「ほっ」と。キャンペーン

ごほうび「asipai」さん

2016年9月4日深夜更新
前回はカレー以外の激辛料理を紹介しましたが、
今回はカレーブログらしくちゃんとカレーです。

でも、そろそろ「カレー優先最優先」の名称変更が必要だと思っております。
まぁ、カレー中心のブログというのは変わりないですが、
いろいろ心境の変化がありまして・・・。
c0180091_064371.jpg

さて、今回は仕事明けに地下鉄に乗って、
京都駅から程近い場所にあるスパイスカレーのお店にお邪魔しました。
c0180091_07669.jpg

場所は河原町七条の交差点からこの看板目印にお願いします。
※ これに気付かずさらに北に行ってしまいました・・・(笑)
c0180091_072119.jpg

「asipai(アジパイ)」さん
「究極のカレー」というガイドブックを読んで以来、
楽しみにしていたお店です。

店内はとても清潔で、
木の香りとカレーの香り、
そして新築の家の様な良い香りがします。
※2016年6月オープン。

木が基調のカウンター席に座ってほっこりしながらオーダー。

ともあれ、仕事明けの体に(そして最近かなり体調不良)、
まずはアルコール入れときましょうか?
c0180091_073624.jpg

「ラムハイボール」
ウマぁ~。からだにしみ渡るようです♪
c0180091_075010.jpg

「鳥取の鳥のカレーライス 大盛り」
まろやかなバターチキンを思わせる風味の後に、
きめ細かいスパイス感が舌に踊ります。

ガッツリしたスパイス感ではなく、
すごく優しいスパイス使い。

美味しいですぅ。

ガツガツじゃなく、ゆっくりと味わっていたいカレー。
c0180091_0103457.jpg

店員さんに勧められたこちらのオイルを入れると、
カレーの味がギュッと引き締まります。
※ 後から結構な辛さが来るので入れ過ぎ注意です。

最近公私に渡って疲れておりますが、
なんだか一応頑張った自分へのご褒美の様なカレーで、
お酒と共にすっかり癒されてしまいました。

22時までやっているので、
残業が無い日にまたぷらっとお邪魔したお店ですね。

あと、店員さんと店主さんの物腰も柔らかく、
なんだか静かに時間が流れる様な、
とっても居心地の良い場所です。

雰囲気が良いので、
勝負をかけるデートなんかにどうでしょうか?
私の様な疲れ切った40代独身貴族の癒しの場にも

ともあれ、
大変美味しくいただきました、ごちそうさまです!

今回お邪魔したのは「スパイスカレーasipai(アジパイ)」さん
住所 京都市下京区七条通河原町東入材木町460
営業時間11:30~14:00
    18:00~22:00
定休日 火曜日
※ データはお店でいただいたカードより引用させていただきました。

# by hanzoucurry | 2016-09-04 00:10 | 京都市 | Comments(0)

禁断の地へ

2016年8月30日更新
c0180091_22492090.jpg

c0180091_2245164.jpg

「激辛商店街」
京都市のお隣、京都府向日市が2009年に始めた「街おこし」。
JR「向日町駅」、阪急「東向日駅」を中心に、
個性的なお店が集まる、
辛いもん好きにとっては聖地の様な街。

そんな中で、今回お邪魔したのは某カレー店。

がーん、臨時休業中ですって・・・。

しかし、せっかく激辛の街に来たのですから、
このまま易々と引き返す訳がありません♪

あっ、ここまで来て何ですが、
今回はカレーでは無いのであしからずです。

さて今回は、ネット上で自信作である激辛坦々麺が、
「とんでもなく辛い」「胃の中に灼熱のモーニングスターを入れられた感じ」「これは酸である」等、危険な感想が多くみられる、
第一回KARA-1グランプリ(日本一辛いもの決定戦)において優勝したこちらのお店に。
c0180091_22485954.jpg

