阪市中央区南船場2 長堀地下街(クリスタ長堀)内
営業時間 11:00~22:00
定休日 不定休
※データはホームページから引用させていただきました。

by hanzoucurry | 2016-10-06 23:02 | 大阪市 | Comments(0)

初ビリヤニ♪

2016年7月18日更新
腰やっちまったぁ~、ヘルニア再発?
はぁ、京都に来てからなんかついてないなぁ~。
はぁ・・・。

のっけからため息で申し訳ありません、
半蔵104でございます。

今回は腰イタになる前に食べた、
人生初ビリヤニをご紹介します。

場所は大阪心斎橋。
お店の開店11:00まで間があったので、
お馴染の道頓堀界隈をブラブラ。
c0180091_19582529.jpg

いつものグリコさん。
c0180091_19584049.jpg

カールオジサン。
c0180091_2032137.jpg

京都にも出店頼んますツルハドラックさん。
※使い勝手が良かったので、札幌でも石巻でもお世話になっておりました。

さて、カレー行きましょう
c0180091_19585982.jpg

「アリーズキッチン」さん
場所は心斎筋のユニクロのすぐ近く。

「究極のカレー」での紹介ページを読んで以来、
初めてのビリヤニはここにしようと決めていたお店。
オーダーもそのビジュアルからこれに決めていました。
c0180091_19591314.jpg

「マトンのビリヤニ」
すみません、僕の腕が悪く上手に撮れていません・・・。
ご容赦を。

ちなみにビリヤニとは、
スパイスを使ったアジアの炊きこみご飯の様で、
ここ近年急速に広がっているという事です。

が、当然世間様の流行に疎い私は、
最近まで知りませんでした・・・。

あと、初めて食べるタイプなので、
的を得たレポになっているか分かりませんが、
これもご容赦のほど・・・(笑)

ともあれ、参りましょう。

クセがあるけど、クセになりそなスパイス感♪
うんまぁ~。

ホール状の黒いスパイス、
これなんというのでしょう?
これが美味しいんです(ちょっと癖あり)

辛さは苦手な人には、
キツイレベルかなと思いますが、
こちらがついて来ますので、
ご安心ください。
c0180091_19593168.jpg

「ライタ」
ヨーグルトと野菜のサラダ。
これと一緒に食べると辛さがやわらぎます。

それとビリヤニ自体もまた違った味わいになります。
うんまぁ~♪

メニューを拝見し直すと、
美味しそうなカレーが一杯♪

いろいろ試してみたいですが、
今度来た時もこのビリヤニになるだろうなぁ~。

大変美味しくいただきました、ごちそうさまです。

さて、あともう一つストックがあるので、
更新はとりあえず滞る事はなさそうですが、
その次からどうなるやら・・・。
c0180091_2011055.jpg

オマケ 
この後は神戸まで足を伸ばして、
級友としっぽりやらせていただきました。
このときは、
またその後に起こる悲劇を考えるよしもありませんでしたが・・・。

今回お邪魔したのは「ALI’S KITCHEN」さん
住所 大阪市中央区心斎橋筋1-10-12
営業時間 11:00~15:00
     17:00~24:00
     (金曜、土曜日は01:00まで)
定休日 無休
※ データは「究極のカレー」さんより引用させていただきました。

by hanzoucurry | 2016-07-18 20:02 | 大阪市 | Comments(0)

祝!10周年!!

2016年2月21日更新
京都生まれの北海道育ち、
そして宮城、いえ東北をこよなく愛するカレー好きの半蔵104でございます。
104はイチマルヨンとお呼びください。

札幌在住時、とある有名人の言葉により導かれた、
札幌のスープカレー店「マジックスパイス」さんで衝撃を受け、
それ以来スープカレーだけではなく、
カレー全般に取りつかれている40歳独身です。

札幌に長くいた手前、ブログの過去ログは札幌のスープカレーが多いですが、
本ブログは「スープカレーブログ」ではなく「カレー全般のブログ」でございます。
また、時折脱線してカレーと全然関係のない食べ物も紹介したりしますが、
それはぶっちゃけ「更新数稼ぎ」です(きっぱり)。

さて、前回の「辛激屋」さんで、
体調不良を回復した私はとんでもない暴挙にでました。
c0180091_12175846.jpg

c0180091_12211889.jpg

マジックスパイスなにわ店さん。
どうしても辛いもんが食いたい!

なにはともあれ、
c0180091_1219013.jpg

まずはなにわ店さんにお邪魔した時に鉄板となった、
昼間からビールを。

さて、マジスパで食事をしながら、
壁に掲示された「アクエリアス」が気になっている方いらっしゃいませんか?

それがこちらです。
c0180091_1219212.jpg

「アクエリアス ポーク」
食感はマジスパのサラサラスープとは違い、
ドロドロであります。

口に入れると、まず甘みがフワぁーっと広がりますが、
その後にガッツんと逞しい辛さが襲ってきます。

この辛さ、癖になります♪

札幌を離れ京都に来ましたが、
片道1時間位でこの愛しい味を堪能できるとは、
本当にマジックスパイスさんに感謝です。

ちなみにアクエリアスを注文すると、
厨房の皆様まで出てきて、
「いってらっしゃいませ!」とどんちゃん騒ぎの儀式をしてくれますが、
恥ずかしい方は「儀式なしの方向で・・・」と言うと、
儀式は控えられますのでご安心のほど。
※一度は体験してください!

