<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「Kの衝撃」さん  トマト♪

残念ながら閉店された模様です。2010年2月20日(更新日2月28日)
かつてはカレーマニア御用達の実力店が存在した場所、
一度行って「もう一度行かなくては!」と思っていた矢先に閉店。

ポッカリ空いた心の穴・・・。

昨年末頃、ここにあのお店があったよな・・・。
と店舗のあった場所を見上げますと照明が付いていました。

ま、まぼろし?
張り紙があるので読むと「Kの衝撃 近日OPEN」とある。

前入居店と関係があるか否かは判りませんが、
この場にまたスープカレー屋さんが出来るだけでもなぜか嬉しかった半蔵です。

そしてようやくこの日、
我がカレー部副部長を引き連れファーストアタックしました。
c0180091_112937.jpg

入店するや否や、ふわ~っとトマトの香りが。

メニューはこちらです。
c0180091_11292019.jpg

c0180091_11294253.jpg

チキンとハンバーグでかなり悩みましたが、
「お初店はチキン」と書き、
某所で嫌味を言われたので今回はハンバーグにしました。

待つ間は副部長との近況報告会。
さすが副部長、しばし会っていませんでしたが、
しっかりカレーを食べ続けておられました。

注:半蔵の勤務する会社には「カレー部」が存在します。
 副部長は部一グルメな男で、カレーを問わず様々な分野の知識が豊富。
 尚、「カレー部」は会社非公認です。

そんな話をしながらお店の中を観察。
まだお若い店員さん二人が獅子奮迅で頑張っていました。
見ていて清々しいっす。
う~ん、若いっていいねぇ~。

さて戦闘開始です。
c0180091_11302197.jpg

「K 自家製ハンバーグ 辛口」
さらさらあっさりトマト系スープといった感じで、
トマトの風味が非常に強いです。
スープカレーと言うよりは「スパイシートマトスープ(ミネストローネ?)」という感じですがなかなか美味しいです。

ハンバーグはやや歯ごたえある一品で、
スープとよく合いかつボリュームがありました。

続いてお野菜、
こちらもしっかりスープとマッチしていて、
特にもやしとキクラゲが半蔵のお気に入りになりました。
う~ん、もやしは初体験ですが、
これは意外な発見かもしれません。

全体的にスープカレーを食べたというより、
美味しいスープを食べたという印象のお店でした。
さっぱり好きな女性にオススメできるお店ですね。

さて退店後は付近のお気に入りの居酒屋さんでしっぽり、
いえ、したたか飲ませていただきました。
この居酒屋さんもいつかここで紹介したいです。

お店データ 「Kの衝撃」さん
住所 札幌市白石区栄通19丁目4-7
最寄駅 札幌地下鉄東西線「南郷18丁目駅」
営業時間 11:30~22:00(ラスト21:30)
     中休みの有無は判明せず(スミマセン)
定休日  不定休


by hanzoucurry | 2010-02-28 11:31 | 2010年札幌スープカレー | Comments(0)

「KING」さん⑩ 2010年度2月マンスリー

2010年2月16日(ブログ更新2月21日)

あなた、タイトル見て「半蔵またKING?」って思ったでしょ?

ええ、その通りまた「KING」さんです。

半蔵の「KING」さんの紹介見飽きたわ・・・。

そんな事と言わんといてください。
ちゃんと深い訳があるんですよこれが!!

実はこの日、病院に行ったのですが、
これが待ち時間が長くて長くて。
でもその時間を使ってこれからの人生の事とか、
仕事の事とかいろいろ一人で考えたのですよ。
その時思いついたのは、
「今日はKINGさんでスープカレーを食べよう」
なのです。

・・・。

「深い訳じゃないでしょ!!」
的なクレームはコメント欄にどうかお好きなだけ。

それはさておき、
実は今月のマンスリーが絶品という情報を入手しまして。
こちら
c0180091_1126760.jpg


これを聞いたときにどうしても食べくなりましてね。

c0180091_1127075.jpg

そしてこれがきます。
「炭炙り角煮野菜カリー 辛さ5」

c0180091_11271934.jpg

どうですか?こんなのが5キレ程入っています。

お肉は炭で炙っただけあって香ばしく、さらにやわらかくてジューシー。
口の中でとろけるような柔らかさに酔いつつ、
さらにスープを味わいます。
御自慢のスープに香ばしさと肉の旨味が合わさって、
これが美味しいこと美味しいこと。
少しばかりくどくなっても、Wスープの一つ「和」の部分と、
仕上げのゆずと黒酢が、
これをさっぱりにしてくれているのでしょうか?
(今回はなんか本格的な事を書いている様な気がするw)

なるべくいろんなお店に行って、
皆さんにカレーの美味しさを伝えて行きいのですが、
どうしても「KING」さんは時折発作の様に食べたくなってしまいます。
それなら「KING」さんは書かずに他の店にも行ってそこを書けとなってしまいますが、
限られた少ない小遣いですからどうぞご勘弁を。
ブログの更新もしっかりしたいですから(ブログ作成が生きがい)。

