<   2016年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ここ好きです♪「ハラペコカレー 龍大前」さん

2016年2月27日更新
スマホの調子が悪いので、ソフトバンクのお店に行った帰り、
カレー屋さん発見♪
c0180091_22362749.jpg

「1日10食限定 サーロインカツカレー」にまんまと釣られ入店。

食券販売機で食券を買うタイプの、
完全セルフのスタンドタイプ店。
c0180091_22364151.jpg

これ懐かしくありません?
先割れスプーン。
小中学校時代の給食を思い出しますね♪
c0180091_22365516.jpg

「サーロインカツカレー」
正直、あまり期待してなかったんですよ、
スタンドタイプのお店ですから。

が、

予想を大きく反して、
美味い!!

トロミのある欧風カレーで、
コクと旨味が深く大変美味しいと思います。
それが堅めに炊きあげられたライスと良く合っています♪
米も美味いし。

そして肝心要の「サーロインカツ」ですが、
柔らかくてジューシー♪
衣もサクサクっとして食感が良いです。
カツにかかっているガーリックチップも良いアクセントです。
c0180091_22371496.jpg

このパウダー、かけ過ぎ注意です。
そんなに量は使わなかったのですが、
かなりパワフルな辛さが+されました。

正直後入れはあまり好きではないですが、、
こちらのルゥには良く馴染んだので、
美味しく辛いカレーも頂けると思います。

近所に、お手軽な美味しいお店を発見出来て良かった♪

尚、
お店のホームページにメニューが詳しく紹介されていますので、
食券販売機の前に躊躇する前に、
一度見てみるのがよろしいかと。

今回お邪魔したのは「ハラペコカレー 龍大前店」さん
住所 京都市伏見区深草日浦町4-81 師団街道沿い
営業時間 11:00~22:00
定休日 不定休
※ データはお店のホームページより引用させていただきました。

by hanzoucurry | 2016-02-27 22:39 | 京都市 | Comments(0)

祝!10周年!!

2016年2月21日更新
京都生まれの北海道育ち、
そして宮城、いえ東北をこよなく愛するカレー好きの半蔵104でございます。
104はイチマルヨンとお呼びください。

札幌在住時、とある有名人の言葉により導かれた、
札幌のスープカレー店「マジックスパイス」さんで衝撃を受け、
それ以来スープカレーだけではなく、
カレー全般に取りつかれている40歳独身です。

札幌に長くいた手前、ブログの過去ログは札幌のスープカレーが多いですが、
本ブログは「スープカレーブログ」ではなく「カレー全般のブログ」でございます。
また、時折脱線してカレーと全然関係のない食べ物も紹介したりしますが、
それはぶっちゃけ「更新数稼ぎ」です(きっぱり)。

さて、前回の「辛激屋」さんで、
体調不良を回復した私はとんでもない暴挙にでました。
c0180091_12175846.jpg

c0180091_12211889.jpg

マジックスパイスなにわ店さん。
どうしても辛いもんが食いたい!

なにはともあれ、
c0180091_1219013.jpg

まずはなにわ店さんにお邪魔した時に鉄板となった、
昼間からビールを。

さて、マジスパで食事をしながら、
壁に掲示された「アクエリアス」が気になっている方いらっしゃいませんか?

それがこちらです。
c0180091_1219212.jpg

「アクエリアス ポーク」
食感はマジスパのサラサラスープとは違い、
ドロドロであります。

口に入れると、まず甘みがフワぁーっと広がりますが、
その後にガッツんと逞しい辛さが襲ってきます。

この辛さ、癖になります♪

札幌を離れ京都に来ましたが、
片道1時間位でこの愛しい味を堪能できるとは、
本当にマジックスパイスさんに感謝です。

ちなみにアクエリアスを注文すると、
厨房の皆様まで出てきて、
「いってらっしゃいませ!」とどんちゃん騒ぎの儀式をしてくれますが、
恥ずかしい方は「儀式なしの方向で・・・」と言うと、
儀式は控えられますのでご安心のほど。
※一度は体験してください!