そして、なにわ店さん、
今年で早くも10周年を迎えられました。

今後益々の発展を祈ると同時に、
京都の南側への進出も出来ればして欲しいと祈る今日この頃です。

さて、また美味しいカレーを求めて今日も街に繰り出すとしますか。

by hanzoucurry | 2016-02-21 12:25 | 大阪市 | Comments(0)

辛うまっ!「辛激屋」さん

2016年2月12日更新
今年に入って更新したブログの更新日のいくつかが「2015年」だったので訂正しました。→相変わらずのおっちょこちょい振りです・・・。

さて、気を取り直して今回は所用のため大阪に行って来ました。

せっかくカレー天国大阪に来たのですから、
当然カレーは食べて帰ります。

実は先日、大阪・兵庫・京都を中心にカレー店を紹介している書籍を購入、
パラパラとめくっていると、
あるカレーに一目惚しました。

それがこちらのお店の「黒カレー」なるもの。
c0180091_2323113.jpg

「辛激屋(しげきや)」さん。
c0180091_23231942.jpg

地下鉄御堂筋線のこちらの駅を降りて少し歩きました。

店内はカウンター席(10数席)のみのスタンドタイプ。
隣の席との感覚が広いので、
私の様な恰幅の良い男でも窮屈さは感じられません。

なにはともあれオーダーですが、
メニューは辛さ度合いに応じ★印が付けられていました。
ちなみに、お目当ての「黒カレー」は★★★★★となっていて、
どうやらこのお店の最高ランクの辛さの様です。

店名からして絶対辛いんだろうな・・・。

体調不良だった事もあり、
怖気づいて★★の「ビーフカレー」をオーダーしました。
(一応、有料で辛さを★2上げの★★★★にはしました)

オーダーして読みかけの小説を読む事数分。
c0180091_23234785.jpg

「ビーフカレー」
サラサラタイプの欧風カレーで、
口に運ぶとまず口当たりの良い甘みが広がります。

そ、し、て、その甘みの後に、
ビビビーンとしびれる様な辛さが舌に飛び込んできます♪

美味い♪
辛さの中にもしっかりコクが活きていますし、
独特の力強いスパイス感も素敵です。

ビーフも柔らかいし、
ルゥにも大変良く合っていると思います。

バクバクと匙を進めていると、
体調不良などなんのその!ばっちり回復です。
※ 本人の感想であり実際の効能を示すものではありません。

完食後に口に残る、爽やかな辛さもグッドです。

それと、年季の入ったお店の雰囲気と、
アットホームな感じが個人的に好きです。
次々に入店する常連さん達同士が「おっ!まいど!」と挨拶を交わしたり、
女性店員さん(店主さんのお母様?)が、
「ライスの量足りてますか?」と気を配ってくれたりして。


京都の自宅から電車を乗り継いでも1時間掛らない場所にありますので、
今度また「黒カレー」を食べに再訪したいと思います。

美味しかったです♪ごちそうさまでした。

尚、体調が回復した半蔵104。
「辛激屋」さん退店後に暴挙に出ますが、
それはまた次の機会に。

今回お邪魔したのは「辛激屋」さん
住所 大阪市中央区南船場2-5-21
最寄駅 実際は地下鉄堺筋線「長堀橋」からが近い様です。
営業時間 11:00~19:00
定休日 日・祝
データは「究極のカレー」さんより引用させていただきました。

by hanzoucurry | 2016-02-12 23:28 | 大阪市 | Comments(0)

辛いはやっぱり美味い!「マジックスパイス なにわ店」さん

2015年3月16日更新
さて今回も、
前回と同じく、
大阪よりお送りいたします。

石巻を出発する前、
京都、大阪、神戸のカレー屋さんを入念にチェック。

特に大阪は食の激戦区だけあって、
魅力的なカレー屋さんが出るは出るわ!

大阪だけで候補店は10店舗近くに上りました。

が、私、
やっぱり古巣の札幌の味が恋しいんでしょうね・・・。
辛いもんも欠乏しておりましたし・・・。

そんな訳で、
前回のインデアンさんを出て、
次に向かったのは「マジスパなにわ店」さんでした。
c0180091_1751127.jpg

もうオーダーは「虚空200」か「アクエリアス」しか頭の中にありません。
c0180091_1753175.jpg

そんな訳で「アクエリアス ポーク」
こちらの画像の方がその「真っ赤」さがわかるかな?
c0180091_176046.jpg

ちなみに、
オーダーした時に店員さんが・・・。
店員さん「あの~、儀式いります?」

104「いえ、今回は無しの方向で・・・」
店員さん「(クスッと笑いながら)かしこまりました♪」

儀式=店員さんが銅鑼を持ってきて、「いってらっしゃいませ!!」と言ってくれる儀式。
   私的ですが、結構恥ずかしいです・・・(笑)


