「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「スパイスボックス」さん ありがとう、さようなら・・・。

久々の更新ですが、今回が本年ラストカレーになります。
 
ともあれ、更新が遅れて申し訳ありません。

ブログを初めて1年以上経ち、
更新が遅いにも関わらず、
毎日たくさんの方々がこのブログを見てくださっている様です。
嬉しいし、感謝の気持ちでいっぱいです。

マイペースになってしまうかもしれませんが、
しっかり続けて行く所存ですので、
来年もどうかよろしくお願いいたします。

皆さんにとって来年も、
健康で楽しい一年、
カレーを美味しく食べられる一年になることを祈っております。

2009年12月30日
さて、本年のラストカレーはどこにしようかと悩んでいた矢先、
ブログをリンクさせていただいている方から閉店情報を入手。

それがなんと、大好きだった「スパイスボックス」でした・・・。

本年の食べおさめどころか、
大好きなお店の食べおさめになるとは思いもよらなんだし、
情報がなければ食べずしてお別れになるところでした。

c0180091_1685017.jpg

もう、この階段を上る事はないのでしょうね・・・。

さて、メニューです。
c0180091_1695955.jpg

最後だしお気に入りの「宇宙原水ナラ」を食べる予定でしたが、売り切れの為こちらにしました。

c0180091_169225.jpg

「ブラフマーの瞑想 ラム 辛さ80番(最高100)」
正直、調子は悪かったですが、最後なので辛さは無理しました。

あ~、やっぱり辛さも旨さの一部なんだ!!
美味しいです、本当に美味しいです。

思えば、この「スパイスボックス」さんも僕の辛さレベルを上げてくれた立役者でした。
最初は50番位からのスタートで、それでもヒーヒー言ってたっけ・・・w

いろいろ思い出します。
通い始めた頃のにいた女性店員さんがやたらとビールのススメ上手だったり・・・w
(カレー屋さんで2杯もおかわりww)
一時期「ナラ」が無くなって足が遠のいたけど、やっぱり通ったり。
焼カレー美味しさに感動したり。
あ夜勤明け仕事にボロボロに打ちのめされあと「ナラ」の90番とか100番を食べて元気をもらったり。

スミマセン、思い出がありすぎて、
これ以上は書くのが辛いっす・・・。

いろいろ賛否両論もあろう、
だけど「スパイスボックス」が札幌市中央区のスープカレー店をけん引したのも事実です。

店主さん、7年間お疲れさまでした。
我がカレー部は、「スパイスボックス」を決してわすれません。

ありがとう、さようなら。

by hanzoucurry | 2009-12-31 16:11 | 2009年札幌スープカレー | Comments(4)

「アジャンタ薬膳カリィ本舗 江別店」 深くてうんまい!

2009年11月27日
さてこの日は江別方面でお仕事がありましたので、
以前から行きたい、行きたいと思っていました「アジャンタ 江別店」さんにお邪魔しました。

う~ん・・・。

美味しかったのでいろいろ調べようとホームページをのぞいたら・・・。

いろいろあったのでしょうか・・・。

まぁそのへんの御事情はこのブログの本旨ではないので飛ばします。

c0180091_1225242.jpg

看板に「30種類のスパイスと15種類の漢方を配合」とありますが、
実際30種類のスパイスが入っているか否かなんぞ、
幼稚な舌の半蔵では到底理解できません。
15種類の漢方も然りでございます。

が、美味い!!
なんちゅー奥深い味なんでしょうか!!

半蔵が注文した「かしみ~る」です。
ごめんなさい「アジャンタ」さん上手く撮れませんでした・・・。
c0180091_12255659.jpg


画像では脂っこそうに見えますが、
実際味わってみますとそうでもありません。
独特なスパイス感とやや強めの甘み(「かしみーる」は他よりも甘みが強いとか)、
そして程よい辛さ(半蔵規準)、
そのどれもが上手く共存しているといった感じで、
食べ進める毎に「洗練されているなぁ~」と生意気にも思ってしましました。

「薬膳」とありますが、
御想像されている「漢方薬」っぽい後味はありませんのでご安心ください。

さらに油膜の影響か、スープが最後まで熱々なのも嬉しいですし、
お腹の底から湧きあがってくるようなポカポカ感もいいですね~♪

さてさて、この「かしみ~る」にはラム肉のミートボールが入っています。
ラム肉のミートボールは、ボソボソしているという先入観があったのですが、
ここに至っては余計な心配でした。
ボリュームがあるし、ジューシーだし、スープに良く合っているし。
う~、なんか無性に再食したくなってきた。

ランチで1100円、
いつも500円以内でおさめる半蔵にとってはやや奮発したお値段でしたが、
美味しいしボリュームあるしで半蔵的には大満足な一杯でした!!

