<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今回はカレーじゃないけどいいですか?③

2012年11月
はい!半蔵104です。
今回は、も一度関西に戻ります。
京都でカレーうどんを食べた翌日、
札幌から兵庫に転勤した知人が、
明石、姫路と案内してくれました。

観光前にまずは腹ごしらえという事で、
知人おススメの明石焼きのお店に。
c0180091_0224510.jpg

「よし川」さん
c0180091_023569.jpg

「たまご焼き」
たこ焼きと違ったフワフワ食感、
だし汁につけて食べると口の中でとろけるようです。
もちろん、アツアツなのでハフハフ言いながらいただきました。
こんなに美味しいものだったとは知らなんだ。
c0180091_0233118.jpg

「ぶた焼きそば」
堅めの太麺が美味しく、
知人と奪い合うようにいただきましたww

大満足した後は姫路城。
c0180091_0235398.jpg

残念ながら改装工事中・・・。

c0180091_024229.jpg

天守閣に入る事ができなくて残念でしたが、
そのかわり、工事施設そのものが見学施設になっておりまして、
天守をこのように間近で見る事ができます。

c0180091_025826.jpg

城内にある有名なお菊井戸です。
残念ながらこの日は皿を数える人は見えませんでした。
※ 常時見えないと思います。たぶん。
姫路城を楽しんだ後はこちらへ。
c0180091_0252885.jpg

「瓢たん 元町店」さん。

c0180091_0262916.jpg

まずはチンチンの瓶ビールで乾杯♪
(結局二人で6本飲みました)

ここはこの餃子オンリーのお店です。

c0180091_0264414.jpg
シンプルな餃子ですが、
神戸に来る度についついお邪魔してしまいます。

ピンボケてしまいましたが、
ニンニク醤油と神戸で主流の「味噌」。
c0180091_0265999.jpg

どちらも美味。
「味噌」の方は見た目よりもずっとすっきりした味で、
餃子がバクバク行けます。

結局、バクバク行って二人で6人前。
まだまだ行けそうだったのですが、
待っているお客さんがいたので早めに切り上げました。
(カウンター数席の狭いお店です、お心遣いよろしくお願いします)

この後、餃子が無かったかの様に、
2軒目に。
飲んで、飲んで飲まれて、そして食べました。

尚、三軒目行きましょう!!と知人を誘うと、
「ごめん、俺もう腹いっぱいだからラーメン行こう」という訳のわからん返事をもらい、
結局、最後は神戸のラーメンで〆ました・・・。

そんなわけで、
当然、出発前に下調べしていたカレー店には行けず終いでした・・・。
次の旅までお預けということで。

今回はちと遊ばせていただきましたが、
さて、次回は札幌に戻ってちゃんとカレーブログにしますね。

by hanzoucurry | 2012-11-27 00:40 | ぶらり | Comments(0)

さて、今回は一度札幌に戻ります

2012年11月20日更新
ども、半蔵104です。
札幌に一度戻しますw

さて、今回は、
友人のS君が入院中の病院から抜け出して食べに行く事でおなじみの
「チュッタ!平岸店」さん♪

平岸駅界隈の大きい病院にお勤めのナースのみなさん!
ここにこれば食事制限中のSに会えますよ~。

さて、そんな事はさておき、
東京と関西に行く前で話は前後してしまいますが、
ちゃんと札幌のお店にも行ってますよという事で、
今回は「チュッタ!平岸店」さんのからのレポでございます。

「チュッタ!」さんと言えば、各店に限定メニューがあるとのことですが、
ここ平岸店さんはこちら。
c0180091_20521690.jpg

最近てんでご無沙汰でしたので、
限定メニューにするか、それとも名物のチキン、
それともハンバーグか!?と迷いに迷いましたが、
今回は最近の不摂生ぶりを考え、
こちらにしました。
c0180091_2053512.jpg

「野菜&野菜 レギュラースープ 辛さ8」
トッピングには「ニョッキ」を選択。
ガツンガツンとくる辛さが素敵です♪
独特の風味と、パワーのあるスパイス感、
具とのバランスを無視してついついスープを貪ってしまいました。
c0180091_2052594.jpg

ライスの固めの炊き加減と個人的にツボ。
店内をよ~く見まわしてみると、
ライスに関してもこだわりがある事が判明。
まぁ、ホント恐れ入ります。
ちなみに、ライスに乗っかっている揚げたゴボウも美味しかったですよ。

私的な事ですが、
以前チュッタさんでは辛さ10を選んでいましたが、
最近は8より上に行くのが怖いです。
やはりかなり耐性がおちているのですね・・・。
まぁ、きにせずのんびり参りますわ。
c0180091_2053543.jpg

