<   2016年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

鹿児島初潜入♪「薩摩剛家 天文館店」さん

2016年1月30日更新
カレー以外の趣味の影響で、
ずっと鹿児島に行くことが念願でした。

関西に移住して、
ツアーパック料金が格段にお安くなったし、
会社からも夏休みをいただいたので、
思い切って行って参りました。
c0180091_22452533.jpg

c0180091_22454633.jpg

なにはともあわれ、カレーの話行きましょう。

今回は現在鹿児島県内に4店を構えるスープカレー店へ。
代表の方は、鹿児島にスープカレーを広めるため札幌にて修業、
しかも有名店を数店渡り歩いて腕磨かれたそうな。

さて、当初は本店に行く予定でしたが、
道に迷い挫折・・・。 建設中の新店舗は発見できたのですが・・・。
※ 私、天下無敵の方向音痴ですあと、今回はレンタカーのナビのせい。

気を取り直して、
今回は鹿児島の繁華街「天文館」に一角をなす、
「天文館店」さんにお邪魔しました。
c0180091_2246695.jpg

c0180091_22461919.jpg

札幌や仙台に負けないくらいの立派なアーケード街にお店はありました。

c0180091_22463458.jpg

「薩摩剛家 天文館店」さん。
店内は広々していて、しかも明るくて清潔感もある。
テキパキとした店員さん達が、ところ狭しと奮闘中。
あれ、ここ九州ですよね!?
なんか、札幌のお店に来た見たいで(笑)

さて、オーダーです。
辛さに関してはかなり細かく選べるようですね。
1~5番が標準レベル
5~30番が挑戦レベル
31~100番以上がスパイスマニアレベル
となっています。
そして31番~が一律+50円と言うのが嬉しい♪

さてオーダーしましょう、オーダー。
c0180091_2247549.jpg

「剛家スペシャル 辛さ60番 スープ大盛り」
一番人気メニューと三番人気メニューを合わせた、
チキンレッグと豚角煮が入った豪華メニュー♪
※ したがってスペシャルは2番人気。

スープ美味いっす!
のど越しが良くスルスルと匙が進みます。

深いコクと旨味、パンチのあるスパイス感。
トマトのホワッとした香りも良いです。

辛さ、
鋭く舌に決まりますが、
スープの美味しさから独り歩きせず、
しっかりと馴染んでいると思います。

コク、旨味、スパイス感、辛さ、
立体的に非常にまとまった一杯だなぁと。

チキン、豚角煮も柔らかくて最高♪
どちらもフォークはいりません!

野菜類も丁寧に調理され、
特にジャガイモとニンジンが美味しかったです。

うん、私の様な素人には非の打ちようのない一杯でした♪
コスパもいいしね~。

代表の方のスープカレーに懸ける思い入れが(ホームページ参照)、
沸々と感じられるお店だと思いますので、
北海道、宮城、京都の皆様、観光の際は是非♪

今回お邪魔したのは「すーぷかれー専門店 薩摩剛家 天文館店」
住所 鹿児島市中町2-13
営業時間11:00~23:00
定休日 なし

by hanzoucurry | 2016-01-30 22:49 | 鹿児島県 | Comments(0)

ちょっと箸休め

2016年1月24日更新
勤務が熱く、なかなかカレーが食べに行けない今日この頃。

せめて興味を引く話題で更新数を稼げないかな?

と、思いつくようにやってしまいました。

今回は番外編みたいな感じで軽く読み飛ばしてくださいまし。

さて、先日知人より「ココイチのスープカレーって美味しいの?」

と、いう質問をいただきました。

私、意外にもココイチさんのカレーは大好きなのですが、
何分薄給の身。

ココイチさんで1000円使うならば、
専門店で1000円使おうということで、
ブログ開設以来、シラフではずっと疎遠でした。
(カレー屋が少ない石巻でも一度も行かなかったなぁ~)

それに「意外に美味い!!」という諸先輩から情報もありましたので、
今回は思い切って行ってきました。

場所は、新しい拙宅から歩いて5分もかからない店舗。
c0180091_18395986.jpg

「チキンスープカレー 辛さ5」
おっ!?なかなかイケますよこれ。
スープカレー専門店の様なきめ細かさはこそ無いですが、
ココイチの味を良くアレンジしていると思います。

「あ~ん、スープカレー食べたいけど、こんな時間じゃやってない!」
そんな私の様なあなたにオススメ♪
ちなみに、ブログ開設前に期間限定でやっていたスープカレーは、
正にスープカレーを食べたことのない方がイメージしている通りの残念なお手前だったのに。
研究されたのですね、さすがココイチさん。

で、「脱線したなら、脱線したなりに、お前らしいことしろや!」とクレームが来たら困るので、
こちらも。
c0180091_1840315.jpg

「チキンスープカレー 辛さ10」
ドロドロですね・・・。ええ、ドロドロです。
食感は愛しの「アクエリアス」に似ています。
ドロドロ好きよ、ドロドロ。

でも、
う~ん、ここまで来ると、せっかくのココイチさんらしい風味が完全に消えますね・・・。
しかしながら、辛さはパンチがあって結構お気に入り。

長く辛いもんを食べてないから、
辛さ耐久度が落ちそうで心配・・・。
なにか無いのか!なにか!?
そんな私の様なあなたにうってつけ!