尚、辛さの段階はメニューには表記ありませんでしたが、
調整はできるようです。

お店データ「アジャンタ薬膳カリィ本舗 江別店」
住所 江別市幸町3丁目3
最寄駅 JR函館本線「高砂駅」
営業時間 11:00~15:00 17:30~21:00(ラスト20:30)
     土日祝日 11:00~21:00(ラスト20;30)
     スープ切れ閉店あり
駐車場  あり

by hanzoucurry | 2009-12-06 12:27 | 江別市 | Comments(0)

「Asian Bar RAMAI 札幌北33条店」さん 安くて美味い!!

2009年11月18日
この日はお仕事で担当ではない北区方面に出向きましたので、
同行してくれた後輩R君を引き連れ「ラマイ北33条店」さんにお邪魔しました。

失礼ながら私、
「ラマイ」さんは、「札幌本店」「小樽店」とこの「札幌北33条店」の3店舗だけかと思っておりましたが、
ホームページを確認した限りでは現在8店舗も運営されているようです。

ちなみに首都圏にお住まいでこのブログをお読みの方は「横浜店」もありますので詳しくはホームページでご確認くださいませ(読んでくれている方おられますかね・・・)。

さて、お店に出向いた時間は11:30位でしたが、
すでに駐車場には数台車が止まっており、
店内もけっこうなにぎわい様。

本店はかなりの人気店になっているのですが、
ここも例外ではないようですね。

まずはメニューを拝見。
どうやら基本的には「札幌本店」さんと同じようです。
こちらを参照→http://curryninja.exblog.jp/12512630/

う~ん、ライス大盛・スープ大盛りがともに無料で880円~とは恐れ入る・・・。
散々悩みに悩んだ結果。
Rくんが「ビーフ ライス・スープ大盛り」、
同じく半蔵も「ビーフ ライス・スープ大盛り」に決定。

ただし辛さは後輩さんが「5」、半蔵は「8」。
調子が悪くなければ「10」に挑戦したかったのですが、
イマイチ一部の調子が悪いので今回は大事をとって「8」としました。

カレーが来る間、この後輩さんが意外とカレー通であることが判明、
お互い大好きなカレー屋さんの話題で盛り上がりました。

で、申し訳ございません。
デジカメを職場に置き忘れました・・・(最近常習犯です)。
てな訳であまりキレイに撮れませんでしたが、
携帯電話カメラの画像でお楽しみください。

c0180091_23533544.jpg

「ビーフ 辛さ8」

スープの感想は「本店」さんと同じで、
「同じ看板に恥じぬ」と言った印象を受けました。
このスープには今後も夢中になること間違いないでしょう。

辛さの方ですが、
半蔵の食べた「8」はなかなか破壊力のあるガツンとした感じで、
食べ始めは思わずむせてしまいましたが、
後に引かない良い辛さで、
食べ進める毎にどんどん慣れて心地よい感じに。

注:辛さはあくまでも半蔵規準です。あまり得意じゃないのに半蔵の真似をして、
ひどい目に遭った、死にそうになった、死んだ
等のクレームはスポンサー以外からは受理しませんスポンサーもいませんが・・・)

尚、Rくんの「5」も一口いただきましたが、
これまた辛さは抑えられるも(当然じゃ!)、
スープがまろやかな感じがしてこれはこれで別に楽しめます。
次回は少し落として楽しんでみるかなw

あっ、忘れていましたが、
お肉も軟らかくてジューシー♪

c0180091_2354365.jpg

なんだか980円でとてつもない贅沢をしているような・・・。

なにはともあれ、
本店は職場から近いし、こちらも自宅から地下鉄一本で来れるので、
今後も重宝しそうな勢いです。
ちなみに会計したのは12時15分位でしたが、
順番待ちのお客さんが4組もおられました。
お昼はちょっと早めに行くことをオススメします。


お店データ「Asian Bar RAMAI 札幌北33条店」さん 
住所 札幌市東区北33条東1丁目5-6
最寄駅 札幌地下鉄南北線「北34条駅」下車 徒歩5~10分
定休日 年中無休 
営業時間 11:30~21:30(ラスト21:00)
     中休み無し!!
駐車場  結構なスペースがあります

by hanzoucurry | 2009-12-01 23:59 | 2009年札幌スープカレー | Comments(2)