「円町リバーブ」さん

2017年1月23日更新
私ごとで恐縮ですが、
どうやらヘルニア再発の模様です。
なんだか昨年の春先位からいろんな不調が重なって、
いささかメランコリーです。

で、今、i-padを使用し、
自分にとって一番腰に負担のかからない姿勢で、
このブログを作成しています。
はっきり言って家族にも見せられない格好です・・・。

今回は腰を痛める前に、
今のところ最後に食べたカレーです。
c0180091_0245827.jpg

お邪魔したのはタイトルの通り「円町リバーブ」さん。
丁度京都も雪が降って、
駅伝がとんでもない事になった日。
c0180091_0253370.jpg

歩道が雪でベッチャベちゃで歩きづらいったらありゃしない。
ひょっとしたらこの無理な歩きが腰に祟ったでは・・・。

ともあれ、レポします。

店内はカウンター数席とテーブル数卓、
カウンターにはずらりとスパイスが並びます。

入店した時、
既にお昼時は過ぎているにも関わらず、
店舗は満席状態。
事前調査の通り人気店、
ようやく席が空いて案内された後も、
ひっきりなしにお客さんが来店します。
c0180091_026719.jpg

「鳥カレー」
ライスは「白米」「玄米」「ハーフ」から選択。
今回は「白米」に。

口当たりが良い、お肉の旨味の活きた美味しいカレーです。
スパイス使いはあまり強力ではありませんが、
旨味活きるカレーの良い引き立て役になっていると思います。

手前に写る鳥肉がスプーンだけで食べられるほど柔らかく、
カレーとも良く合います。

ちなみに「鳥カレー」のお値段は750円也。
コスパもいいですね。

食べていると、
お隣の方の「ラムキーマ」が到着。
あ!こっちにすればよかったかな?

まぁともあれ、
今後もお邪魔するチャンスはあると思いますので、
その時にでもいただきますかね。

今回お邪魔したのは「円町リバーブ」さん
住所 京都市中京区西ノ京円町135 コーポ円座1F
最寄駅「JR 円町駅」
営業時間 11:30~15:00(ラストオーダー)
     17:00~20:00(ラストオーダー)
定休日 月曜日
※ データはお店でいただいたカードより引用しました。

# by hanzoucurry | 2017-01-23 00:27 | 京都市 | Comments(0)

あまり教えたくないけど「カラヒカレー」さん

2017年1月15日更新
寒波到来で京都を含め関西にも雪が降りました。
c0180091_17541633.jpg

大体、仕事を終える頃に帰り道の温度計をみると、
寒くて「2℃」位のもの。
この日はご覧の気温。

しかしながら、京都独特の芯から来る寒さではなく、
この日は差し詰め冬の温かい日の札幌と言った感じでした。
こういう凍てつく寒さは、
やっぱり札幌で鍛えられたお陰で体制が付いているようです。

さて、今回はコアなファンが多い寺町通りのあのお店にお邪魔しました。

場所は、地下鉄烏丸線から四条通りの地下道を歩き、
10番出口を出てすぐ。
(あっ、別に阪急の河原町からでもいいですよ)
c0180091_1755357.jpg

ここもソフト積もってます。
c0180091_17552759.jpg
この看板が目印です。
油断すると見逃すので注意の程(お店は2Fです)。
※寺町通りを南へ向かって歩き、左側のセブンを超えてすぐです。
c0180091_17554577.jpg

「カラヒカレー」さん。
カウンター数席のこじんまりした感じですが、
店主さんがお一人で一杯入魂と評判のお店です。
c0180091_17562772.jpg

メニューは「チキンカレー」のみ。
写真はライス大盛りです。
※チャイとのセットメニューもあります。

チキンの旨味の中に、
頼もしいスパイス感が活きています。
ライスとの相性も良い♪

スパイス使いは独特なんですが、
辛さは控えめで、
ギスギスした感じではなく、
サラッとしたカレーの中に自然に生きて、
他の具材の美味しさも底上げしていると思います。
ジャガイモのインパクトもいいなぁ~。

写真は撮り忘れましたが、
付け合わせのピクルスがカレーに良く合って美味しかった♪

前述の通り、
店主さんが一杯ずつ丁寧に仕上げられていますので、
繁忙時は待ち時間があると思いますが、
時間の余裕のある時に、
読みかけの本などを持ちあわせて、
のんびり構えてはいかがでしょうか。

話は変わりますが、
札幌から石巻に異動する際に持って行ったコロン○アのブーツ、
ちびったし京都に来る前に処分しましたが、
こりゃまた買わなアカンね。

ともあれ、
大変美味しくいただきました、
ごちそうさまです。

今回お邪魔したのは「カラヒカレー」さん
住所 京都市下京区貞安前之待町619斉藤ビル2F東
営業時間 11:30~15:00(ラストオーダー14:30)
     18:00~21:00(ラストオーダー20:30)
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
※ データは「究極のカレー」さんから引用しました。