ああ、今回は本当に脱線しましたが、
改めてココイチさんが好きになったらからシャンシャンとさせてください。

次回は、京都から遠く離れた街のスープカレーを紹介する予定です。
c0180091_18411176.jpg

私を気遣ってくれる皆様へ、
安心してください、ちゃんと野菜も食べていますよ。

尚、本ブログは激辛を推奨しているものではありません、
自分に合った、
またその時のコンディションに合った辛さでカレーライフを楽しみましょう♪

by hanzoucurry | 2016-01-24 18:48 | ぶらり | Comments(0)

京都の美味しいスパイスカレー屋さん「カリル」さん

2016年1月20日更新
改めて自己紹介しますが、
京都生まれで札幌育ちの半蔵104と申します。
札幌在住時から、カレーの食べ歩きをレポしています。

この度、昨年12月1日付で故郷である京都に異動しましたので、
これからは関西、とりわけ京都中心のカレー行脚、
いえ、「カレー奇行」していきたいと思っております。

仕事の都合、不定期な更新となりますが、
お付き合い頂けるとこれ幸い。

さて、今回は京都。

ネットやガイドブックを見ておりますと、
気になるお店を発見。
「製作所」という名前にも惹かれました。

そんな訳で今回は昨年3月にオープンした、
スパイスカレーのお店よりレポします。

拙宅から地下鉄「烏丸線」に揺られる事10数分。
c0180091_037771.jpg

こちらの駅で下車して、
歩く事数分。
※ 実際は二番出口の方が便利です。

c0180091_0373847.jpg

カウンター8席程のコンパクトなお店ですが、
木を基調とした店内は清潔感があって、
なかなか居心地良いです。

なにはともあれ、オーダーしましょう♪

チキン(辛口)にするか、
ポーク(中辛)にするか、
はたまた月替わりカレーにするか非常に悩みましたが、
今回は一番人気と言われるチキンにしました。

ちなみに、2016年1月の月替わりカレーは「根菜キーマカレー(中辛)」です。
お隣の常連さんが食べておられましたが、
なんまら美味そう。
待っている途中ちと後悔しました・・・。
※ なんまら、なまら=北海道弁です。
 尚、本ブログでは北海道弁や東北弁も飛び交いますのでご注意の程。
c0180091_038359.jpg

「グリーンサラダ」
最近野菜が欠乏しているので、
単品で注文しました。
なかなかボリュームがあるのに、
お値段はリーズナブル♪

そして、
c0180091_038186.jpg

「チキンカレー」
研究を重ねたっていうのは、
きっとこういう感じをいうのでしょうね?

きめの細かいスパイス感と、
鼻に抜けるような爽やかな風味、
そしてストレートに舌に決まる辛さが素敵です。

チキンも口に入れるとジュワーっと旨味がでて美味しいですし、
カレーと大変良く合っていると思います。

ついついカレーの方に夢中になり、
ライスとバランスが悪くなってしまいました(笑)

さて、ライスについてです、
これは私の好みかもしれません。
が、硬めの炊き加減が素敵です。
お米も良いのか噛めば噛むほど甘みがでるといいますか。

まだ、オープンして一年経たないお店ですが、
洗練さと、丁寧さ、そして清潔さを大きく感じます。

また良いお店と出会えたとしみじみ。

またお邪魔します、
ごちそうさまでした。

今回お邪魔したのは「カレー製作所 カリル」さん
住所 京都市上京区新町通丸太町上ル春帯町349-1 永楽アパルシオン1F
最寄駅 京都地下鉄烏丸線「丸太町」駅
営業時間 11:00~21:00
定休日 日曜日 祝日は不定休
※ データはお店のホームページより引用させていただきました。

by hanzoucurry | 2016-01-20 00:42 | 京都市 | Comments(0)