さて、いだだきましょう。

ノーマルのスープと違うドロっとした食感が特徴。
口に運ぶと、まずは甘さが口の中に広がります。
そ、し、て、私にとっては天国の様な辛さが口内に広がります。
「おっしゃ入った!!」

大阪に駆け付け同行してくれた「シェフ中村」さんが心配して見守る中
一滴も水を飲まずに完食♪
はぁ、もうこの美味しさと辛さは離れられません♪

将来的に関西に移住するつもりなので、
やっぱり関西にマジスパさんがあるのは心強いです。

尚、近くに眼鏡の似合う文学的な女性が座っておられましたが、
オーダーしていたのは「虚空」でした・・・。

以前、札幌の店員さんに、
「大阪は、化弱そうな女性が普通にアクエリアスとか、虚空200を頼むそうですよ」と言われましたが、
この女性も銅鑼の音を聞く日は遠くないでしょうね・・・。


さて、ここからはオマケ。
ホームページをリンクさせていただいている、
「シェフ中村」さんと共に、
マジスパ後は新世界にお邪魔しました。
c0180091_1765876.jpg

串カツ美味かった♪

中村師匠、わざわざ大阪まで駆けつけていただいた上に、
ごちそうにまでなりまして・・・。
今後も、カレーをはじめ料理の事を学ばせていただければ幸いです。

ともあれ、今回お邪魔したのは。
「マジックスパイス なにわ」店さん
住所 大阪市浪速区稲荷1丁目10-20
営業時間 11:30~22:30(ラストオーダー22:30)
※ 15:00~17:30は中休み
 土日祝は通し営業
定休日 水・木
※ データはお店のホームページより引用させていただきました。

by hanzoucurry | 2015-03-16 17:12 | 大阪市 | Comments(0)

やっぱりここに行きたかった。

2013年10月1日更新
今回は関西レポ2回目です。


京都の二日目はカレーを食べず、
従兄弟と二人で二郎系ラーメンを堪能し、
その後は清水寺などをブラブラと観光。

写真はおまけ
c0180091_19233274.jpg


そして3日は早めに起床し大阪へ。
c0180091_19284645.jpg

c0180091_1935127.jpg

一度生で漫才と新喜劇を見てみたかったのですよ~。
この日は出演者が豪華なのと日曜日だった事も手伝い、
残念ながら立ち見となってしまいましたが、
そんな事はどうでも良くなる位笑わせていただきました。

さて、今回のカレーは、
念願だった「マジックスパイス 大阪なにわ店」さんです。
c0180091_19351766.jpg

札幌にもあるんだから違うお店いきなさいよ。
と、あるお方の声が聞こえてきますが、
マジスパさんの各お店では、お店ごとに限定メニューがるので、
ファンとしては外すわけにはいかないのです。

さて、吉本観て、難波から徒歩で行ったので喉がカラカラ。
まずは、こちら♪
c0180091_19353426.jpg

まぁ、まだまだ陽は高かったですが、
ビールは休日の麦茶みたいなもんですから。

店内は広々として、札幌に変わらない異空間ぶり。

メニューはなにわ店限定メニューの3種の中から、
かなり迷いに迷いましたが結局はこちら。
c0180091_19355460.jpg

「コンサダベーサ 虚空150」
トッピングには札幌にもある「味ごっち」
c0180091_19361888.jpg

ラム肉、そしてたっぷり入った豆が激辛スープと絡んで美味い!
旅前、旅中と不摂生が続いているので、
たくさん入った野菜類も嬉しい!

前日、前々日と胃をかなり酷使したのに、
体調が良いのか虚空150でもスルスル入り、
あっという間に完食!

いつか京都に移住したいと思っているので、
通いやすい場所に大好きなマジスパがあると心強いです。

えっ?味をもっと詳細に語れですって、
いえ、過去何度もマジスパさんからはレポしているので、
こんなところでご勘弁を。

ただ、僕の体調が良かったからだと思いますが、
やや札幌の方が同じ虚空150でも辛さが鋭く感じました。
まぁ、このあたりの細かいところはお水の違いもあるでしょうから、
いたし方ないところですよね。

あと羨ましいのが23:00(ラストオーダー22:20)までやっているところですね♪

ちなみに店員さんがとてもフランクな方で(しかも元札幌店の方)、
普段あまりお店の方とお話ししない僕でも、
気兼ねなく接する事ができました。

次回お邪魔した際は、また「なにわ店限定メニュー」にしたいと思います。

大阪も美味かった!
まもなくマジスパ20周年!おめでとうございます♪

さて、次回は夜の大阪からレポします。

お店データ 「マジックスパイス 大阪なにわ店」さん
住所 大阪市浪速区稲荷1丁目 10-20
営業時間 11:30~23:00(ラスト22:30)
     15:00~17:30まで休憩
     土日祝は通し営業
定休日  水・木
※ データはお店のホームページより引用させていただきました。

by hanzoucurry | 2013-10-01 19:38 | 大阪市 | Comments(0)