# by hanzoucurry | 2017-01-15 17:58 | 京都市 | Comments(0)

今年のカレー初め「スパイスの隠れ家」さん

2017年1月11日更新
さて、今回が正式なカレー初めです。

年明け早々、大阪のあびこにて美味しい札幌スープカレーを食べましたが、
今回は2週連続で大阪あびこのスパイスカレー屋さんです。

本格的なカレー初めはどこにしようかと迷っていたところ、
ツイッターの方で美味しいカレー屋さんを発見しました。
c0180091_1345131.jpg

場所は、前回のラマイさんからも程近い、
大阪地下鉄御堂筋線「あびこ」駅から歩いて、
あびこ筋を長居運動場に向かって徒歩数分。
c0180091_1353367.jpg

「スパイスの隠れ家」さん
ガイドブックにもまだ掲載がなく、
お店の実力は未知数でしたが、
思い切って冒険してみました。

カレーは日替わりで2種提供され、
この日は「マトンのキーマカレー」と「チキンカレー」。
非常に迷いましたがお初でしたので、
「チキンカレー」をオーダー。

メニューを見ますと、
辛さ5から課金があり、最高10まで。
(それ以上出来るかは現時点不明)
ちなみに大盛りは+100円で、トッピングに「おんたま」があります。
c0180091_1355867.jpg

「チキンカレー 辛さ5」
力強くも繊細なスパイス感に、
旨味やコクの活きた丁寧なスパイスカレー。
爽やかなスパイスの後味もグッドです♪

カレー自体がライスにも良く合うし、
ホロホロに煮込まれた上、
出がらしではなく、
しっかり味付けされたチキンが美味しいです♪

ライス大盛りと、辛さもっと上げれば良かったと思いつつも、
美味しいのであっという間に完食。

大阪スパイスカレー、
僕はまだ初心者ですが、
「スパイスの隠れ家」さんはそんな僕にも優しいお店でした。

カレーとはアンバランスな雰囲気のお店ですが、
清潔感がありカウンターの奥行も広く、
かつ店主さんが一人で切り盛り出来るレイアウトだと思います。
個人的に好きな雰囲気ですし(笑)
c0180091_1363592.jpg

「長居運動公園」
この中にセレッソ大阪のホームがあるのですね。
ベガルタとの対戦の時にでも来てみるかな。

ともあれ、大変美味しくいただきました。
ごちそうさまです!

今回お邪魔したのは「スパイスの隠れ家」さん
住所 大阪市住吉区苅田2丁目16番22号
営業時間 定休日等は、
ツイッターやfaceBookで詳細ご確認の程

# by hanzoucurry | 2017-01-11 01:39 | 大阪市 | Comments(0)

2017年新年のご挨拶

皆さま、
とっくにあけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

まだ本格的なカレー始めはしておりませんが、
3日にどうしてもスープカレーが食べたくなりましたので、
京都から片道60分以上かけて、
おなじみのお店で初カレーしてきました。
c0180091_23533516.jpg

c0180091_23535579.jpg

ラマイさんの大阪あびこ店さんにて、
「ビーフ デヴィフジン スープ大盛り」
トッピングにガーリックオイル強を食べてきました。

本格始動は、8日からの予定ですが、
辛くて美味しいスープカレーを満喫させていただきました。

今年の目標。
「あいつは駄目な奴とレッテル貼られない」
「身の程をわきまえる」
以上です。

本年も、皆様にとって、
健康で実りある、
そしてカレーの美味しい年になりますように。

# by hanzoucurry | 2017-01-05 23:54 | ごあいさつ | Comments(0)

2016年も大変お世話になりました

2016年12月31日更新
それでは今年ラストですので、
カレー他をダイジェストで。

まずは京都市唯一のスープカレー専門店「カレー屋 ひろし」さんから。
c0180091_13212380.jpg

限定メニュー「ザンギのスープカレー 」
トッピングにガーリックチップとシシャモフライ。
※2017年1月からは違う限定メニューが提供される様です。

相変わらずの美味しさです♪
そう言えば北海道を出て以来「ザンギ」と名を打つものはここでしか食べていません。

お次は、会社からもっともアクセスしやすい場所にあり、
さらに遅くまでやっているのでとても重宝しているカレー屋さん「カマル」さん。
c0180091_13213877.jpg

c0180091_1322735.jpg

「コンビネーションカレー」と「コールスローハーフ」
左が「チキンキーマ」、右が「ほうれん草のカレー」
いつもビーフとバターチキンばかりのオーダーでしたが、
ここに来て「チキンキーマ」の美味しさにも目覚めました。
そして、「ほうれん草のカレー」も納得の美味しさでした♪