新しい食感発見♪ 

2016年1月13日深夜更新
皆様、新年早々更新が滞って申し訳ありません。
勤務シフトの関係、なかなか本年初カレーが食べられませんでした・・・。

まぁ、しばらくは熱いシフトが続きそうなので、
隙を見て更新して行きたいと思います。

さて、今回は札幌時代から目を付けていた、
京都の老舗洋食屋さんで、
本店を西陣に構える「キッチンゴン」さん。
c0180091_0315873.jpg

ネットで調べたら拙宅から割と近い「京都駅」に直結店舗がありましたので、
こちらにお邪魔してみました。
c0180091_0314484.jpg

この名物階段を上り11Fのフードコートへ。
c0180091_0321216.jpg

「キッチンゴン The Cube」さん。
もっとざっくばらんなお店を想像していましたが、
私とはベクトル違う、おっされ~な感じのお店。
c0180091_0323169.jpg

まずはお店から一望できる京都駅南側の景色を観ながら、
一人でかんぱ~い。
c0180091_0324371.jpg

昼間から飲むビールって背徳感があって素敵よね。
まぁ、基本私にとって麦茶みたいなもんっす。

さて、話をカレーに。
今回のお目当てはこちら。
c0180091_0325437.jpg

「ピネライス」
カレーソース、カツ、チャーハンのありそで無かった異色の組み合わせ。
サクサクとした食感のカツとパラッと仕上がったチャーハンが美味い♪

贅沢を言えば、も少しカレーが多ければ良かったと思いますが、
なんかこう、また猛烈に食べたくなるよう常習性が秘められている一杯でした。

ちなみにピネとはどこぞのお言葉で「薄い」という意味らしいですが、
確かにカツは薄身です。
が、そうは言っても割と肉厚があるのと、
やはり前述の通りサクッとした食感が、
チャーハンにもカレーにも合って美味しいと思います。

個人的にも少しジャンクな感じを期待していましたが、
ネットでいろんな記事を見ておりますと、
同じ「キッチンゴン」さんの他の店舗でそれは期待できそうです。

ともあれ、京都旅行の〆にいかがでしょうか?
尚、食べ物に関してかなり誘惑の多い場所にあるので、
この「ピネライス」を食べてみたい、
という、特に北海道民の皆様は、
10Fのラーメンコートは気を付けた方が良いでしょう。

※ あの「す●れ」さんも入居♪

尚、余談ですが、さすが老舗洋食屋さん、
※ 隣の夫婦の海老フライがめっさ美味しそうでした。
 →「ピネライス」とのコラボあり!

今回お邪魔したのは「キッチンゴン The Cube」さん
住所 京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901ザ・キューブグルメ街11F
最寄駅 「JR京都駅」直結。
営業時間 11:00~22:00(ラストオーダー21:30)

by hanzoucurry | 2016-01-13 00:40 | 京都市 | Comments(0)

京都で札幌気分を満喫♪「ひろし」さん

2016年1月3日更新
皆様明けましておめでとうございます。
本年度もどうぞよろしく願い申し上げます。

今年も色んな場所へカレーを食べに行きますね。

今年の目標。
・あいつは駄目な奴と、レッテルをはられない。

以上。
c0180091_22272338.jpg

さて、今回も京都では数少ないスープカレー屋さん、
「かれー屋ひろし」さんにお邪魔しました。
場所はプロレスラー「天山広吉」選手の母校
山城高校のすぐ近くあります。
※ あっ!?いらない情報でしたか・・・。

以前も紹介しましたが、
店主さんは札幌の超有名店で腕を磨かれた方です。
c0180091_22264115.jpg

「チキンのスープカレー 辛さ30番」
スープは均整の取れた隙のない美味しさです。
辛さは前回よりも10段階UP、
なかなかの鋭い辛さがですが、
スープと良く馴染んでいて、大変美味しいです。

チキンも柔らかくて美味しい♪

続いては別の日、結局これが昨年のラストカレーになりました。
c0180091_22275499.jpg

「野菜のスープカレー 辛さ30番」
トッピングにはソーセージ。

ちなみに辛さの方ですが、現在のところ、
MAXは「50番」だとか。
※ これ以上は店主さんが味見をできないためだそうです。
尚、現時点その50番を平気で人が一人いるそうです。
私ならこの感じだと40番が限界かな・・・と。
凄い人がいるものです(笑)

拙宅より歩いて片道7キロ位だし、
辛さも上げて食べてみたいので、
今後も通ってみたいと思います。

今回お邪魔したのは「スープカレー専門店 かれー屋ひろし」さん
住所 京都市京都市中京区西ノ京御輿岡町27-7
営業時間12:00~15:00
      17:00~22:00
定休日 火・水曜
※データはお店でいただいたカードより引用致しました。

by hanzoucurry | 2016-01-03 22:32 | 京都市 | Comments(0)