でも、極力行った時はマンスリーを紹介したいと思いますので、
どうぞタイトル見て「←」をクリックしないで御付き合いいただけたらなぁと。

お店データ 「SOUP CURRY KING」さん
住所 札幌市豊平区平岸3条16丁目1-1
営業時間 平日 11:30~15:00
        17:00~23:00(ラスト22:30)
    土日祝 11:30~22:00(ラスト21:30)
定休日 不定休
駐車場 あり

by hanzoucurry | 2010-02-21 11:28 | 2010年札幌スープカレー | Comments(0)

「ガラムマサオ」さん  ラストバトル

2010年2月4日
※残念ながら2月7日で閉店されています。

ブログリンクさせていただいている仮性人さんから、
2月7日で閉店という情報を入手。

なんだかなぁ~、
他のお店名は出しませんが、
僕が札幌で5本の指に入れる大好きなお店だったのに・・・。

なんだろう、この失恋以上の胸のポッカリ感は・・・。

まぁともあれ、
この2月4日は僕の「ガラムマサオ」さんラストアタックになりました。
(ちなみにこの日のお昼は「チュッタ!江別店」さんでして、
胃をぶっ壊しているのにも関わらず暴挙にでてしまいました・・・。)


「ガラムマサオ」さんと言えば、次のスープでおなじみ。
c0180091_21232968.jpg

いずれのスープもコアなファンが多かったです。

さらに、いずれのスープも+200円で、
スパイスジャンキー以外はお断りの「マニアスープ」にすることができます。

前回食した際に私も充分なスパイスジャンキーと判明したわけですが、
そうですね、この+200円でただでも美味しいスープカレーが、
ジャンキーにとってさらに美味しいスープカレーに変身します。

そうですね~たとえるなら、
マジンガーZとジェットスクランダーが合体したような美味しさです

※ お詫び
若い女性が読んでも全く理解できない例え、
ましてや前回「ガラムマサオ」さんを紹介した時と同じ表現で申し訳ありません。
「マジンガーZ」と「ジェットスクランダー」のわからない女学生の皆様は、
近頃めっきり会話もしなくなったお父様に聞いてみましょう!
喜ばれること間違いなし!!

話は戻りますが、
あの激戦区でも「ガラムマサオ」ここに在り!!
みたいな存在感を出していただけあって、
やっぱりファンが多かったのですね。
閉店情報を聞きつけてきたのか、
お店の階段下まで席待ちの列ができていましたよ。

しかしながら、
あれだけの混雑でしたが、
カレーはオーダーからさほどの待ち時間なく手元にきました。
c0180091_21251458.jpg

「パリパリチキンベジタブルカリー 新大地の恵み赤 辛さ3 +マニアスープ」
最後なのでかなり迷いましたがスープ「赤」、
具は初めて入店した時に食べたものと同じにしました。
ええ、もちろんマニアスープで!!

スープに顔を近づけてまず香りを楽しみます。
強烈です!
「あぁ~いい香り~」
とかじゃなく、
「おっしゃ!入った!!」
てな感じの香りです(香りと表記して良いものなのか)
※ただいま日曜の昼下がりです。今はシラフですお酒は飲んでいません。

続いて、スープを口に含みますと、
ガツンと独特強烈なスパイス感が舌を襲ってきます。
が、これも「やめてくれ~」とかじゃなく「もっと襲ってぇ~」と言った感じなのです。
※どちらかと言うと私、Mだと思います。

この強烈無比なスパイス感の中でも、
「新大地の恵み赤」のスープの美味しさが消えていないのが「ガラムマサオ」さんの凄いところ。
願わくばもっと辛くしたかった(今、胃をぶっ壊しているので今回も控えめに)。
これで最後とは・・・。
「イエロー」の方はもう食べられないのね・・・。

先日の「スパイスボックス」さんといい、
今回の「ガラムマサオ」さんといい、
僕の好きなお店はなんだか閉店していくような気がする・・・。

なにはともあれ、
店主さん長い間お疲れさまでした。
夜勤明けに精も根も尽きた状態で食べた「赤」の味は生涯忘れないと思います。
元気と美味しさをありがとうございました。

by hanzoucurry | 2010-02-16 21:28 | 2010年札幌スープカレー | Comments(2)

「チュッタ! 江別店」さん 江別に新風です

2009年2月4日
この日は江別でお仕事でしたので、
昨年10月オープンから気になっていた「チュッタ 江別店」さんにお邪魔しました。

今まで江別には僕の知っている限り、
あの実力店しか思い浮かびません。
が、ついに名の知られる名店が我が愛しの街江別に誕生です♪
(江別は半蔵にとってゆかりある街なんです。尚、道外の皆様へ、「江別」は札幌の隣街です)