激辛商店街四天王の一角、「麒麟園」さん
お店の横にははためく商店街の旗が誇らしい。
c0180091_22495695.jpg

ちなみに、麒麟園さんは地元に多くのファンがいるようで、
激辛メニュー以外も評判のお店です。

さて、普段はメニュー載せないですが、
今回は特別に。
c0180091_2250690.jpg

坦々麺辛さのMAXは5で、
上記の感想はこの「5」によって引き起こされたもの。

さぁ、札幌スープカレーでしごかれた辛さ耐久度、
ここで発揮しなければいつするんですか。
今でし・・・。

すみません、オーダー直前に哺乳類としての本能が発動
「まだそれを食べるのは早い」と訴えてきたので、
今回は1つ落として「4」にさせていただきました。

後にこの選択が、
珍しく自分を救う事になるとは・・・。
c0180091_22504915.jpg

「坦々麺 辛さ4」
う~ん、見た目は普通の坦々麺。

と、とりあえずスープから行ってみましょうか。
口に含むと、あら美味しい♪
比較的サラッとしたスープでのど越しが良さそうですね、
と思ってたら来ましたよ。

暴力的な辛さがズババババーン!と。
※ドラクエの会心の一撃っぽくお願いします。

一応参考までに、スープにはハバネロ、
麺にはブートジョロキア等が、
お手軽お気軽に使われているそうです・・・。

辛い・・・。
辛い・・・・。
辛い・・・・・。


だけど止まんない位美味しい♪

徐々に私のエンジンも掛り始め、
あれよあれよと完食。

しかしなぁ、今の自分では美味しく食べられるのは、
現段階この「4」が限界なんだろうなぁ。

まさか激辛商店街さんがここまでガチンコだったとは・・・(笑)

もしあのままMAXでオーダーしていたら今頃どうなっていただろう・・・。

ちなみにいつもは、
「辛いものは慣れるもの、苦手な人も少し上の辛さで」なんて言っている私でも今回ばかりは「興味本位禁止!後で必ず地獄見る!」です。

ただ、辛さはとってもバイオレンスですが、
お店の皆さんの物腰は柔らかく、
雰囲気はまったく逆のベクトル。
メニューを見てみると、
お酒に合いそうな中華料理がたくさん♪

いつか、激辛挑戦以外でも行ってみたいなぁ。

ともあれ、「激辛商店街」さん、
私にとって、天国になるか、
それとも・・・。

次回はカレー行きますね♪

今回お邪魔したのは「純中国料理 麒麟園」さん
住所 京都府向日市寺戸町東田中瀬5-54
営業時間 11:30~14:00(ラストオーダー13:40)
     16:30~23:00(ラストオーダー22:30)
定休日 火曜日

# by hanzoucurry | 2016-08-30 22:56 | 京都府 | Comments(0)

祇園の辛美味カレーと甲子園

2016年8月23日更新
更新が遅くなって申し訳ありません。
思う様に新規開拓が出来ずに、
こんな体たらくになってしまいました。
c0180091_2327180.jpg

突然ですが、僕は京都駅の南側、
任天堂の本社のすぐ近く、
会社も歩いて15分程の好立地に住んでおります。

まさに、会社と家の往復の毎日でございますが、
時折なぜか寄り道したくなります。
c0180091_23271318.jpg

今回はそんな寄り道にと、
祇園にある「spice32 祇園店」さんにお邪魔しました。
c0180091_2327376.jpg

辛くて美味しいと評判で、
よしもとの芸人さんや舞妓さんも、
その辛さが癖になってあしげく通う人気店。

店内はカウンター数席のお店ですが、
お店の奥のショーケースには店主さんの好きな、
仮面ライダーのフィギア等がこれでもか!と並んでいます。

あっ、とりあえずカレー行きましょう。
c0180091_23275648.jpg

「スパイシーカレー」トッピングに卵。
お店の看板メニューです。
口に含むと、酸味とコク、きめ細かいスパイス感が舌に来ます。
そして、その後にシャキーン!と鋭い辛さが舌を襲います。
めっさ!美味い♪

辛さは結構強めですが、
トッピングや付け合わせで充分調整可能です。
というか、この辛さ癖になると思います。

ちなみにこの日、
他にお客さんがいなかったので、
店主さんとカレーの話、
そして僕も大好きな仮面ライダーの話で大盛り上がり♪
※ カレーに関しては結構オフレコなお話しなどもww

なんでも店主さん、
仮面ライダーのフィギアやグッズを大阪に買いに行った際に、
このカレーと出会って美味しさに感動し、
そのまま脱サラしてお店を開いたそうな。

翌02時まで営業しているとのことですので、
カレー以外にも人恋しくなったときに、
僕もあしげく通いそうな予感です。

大変美味しくいただきました!ごちそうさまです!

さて、話は変わりますが、
さる21日、生まれて初めて甲子園球場に行って来ました。
c0180091_23283078.jpg

僕が育った札幌市豊平区の高校を応援するためです。
(考えてみれば、受けた教育の全てが豊平区だった)
c0180091_23284829.jpg

c0180091_23293171.jpg

猛烈な熱波の中を、
最後まで戦い抜いた北海と作新の両選手達に、
心からお疲れ様でしたと、
ありがとう!!を言いたいです。

よくやった北海!
準優勝おめでとう!
多間選手、本当にカッコよかったぞ!!