最後にランチタイムにはドリンクやデザート、
サラダのサービスがありました。
前述の通り最近不摂生気味だったのでサラダが嬉しかったっす。

さて、次回は、また関西に戻ります。

美味しかったです、
ごちそうさまでした。



今回お邪魔したのは、
「CHUTTA!平岸店」さん
住所 札幌市豊平区平岸3条3丁目6-20
最寄駅 地下鉄「平岸駅」
営業時間 11:30~15:00 
     17:30~22:00(ラストオーダー21:30)
     土日祝日は通し営業
     ランチタイム11:30~14:00
定休日  なし
データはホームページより引用させていただきました。

by hanzoucurry | 2012-11-20 20:57 | 2012年札幌スープカレー | Comments(0)

今回はカレーします

さて、今回はカレーです♪
2012年11月13日更新
ども、半蔵104です。
前回に引き続き京都市よりお送りします。
c0180091_16471533.jpg

「阿国像」

帰省前にネットで京都のカレー事情を調べたところ、
まぁ個性的なカレーが出るは出るわ。

その中でも特に私の目を引いたのが、
「すじカレーうどん」。

と、言うわけで今回はこちらにお邪魔しました。
c0180091_16473636.jpg

「お食事処やまびこ」
看板メニューはもちろんこちらです。
c0180091_16475986.jpg

かなり人気のあるお店のようで、
お昼時は並ぶ覚悟必至とのことでしたが、
嬉しいことにこの日一番乗りで入店♪

が、このあとお客さんが続々入店。

スーツ姿の人、作業着姿の人、京美人、舞妓はんが続々と入店し、
私どもが注文を終わるころには店内はほぼ満席状態。
※ すみません、舞妓はんは嘘です。

メニューはこちら
c0180091_16484562.jpg

「セットメニュー」
c0180091_1649514.jpg

すみません、こちらは撮影に失敗しました。
c0180091_16494431.jpg

「やまびこ・すじカレーセット」
まず、お寿司の横にご飯が一粒あるのと、
巻き寿司がいびつな事に注目してください。

これは、空腹のため写真撮影を忘れ、
いきなりお寿司をつまんだ事が原因です。
(あわてて元に?戻しました)
このあたりに「やまびこ」さんサイドの落ち度などありません。
あしからず。

ともあれ、いただきます♪
大ぶりの牛すじが軟らかくて美味しいです♪
とろみのあるおつゆの中に、
肉の旨味と絶妙なスパイス感が活き、
ダシの美味しさは、
上記に消されず逆にそれらを底上げしているような感じがしました。

麺の方はやや細め、そしてやや軟らかめですが、
おつゆと良く絡んで美味しいと思います。

そして、すじカレーうどんについてくる「温泉たまご」は、
辛いものが苦手な方には打ってつけ。
辛みが和らぎ、まろやかさがUPしました。
辛いのが得意な方には、
途中からの味の変化を楽しむのに良いかと。

ちなみに、従兄弟が頼んだ「すじカレーうどん 大盛り」こちら。
c0180091_16503514.jpg

とろみの影響でなかなか冷めないため、
従兄弟は終始汗だくで食べていました♪

まぁ札幌の皆さん、百聞は一見にしかずですかね。
お店の場所は、御所から近いので、
観光中のお昼ご飯にいかがでしょうか?

美味しかったです!
またよばれにいきます、ごっつぉさんでした。

おまけ 
c0180091_16511063.jpg

伏見稲荷さんにて。


今回お邪魔したのは 「京で生まれて60周年 お食事処 やまびこ」
住所 京都市中京区丸太町西洞院東入田中町122
営業時間 昼の部 11:30~14:45
     夜の部  17:30~20:00
夜の部は月・火・水曜日のいみ営業。売り切れ閉店あり。
定休日 土曜日
駐車場 なし
※ データはお店でいただいたカードより引用させていただきました。

by hanzoucurry | 2012-11-13 16:58 | 京都市 | Comments(0)