いやー、いつかはチュッタさん全店制覇と思っていますが、
気付いたら新店がオープンするのでなかなか難しいっすww
でも、
独特のスパイス感と魚介等の旨味の生きるチュッタさんのスープは半蔵のお気に入りなのです。

さてさて、なにはともあれメニューはこちら。
c0180091_10442270.jpg

c0180091_10443966.jpg

迷います。
非常に迷います。
おそらく中学3年時の進路決定より迷ったと思います。
迷っている途中、この日の夜に特別なイベントがあった事を思い出しました。
(これについては次回をお楽しみにww)
てなことで、夜の事を考え、
胃に優しそうな。
「野菜&野菜」にしました。

あっ、辛さも10番にしたかったのですが、
ここは気持ちをぐーーーーっと抑えて辛さも「4」に抑えました。
c0180091_1045519.jpg


何度も言っておりますが、「チュッタ」さんも辛さが増すごとに、
美味しさも増すスープカレーだと思います。
辛いのが得意な方は思い切った辛さ選択を!
でも、やっぱり注文の際はお店の方とよく相談してください。

昨年10月オープンと聞きましたが、
早くも店内は大盛況。
お客さんはひっきりなしだし、
駐車場もすぐに満杯になっていました。
店員さんたちもキビキビしているし、
何よりお店に活気があります。
こういったお店が評判になるのは我が事の様に嬉しいです。


さて、待つこと数分。
c0180091_10454580.jpg

「野菜&野菜 辛さ4」
ちなみにランチタイムはドリンク付きです。
c0180091_10461368.jpg


ごらんの通り野菜がたっぷり。
若干スープとのアンバランスさを感じてしまいしたが、
水菜がシャッキシャキ!してて美味しい。
う~む、
ここまでのヘルシーなスープカレーは初めてかもしれない。

半蔵的には、もっと辛い方がいいけど、
辛くなくてもスープの美味しさは充分伝わってきました。

場所と人は違えど、
やっぱ「チュッタ」さんは美味い。

無責任な事をいいますが、
もっと実力店が江別に進出して、
北区北大界隈や、西区の様に、
大激戦になればなぁ~なんて思った半蔵でした。

お店データ 「CHUTTA! 江別店」さん
住所 江別市緑が丘4-1
営業時間 昼 11:30~15:00
     夜 17:30~21:30(ラスト21:00)
     土日祝は通し営業
定休日  水曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場 多数あり
ちなみに夜にはこんな嬉しいサービスも!!
c0180091_10464353.jpg


by hanzoucurry | 2010-02-13 10:52 | 江別市 | Comments(0)

「カラバトカリー」さん  強烈だけどクセになりそ

2010年1月26日
c0180091_22591587.jpg

「果ての果てまで行ってみないか?」
ええ、カレーのためならどこへでもついて行きますとも!!

ども、ども半蔵でございます。
皆さん、健康的にカレー食べてますか?

さて、今回は藤野にてお仕事がありましたので、
その帰りにお邪魔させていただきました。

冒頭の「果ての果てまで行ってみないか?」がずっと気になっていたお店です。

メニューは「パキスタンカレー」1品のみのお店ですが、
セットでサラダとチャイがついていて、
ライスも普通、中盛、大盛りと選択できます。

もちろん育ち盛りの半蔵は、大盛り!!

と、行きたいところですが、
体調を考え「中盛」にしました。
c0180091_22594520.jpg


スミマセン、今回はデジカメを自宅に忘れたので、
携帯カメラにて撮影となります。
(ちなみに先日買い換えましたので、以前より画質は良いかと思います。)

これはオイルでチキンを煮込んだのでしょうか?
独特のスパイス感とトマト、ショウガの美味しさがチキンに染み込んでいます。
もっと、「一見さんお断りどすえ」みたいな味を想像していたのですが、
思っていたよりずっとずっと食べやすい。

そして美味い♪

あぁ、この味はクセになりそうです。

先日、知人とのカレー談義の中で、
「カラバトは万人受けではない」「脂っこい」との話が出ましたが、
確かに、スパイス感は強烈ですが、
「カレーが大好き!!」という人ならば、
抵抗なく食べられるかと僕は思います。

まぁ、勇気を振り絞って食べてみるがいいさww

尚、食後にはチャイがいただけます。
チャイは初めての経験でしたが、
カレーのお口直しに最適です。
これだけでも再来店は間違いなし!
c0180091_2312861.jpg

最後に、
今回の探訪で、カレーの奥深さを改めて思い知らされました。
同じパキスタンカレーでも発祥地によってここまで違うとは思いもよらなんだ。
これからも自分の好みの境界線を越え、
いろんなカレーを楽しんでみようと密かに想う半蔵でした。

お店データ 「カラバトカリー」さん
住所札幌市南区藤野2条12丁目6-1
営業時間 11:00~21:00
定休日 水曜日
駐車場 あり

by hanzoucurry | 2010-02-05 23:03 | 札幌いろんなカレー | Comments(4)