そして、強かったぞ作新!
優勝おめでとう!!
今井選手、大西選手是非楽天に!!
c0180091_2329616.jpg

なにはともあれ、今回お邪魔したのは
「spice32祇園店」さん
住所 京都市東山区八坂新地富永町132 おかるビルB1
営業時間 11:00~15:00 
     18:00~翌02:00
※日曜日および20日はランチ営業のみ)
定休日 木曜日 毎月21日
※ データはお店でいただいたカードより引用させていただきました。

尚、北海道在住の皆様、高校野球を甲子園で観戦するときには、
白い服装やタオル、帽子、日焼け止めをくれぐれもお忘れなく。
僕は軽い熱射病になりました・・・。反省。

# by hanzoucurry | 2016-08-24 23:36 | 京都市 | Comments(0)

予定変更のダイジェスト

2016年8月16日更新
はぁ~、京都で初めてハズレを引いてしまいました。

そんな訳で今回はもっと食べてからやる予定だったダイジェストを、
予定を変更してお送りいたします。

まずは先日、プロ野球観戦の翌日にお邪魔した、
東京秋葉原の超実力店「スープカレー カムイ」さん。

今や全国区の番組でも紹介され、
最近は行列の絶える事の無い押しも押されぬ人気店に大成長。

そんな中でも店主さんは驕らずいつも謙虚に、
自己研鑽に努められています。
c0180091_095447.jpg

「ポーク 辛さ10番」
あれ!?辛さ?青くしました?
なんだか一段と美味しくなった様な。

ともあれ、何度も紹介させていただいておりますので、
細かい説明は割愛させていただきますが、
カムイさんの魅力はガッツリ辛くしてもスープの持ち味が崩れないし、
辛くしなくても美味しく味わって食べられる事ですかね。
最近コンディションに開きがあるので嬉しい限りです。

そしてお次は、
高校野球観戦のために甲子園へ。
c0180091_0104535.jpg

で、阪神の梅田駅まで行ってこの様な事に。
ちなみに、一昔前はこの様な気配りがなく、
いろいろ悶着があったとのこと・・・。

初甲子園はなりませんでしたが、
せっかく大阪来たし辛いもん食べたいのでこちらに。
c0180091_0114447.jpg

c0180091_0112367.jpg

期間限定メニューだそうです。
c0180091_011848.jpg

せっかくだからそれを「チキン」にして「虚空150」で。
こちらも詳細は割愛しますが、
やっぱ美味いわぁマジスパは!!
いつまでも食べていたい。
今回は若干調子が悪かったので150にしましたが、
次はいつも通り200参りますね(もちろん体調しだい)。

ちなみに、この期間限定メニュー。
トッピングがたくさん入っているので大変お得だと思います。
トーフハンバーグが美味かった♪

あっ!?もちろん、一杯歩いてのど渇いたのでちゃんと昼間から水分補給もしました。
c0180091_0122856.jpg

さて、最後は、
しばらくは秘密にしいたお店なので店名は伏せますが、
京都では珍しいジンギスカンの専門店。
c0180091_0124385.jpg

「マトンレッグ」と「ラム」
どちらも臭みが少なくとてもジューシー、
スッキリとしたタレと良く合って美味い。
c0180091_0132184.jpg

ビールが進むし、ご飯も食べたくなるなぁ~。

そんなリアル「孤独のグルメ」をしておりますと。

サイドメニューに面白いもの発見。
c0180091_0134587.jpg

「シーフードスープカレー(小)」(無理を言ってライスは抜いてもらいました)。
北海道のスープカレー好きの皆様には、
一風変わった外見ですが、
これがなかなかイケるんです♪

まろやかなトマト風味のスープで、
濃厚で甘みがあり、かつスパイス使いが優しい。

丁寧に調理された具材とも良く合いますし、
やはりこれはライスが欲しくなりますね。
ともあれ、サイドメニューとは思えない本格的なお手前にびっくりです♪
※ 他、サイドメニューに「ザンギ」がありました。

お肉にカレーどちらも美味しかったです。
仕事明け真っ直ぐ帰りたくない時にまたお邪魔しますね。

さて、次回はハズレを引かずちゃんと更新出来ますように。

# by hanzoucurry | 2016-08-16 00:16 | ぶらり | Comments(0)

再び恐れ入りました

2016年8月7日更新
前回のボンディさんで満足した後、
徒歩にてパンダを見るべく上野に進撃。
c0180091_1835595.jpg

お日様が照るのに雨が降るので、
東京の街は結構蒸してましたが、
なんとか上野動物園着。

ですが、
私には無理でした・・・。

実は私、極端に人の多い場所が苦手なんです・・・。

日曜日でしかも夏休み中、
あまりの人の多さに体調が悪くなりそうなので、
今回は断念しました。
c0180091_18352529.jpg

その代わり上野公園をブラブラお散歩しましたよ。

熊本復興支援のために、熊本出身のバーテンダーさんが、
屋台にて腕を振るわれてましたよ。
安いのに本格的な味で大満足でした。
c0180091_18354186.jpg