そして、なにわ店さん、
今年で早くも10周年を迎えられました。

今後益々の発展を祈ると同時に、
京都の南側への進出も出来ればして欲しいと祈る今日この頃です。

さて、また美味しいカレーを求めて今日も街に繰り出すとしますか。

by hanzoucurry | 2016-02-21 12:25 | 大阪市 | Comments(0)

辛うまっ!「辛激屋」さん

2016年2月12日更新
今年に入って更新したブログの更新日のいくつかが「2015年」だったので訂正しました。→相変わらずのおっちょこちょい振りです・・・。

さて、気を取り直して今回は所用のため大阪に行って来ました。

せっかくカレー天国大阪に来たのですから、
当然カレーは食べて帰ります。

実は先日、大阪・兵庫・京都を中心にカレー店を紹介している書籍を購入、
パラパラとめくっていると、
あるカレーに一目惚しました。

それがこちらのお店の「黒カレー」なるもの。
c0180091_2323113.jpg

「辛激屋(しげきや)」さん。
c0180091_23231942.jpg

地下鉄御堂筋線のこちらの駅を降りて少し歩きました。

店内はカウンター席(10数席)のみのスタンドタイプ。
隣の席との感覚が広いので、
私の様な恰幅の良い男でも窮屈さは感じられません。

なにはともあれオーダーですが、
メニューは辛さ度合いに応じ★印が付けられていました。
ちなみに、お目当ての「黒カレー」は★★★★★となっていて、
どうやらこのお店の最高ランクの辛さの様です。

店名からして絶対辛いんだろうな・・・。

体調不良だった事もあり、
怖気づいて★★の「ビーフカレー」をオーダーしました。
(一応、有料で辛さを★2上げの★★★★にはしました)

オーダーして読みかけの小説を読む事数分。
c0180091_23234785.jpg

「ビーフカレー」
サラサラタイプの欧風カレーで、
口に運ぶとまず口当たりの良い甘みが広がります。

そ、し、て、その甘みの後に、
ビビビーンとしびれる様な辛さが舌に飛び込んできます♪

美味い♪
辛さの中にもしっかりコクが活きていますし、
独特の力強いスパイス感も素敵です。

ビーフも柔らかいし、
ルゥにも大変良く合っていると思います。

バクバクと匙を進めていると、
体調不良などなんのその!ばっちり回復です。
※ 本人の感想であり実際の効能を示すものではありません。

完食後に口に残る、爽やかな辛さもグッドです。

それと、年季の入ったお店の雰囲気と、
アットホームな感じが個人的に好きです。
次々に入店する常連さん達同士が「おっ!まいど!」と挨拶を交わしたり、
女性店員さん(店主さんのお母様?)が、
「ライスの量足りてますか?」と気を配ってくれたりして。


京都の自宅から電車を乗り継いでも1時間掛らない場所にありますので、
今度また「黒カレー」を食べに再訪したいと思います。

美味しかったです♪ごちそうさまでした。

尚、体調が回復した半蔵104。
「辛激屋」さん退店後に暴挙に出ますが、
それはまた次の機会に。

今回お邪魔したのは「辛激屋」さん
住所 大阪市中央区南船場2-5-21
最寄駅 実際は地下鉄堺筋線「長堀橋」からが近い様です。
営業時間 11:00~19:00
定休日 日・祝
データは「究極のカレー」さんより引用させていただきました。

by hanzoucurry | 2016-02-12 23:28 | 大阪市 | Comments(0)

また会いましょう!「薩摩剛家 姶良エネルギー店」さん

2016年2月7日更新
またまた鹿児島です。
今回は先日アップした「薩摩剛家」さんの、
「姶良(あいら)エネルギー店にお邪魔しました。

お邪魔したのは、鹿屋から鹿児島市のホテルに向かう途中。
たしか19時位だったか。
c0180091_17485875.jpg

c0180091_1749284.jpg

実は私、
サザエさんに引けを取らない位、おっちょこちょいでございます。

なんと、肝心要のカレーの写真を、
ガッツキ過ぎて撮り忘れるという失態を・・・。

一応「剛家スペシャル」を辛さ50番でオーダーしました。
美味しかったです。
それでは。

で、終わると大ひんしゅくなので、
帰りの鹿児島空港に向かう途中、
しっかりリベンジしてきました。
※自分に対してのリベンジです。
c0180091_17495995.jpg