今回はカレーじゃないけどいいですか?②

2012年11月8日更新
ども、半蔵104です。
c0180091_224685.jpg

c0180091_22464797.jpg

会社に遅めの夏休みをいただきまして、
お墓参りと親戚周りをしてきました。
c0180091_22464923.jpg

我が家のお墓があるお寺さんです。

お墓参りをした後は、
京都帰省時の楽しみの一つであるこのお店に。
c0180091_22473358.jpg

「壹錢洋食 祇園本店」さん。
お好み焼きのルーツと呼ばれる壹錢洋食のお店でして、
古都京都、しかも祇園にあるとは思えない、
ギャグ(下ネタ多数)満載のお店でございます。

c0180091_2247534.jpg

初めてお邪魔した際、
なんで空いているのに相席か!?
と激怒しそうになったものです。
c0180091_2248342.jpg

この辺のセンスは札幌の某スープカレー店と相通じるものがあります(笑)。

さて、まずはたくさん歩いてのどが渇いたので、
まだ陽も高かったですがこちらを。
c0180091_22481753.jpg

キンキンに冷えてて美味い♪
そして待つこと数分。
その壹錢洋食が来ました。
c0180091_22483478.jpg

クレープ状の生地の中には、
ネギ、ちくわ、甘辛のコンニャク、牛肉、紅ショウガ、卵、天かすなどが入っています。

やや辛いソースが掛っていますが、
後はお好みという事で。
c0180091_2249075.jpg



はぁ~、八坂神社への参拝りを忘れても、
この壹錢洋食だけはやめられません。
上記の具が、半熟の卵と絡まって、
これがまた美味しいこと美味しいこと。

当然、オカワリです!!
c0180091_22491663.jpg

もちろん、ビールも、
いえ、この後の事を考えそれはやめておきました。

京都散策中に小腹が空いた時、
ふらりと寄ってみてはいかがでしょうか?

おまけ
c0180091_2250057.jpg

「八坂神社」
c0180091_22501412.jpg

「京都四條南座」
c0180091_2251218.jpg

「いつもアベックだらけの鴨川」
c0180091_22523469.jpg

「ライトアップされた京都タワー」
 最近「たわわちゃん」というゆるキャラが誕生したそうな・・・。


今回お邪魔したのは
「壹錢洋食 祇園本店」さん
住所 京都市東山区祇園町北側238
営業時間 平日11:00~翌03:00
     日曜・祝祭日10:30~22:00
休日   年中無休
データはお店のホームページより引用させていただきました。

by hanzoucurry | 2012-11-08 22:54 | カレー以外のうまいもん | Comments(0)

恐れいりましてございます

2012年11月2日更新
ども、半蔵104です♪

さて、今回も東京からです。
c0180091_12341965.jpg

前日とは打って変わって雲ひとつない快晴♪
c0180091_12345888.jpg
 
いつか上ってみたいです。

上野で見つけた願い事短冊です。
兄弟仲良くしましょうね・・・。
c0180091_12352357.jpg


ともあれ今回お邪魔したのは、
創業から半世紀以上経ち、
日本全国のカレー好きから愛されているこちらです。
c0180091_12344122.jpg

「デリー 上野店」さん

お邪魔したのは丁度ランチ時、
お店の前には長蛇の列で、
必然と期待に胸は膨らみます。

店内はカウンターと、
小さなテーブル3席ほどのこじんまりした感じでしたが、
回転がよく、訪れるお客さんのマナーも良いのか、
窮屈さは全く感じられませんでした。

メニューはこちらです。
c0180091_1235219.jpg

評判のいい「コルマ」にするか、
それとも全国の辛党カレーオタクのハートを離さない「カシミール」にするか迷いましたが結局はこちら。
c0180091_1236037.jpg

カシミール

c0180091_12354758.jpg

そしてご飯は大盛り♪
まず、ご飯が美味しい♪
堅めの炊き加減に加えて甘みがあってGOOD!!
モリモリと食が進みます。
尚、昼間からビールも飲みました♪

さぁて、カレーも行きましょう。
まず、香りが良いです。
さらに、
鋭く来る辛さと、
コクと少しの苦味、
そして奥深いスパイス感。

こりゃ全国からお客さんが来るはずだわなw

ちなみに、その後に来店された他のお客さんのほとんどが、
このカシミールをオーダーされていました。

はぁ、思い出しただけでもまた食べたくなってきましたww


食後は神奈川から駆け付けてくれた元同僚と、
アメ横や公園をぶらぶら。
あての無い東京散策を楽しみました。

カシミール大変美味しかったです!
恐れ入りました。

尚、札幌の「デリー」さんとの違いは?
等の質問には一切お答えしません、
ご自分の舌で是非♪
(僕はどちらも大好きです♪)

今回お邪魔したのは
「デリー 上野店」さん
住所 東京都文京区湯島3-42-2
営業時間 11:50~21:30(ラストオーダー)
定休日 年中無休
データはお店HPより引用させていただきました。

by hanzoucurry | 2012-11-02 12:40 | 東京都 | Comments(2)