両店には来年もお世話になります。

お次は仕事が遅くなった時にお世話にっているココイチのとあるお店。
c0180091_13221998.jpg

「チキン三昧 辛さ6」
トッピングにチーズ。
最近意外にココイチにハマり始めているかと。
c0180091_13223479.jpg

「チーズハンバーグ 辛さ6」
これが結構いけます。
ハンバーグをスプーンで割ると、
たっぷりのチーズと肉汁がドバァーっと♪
提供されたものに箸を付けた画像はUPしない主義なので、
ぜひ各お店で体験してみてください。
ちなみにこちらが2016年ラストカレーでした。

カレー以外も少し。

時折無性に食べたくなる「辛獅子」さんから。
c0180091_1323596.jpg

「辛麺30辛」
仲間達にこの画像を見せたら、
変態扱いされました。
が、お店の方曰く「40辛や50辛の中毒者も多々いらっしゃいますよ♪」とのこと。
※ 興味本意は絶対禁止です。

お次は、東北にいた時にどうして食べなかったのかと悔やまれる一杯。
京都ラーメン小路「坂内」さん。
c0180091_13245811.jpg

喜多方ラーメンです。
さっぱりしてるけど、コク深くて美味しかったです♪
お肉も意外に厚いし♪

最後に、最近京都を訪ねてくれる仲間をよく連れて行っており、
食べる前後に強制的に1時間歩かします。
c0180091_132529100.jpg

お好み焼き「ジャンボ」さんの「ジャンボミックス(2枚)」と「焼きそば(普通サイズ)。
美味しいので、最初は大きさに尻込みする仲間達も、
結構簡単にぺロリと平らげます。
しかしながら、焼きそばをジャンボにすると、
その後完全な戦闘不能になるのでご注意のほど(笑)


さてさて、皆さま本年度も大変お世話になりました。
宮城から故郷の京都に異動して早一年、
思うように新規開拓が出来ていませんが、
毎日たくさんの方々に訪問してくれるので限りです。

来年もカレーを中心にいろんな美味しいものを食べ歩きたいと思っています。
マイペースになりますが、
来年もどうぞよろしくお願い致します。 半蔵104

# by hanzoucurry | 2016-12-31 13:31 | ごあいさつ | Comments(0)

マッドキーマ!「ギャー」さん

2016年12月26日更新
さて、今回もあの激辛商店街に行ってきました。
今回はお目当てのお店で、
お目当てのカレーが美味しく食べられたのでレポします。
c0180091_1312881.jpg

「カレー工房 GYAAA(ギャー)」さん
京都府向日市が誇る「激辛商店街」の加盟店。

さて、今回の目的は、
土日限定(数量も限定)の「マッドキーマ」。
これに挑戦するため!

なんか名前から言ってやばいですよね・・・。
だって「激辛商店街」は完全に本気なんだもの。
※ 以前の投稿「麒麟園さんの坦々麺」をご参照ください。

きっと店主さんは名画「マッドマックス」に出てきた、
ヒューマンガスみたいな格好をして
もしその「マッドキーマ」、お残しなんかしたら、
「失望した」なんて怒こられるのでは!?
※ 分かる人だけ付いて来て。

さて行きましょうか。
「マッドキーマ」の辛さは、ノーマル、1辛、2辛、3辛の4段階。
今回はお初だったのでとりあえず「2辛」をオーダー。

しようと思いましたが。
店主さんから「ココ○チの15辛位の辛さですけど大丈夫ですか?」

「無理!!」

という事で、店主さんのアドバイスに従って「ノーマル」をオーダーしました。
c0180091_1315183.jpg

まず付け合わせにピクルスとスープを。
c0180091_133718.jpg

「マッドキーマ 辛さノーマル」
見た目はマイルドそうなキーマカレー。
しかし、実際はまさに「羊の皮を被った狼」。

口に入れると、
親しみのあるスパイス感と挽き肉の旨味が口に広がります。

その後に、
シャキーンと切れ味鋭い、
青く強烈な辛さが舌を襲います。

辛い!!
でも美味い!!

ちなみに辛さの度合い質は違いますが、
ココ○チに例えると5~6位かと。

したがって興味本位はおよしになった方が良いかと。
僕は次回お邪魔した際は1辛に挑戦してみます。
c0180091_1333485.jpg

「ギャー油」
これはある意味危険です、
ご飯が何杯でも行けます♪
※ 店頭で買えるようです

ちなに店主さん、
決してヒューマンガスみたいな人でも格好でもない、
とっても物腰が柔らかい感じの良い方でした。

なにはともあれ、
大変美味しくいただきました、
ごちそうさまです。
他のカレーもまた楽しみです♪

今回お邪魔したのは「カレー工房GYAAA(ギャー)」さん
(カレーとガンダムマンガとエアギターのお店)
住所 京都府向日市寺戸町八ノ坪120番地
営業時間 昼11~14時(ラストオーダー)
     夜17~20時(金土日のみ)
定休日 月曜日
※ データはお店でもらったカードより引用致しました。

# by hanzoucurry | 2016-12-26 01:37 | 京都府 | Comments(0)