c0180091_17501948.jpg

「やわらかポーク角煮 辛さ65番」をスープ大盛りです。
お味の方は、「天文館店」さんともちろん変わらず、
均整のとれた大変美味しいスープカレーです♪

辛さは画像を取り忘れた初回は「50番」、
天文館店さんで「60番」、
そして今回が「65番」。

エグ味のない鋭い辛さがやっぱり素敵です♪

ちなみに、予想するに現段階の私では、
80番あたりが美味しく食べられる限界だと思います。
100番以上、想像もつかないです(笑)

辛さも楽しめ、味も楽しめる、
私がスープカレーに求めるものが、
憧れの地鹿児島で食べる事ができて(3杯も)本当に幸せです♪

ちなみに、鹿児島在住の「薩摩剛家」ファンの皆様。
一度、札幌でスープカレーを食べてみませんか?

食べたら「薩摩剛家」さんがいかに超ハイレベルなのかよく分かると思います。
(まぁ、代表の方が札幌で修業されてますからねw)

あと、ススキノに一杯お金落としてください(紛失という意味でなく)。

次回は関西に戻ります。

今回お邪魔したのは「すーぷかれー専門店 薩摩剛家 姶良エネルギー店」さん
住所 鹿児島県姶良市脇元227-3
営業時間 11:00~23:00
定休日  なし
※ データはお店のホームページより引用させていただきました。

by hanzoucurry | 2016-02-07 17:53 | 鹿児島県 | Comments(0)

のほほんと鹿児島。

2016年2月5日更新
さて、今回もちょっと番外編です。
写真をいろいろダイジェストで。
カレーもあります。

去る1月27日~同29日まで、鹿児島へ行って来ました。

実は私、
飛行機に乗るのは大の苦手なんですが、
見るのは大好きなんです。

そんな訳でずっと行きたかったのは、
数々の航空機が展示してある「海上自衛隊鹿屋基地」。
c0180091_0533673.jpg

ここの資料館がお目当て。
c0180091_054113.jpg

「二式大艇」

c0180091_055780.jpg

なんと、偶然にも、
戦後初鹿児島上空を飛ぶ零戦に遭遇。
※ 腕が悪いのと、レンズがしょぼいのでシルエットだけでご勘弁を。
c0180091_056422.jpg

その資料館隣接の観光センターで食べた「黒豚カレー」
うん、普通の食堂のカレーですが、これはこれでうんまい♪

鹿屋基地を出た後は2日間に渡り色々回らせていただきました。
c0180091_113127.jpg

「知覧」
c0180091_0564346.jpg

「富屋食堂」
c0180091_1133079.jpg

そして「万世」

平和や生きることについて、
今まで無かった位に考えさせられました。

鹿児島での最後の夜。

c0180091_115401.jpg

夏にこれば良かったかな。

c0180091_05964.jpg

天文館にて確認、元道民として入りたい衝動に駆られましたが、
入ったら負けの様な気がして・・・。

c0180091_105182.jpg

c0180091_11457.jpg

「地鶏の刺身ともも焼き」
ガイドブックで発見したリーズナブルなお店にて堪能。
お値段はリーズナブルでしたが、
お味の方は「もうどうにでもして」と言う位美味しかったです。
これだけでももう一度行きたい。

c0180091_134770.jpg

鹿児島空港で食べた、ビールとさつま揚げのセット。
c0180091_194137.jpg

そして「桜島」。

お酒、料理、歴史。ニ泊三日では到底回りきれなんだ。

前回も言いましたが、関西からだとパックツアーが本当に安いです。
飛行機往復(JAL)+レンタカー+ホテル2泊で、
まさかあの値段だとは。

また思い立ったら行こう。

尚、次回はもう一軒鹿児島のお店を紹介します。

by hanzoucurry | 2016-02-05 01:17 | ぶらり | Comments(0)