「モヒート」

さて、せっかく上野来たから、
時折無性に食べたくなるあのお店に行ってみました。
c0180091_1836277.jpg

「デリー 上野店」さん
新幹線の時間も近かったので行列出来ていたら諦めるつもりでしたが、
この日は難なく入店♪
ただし、店内はほぼ満席の盛況ぶり。
ちなみに本ブログでは二回目の登場です♪

デリーカレー バターチキン コルマカレー ベンガルカレーと、
目移りするようなラインナップのメニューですが。

やっぱり僕はこちらが食べたかったんです。
c0180091_18361998.jpg

「カシミール」
全国にファンがいる絶品のカレー。


香りの良い、
サラッとしたカレーで、
病みつきになりそうなスパイス感に、
鋭く舌に決まる辛さと、
少しの苦味と深いコク。

やっぱり来て良かった♪

予算や時間の問題があって、
なかなか上京できていませんが、
今度改めてパンダを見に来た際に、
またお邪魔したいと思います。

カシミールをぐっと我慢して、
他のメニューも味わってみたいですし。

ともあれ、大変美味しくいただきした、
ごちそうさまです。
c0180091_18365671.jpg

# by hanzoucurry | 2016-08-07 18:37 | 東京都 | Comments(0)

行列覚悟でお願いします「ボンディ 本店」さん

2016年8月2日深夜更新
初めてですわぁ、
入店前にざっと30人並んどったのは。

さて、今回は本とカレーの街「神保町」よりお送りします。
c0180091_155745.jpg

「三省堂書店 本店」
札幌のステラプレイスや、
大丸にある三省堂さんの本店です。

ここからもう少し靖国神社の方へ歩きます。
c0180091_162066.jpg

こちらのビルの2Fですが、
入口はビルの裏側とあるので、
裏側に回ると行列・・・。

うん、見えるだけで15人はいる・・・。
まぁ、先ほどの三省堂さんで本も買ったし、
のんびり待つかな。

しばらくすると、店員さんがメニューを手渡してくれ、
さらにしばらくするとオーダーを聞きに来てくれます。

メニューは、ビーフ、チキン、ポークを初めとした十数種類で、
辛さの段階は、甘口・中辛・辛口。
c0180091_18894.jpg

ようやく席に案内されると、
まずは前菜のとしてこちらが。
c0180091_164987.jpg

熱々ホクホクのポテト♪
この界隈では珍しくない前菜の様です。

c0180091_171427.jpg

あっ、すいません、
汗一杯かいたので水分補給も忘れていませんよ。
※ チーズはおつまみとして付いてきます。
c0180091_174674.jpg

「ビーフカレー 辛口」
あのマンガを読んで以来食べたかった一杯!

まず、ソースですが、
口に入れるとまろやかな甘みがきます。
一瞬「バターチキン?」と錯覚する感じですが、
その後に、濃厚で芳醇な旨味とコクが広がります。

チーズの入ったライスとも相性がとても良いです♪
(ライスに何か仕掛けありません?ライス自体も美味しいのよ)

さて、ソースにゴロっと入ったビーフが、
これがまた柔らかくて美味しいです。

ここも美味いわぁ~♪

並びましたが、これなら納得できますね。

さて、
次から次へとお客さんが来店して、
カウンターから見える厨房は戦場さながらでしたが、
ホールの店員さんはせせこましさが無く、
テキパキかつ余裕ある感じがしました。

行列店に入るとちょっと落ち着かないイメージがありましたが、
こちらのお店は大丈夫かなと。

次のお客さんが待っているので、
のんびりゆったりは難しいかもしれませんが、
ゆっくりじっくりと味わって欲しいと思った次第です。

また来たいなぁ、
でもまだこの界隈行きたいお店があるのよね。
時間が欲しい、もっと時間が、
あと何杯食べても太らない体が。

ともあれ、大変美味しくいただきました、ごちそうさまです。

今回お邪魔したのは「欧風カレー ボンディ 神田本店」さん
住所 東京都千代田区神保町2-3 神田古書センタービル2F
営業時間11:00~22:30(ラストオーダー22:00)
定休日 年末年始以外、年中無休
※ データはお店でいただいたカードより引用いたしました。

c0180091_1132463.jpg

このあたりをウロウロしていたら、
これに乗って「太らない体」をくれる星に連れてってくれる、
金髪に黒服の女性が現れないだろうか?

さて、お薬が出る前にこのあたりで(笑)

# by hanzoucurry | 2016-08-02 01:16 | 東京都 | Comments(0)