「ほっ」と。キャンペーン

「JOLI CHAPEAU(ジョリーシャポー)」さん ジョワッ

申し訳ございません、
今回はカレーではなくハヤシライスで参ります。

皆さん知ってました、ハヤシライスって日本独自の料理だったって。

ともあれ、神奈川在住の知人にわがままを聞いてもらい、
神奈川県藤沢市にある
「ジョリーシャポー」さんにお邪魔しました。

すでにコアな方ならこの場で「お~。」となっていることでしょう。

私、幼い頃ウルトラマンが好きで、
とりわけウルトラセブンが大好きでした。

そして、33歳になった今では、
子供の時より好きになっているから始末に負えません・・・。

「ナース」と聞くと「看護師」よりも、
ウルトラセブンに出てきた、円盤になったり龍になったりする、
怪獣の「ナース」を即座に連想する私・・・。
そりゃ嫁もくるわきゃありませんよ(開き直りw)。

実は「ジョリーシャポー」は、
モロボシダン隊員が経営するお喫茶店なんです。
(ジャズのライブも行われているようです)
c0180091_17512126.jpg


場所は閑静な住宅街。
まるで秘密基地のような存在ですw
c0180091_17524290.jpg


さてお店に入りますと、
ピアノの上のポインターからはじまり、
落ち着いた雰囲気の中にセブンにまつわるものが所狭しと置かれています。
(ポインターの分からない子はググってググって)

残念ながら店内の撮影は禁止です。

事前情報で、運がよければダン隊員に会えると聞いていましたが、
目の前の厨房に普通に立っておられました。
もう、興奮と感動しぱなしですww
だってあの強敵メトロン星人とディスカッションした男が目の前に立ってるんですよ!!

メニューを見ますと、
「ダンのハヤシライス」とあるではないですか!!
そう目当てはこれです。

申し訳ありません、これも写真は店内撮影禁止のため今回は紹介できません。
どうしても見たい方はダン隊員(森次晃嗣さん)のオフィシャルサイトをご覧になってください。
(ホント美味しそうですよw)

さて、お味の方は、
ダンが作ってくれただけでも僕はもうそれでいいです!!
ちなみに、濃厚で本格的なハヤシライスです。
玉ねぎの甘みと歯ごたえがソースに合います♪
セブン好きじゃない友人の舌をもうならせるお味でした。

さて、食後、ダンと記念撮影(1枚500円)もちゃっかりしました。
撮影後、森次さんの方から握手をしてくださり、
「北海道から来きました」と話すと、
「えっ!?北海道のどこから?」
「札幌です」
「おぉ、おれ滝川の田舎なんだよ、向こうはもう寒いだろ。」
と会話までできました(森次さんは滝川市出身)。

(滝川の皆様、ダンが言ったんですよ、半蔵が言ったんじゃないですからね)

清算後帰る時、
厨房からもう一度顔を出してくれ、
「遠いとこありがとう、またおいでよ、気をつけて」とまた声をかけてくれました。
またこれが本当にうれしかった。

森次さん、いやモロボシダン隊員、
僕らは正義というものをあなたから教わりました。
ダンとセブンは僕らの永遠のヒーローです!!



尚、私、アイドルや芸能人、
有名スポーツ選手が目の前にいても全く興味を示しません。
でも、この日だけはミーハーでいさせていただきました。

2008年11月29日 この日は僕にとって記念日です。


神奈川県藤沢市鵠沼海岸6-8-3
営業時間11:30~18:00 月曜定休日(祝日の場合翌日)

でも、いつ行ってもダンがいるわけではないようなので、
ご了承のほど。

尚、このあと、付近の某神社であのお守りを買ったことは言うまでもありませんw

# by hanzoucurry | 2008-12-03 18:22 | Comments(2)

「マジックスパイス下北沢店」さん 

さて、第二回目も道外編です。

11月28日 京都より新幹線で東京に移動、
東京着後すぐに下北沢に向かいました。

すみません、お店の外観の写真を撮り忘れました・・・。

ともあれ、マジックスパイス(以下マジスパ)をご存じない方の為に簡単に説明します。
現在 札幌(本店) 東京 大阪に三店舗あり、
「スープカレー」というカテゴリーを作ったお店と言われています。

スープは激辛サラサラスープで辛さは7段階で、
下から覚醒、瞑想、悶絶、涅槃、極楽、天空、虚空と言った面白い名前がついています。

さて、札幌より30分遅い11:30の開店に合わせてお店に行きますと、
既に数人が並んでいましがスムーズに入店できました。

お店の中に入ると、
見慣れた店員さんが!!

そう、
この女性店員さんは札幌店から1年半前に移動になった生え抜きの店員さんでした。

可愛らしい笑顔に若干ハスキーな声でマジスパ語を使いこなし、
なにより接客業の鑑のような対応をしてくれるあの女性。
(わかる人はわかるのでしょうねww)
なんだか東京にいるのに札幌にいるような錯覚がww

尚、この女性目当てでマジスパに通った男をここで公表したいのですがやめておきますw

さてオーダーですが、
マジスパ各店にはそれぞれ限定メニューがありまして、
こちら下北店は「キーマビーン」と「べジマッシュ」となっていました。
(べジマッシュ=キノコと野菜のミックスだそうです)

例の店員さんのオススメで今回のチョイスは、
「キーマビーン」に決定!!
トッピングもこれまた下北限定の「海老かき揚げ」。
そして、注目の辛さは体調を考慮し「虚空150」としました。

c0180091_1145055.jpg


あっ、
説明まで、
一番辛い「虚空」にはピッキーヌが20本だか30本だか入っているようです。
(すみません、正確なデータを忘れました・・・)

ちなみに私の選んだ辛さ「虚空150」は裏メニューで「虚空」にピッキーヌがさらにプラス120~130本入っているそうです(ペースト状になったものが)。

さて、真剣勝負開始です。
辛い!!そして美味い!!
(札幌店に比べスープが薄いや、辛さが1ランク落ちる等の噂を聞いていましたが、
僕の幼稚な下では区別がつきませんでしたww)
豆の甘みとスープが絶妙に噛み合っています。
ひき肉からまたいい味がでています♪
う~ん、辛さは「200」で良かったかな。

ちなみに、私、アクエリアス中毒患者ですw

次回東京に行った時はもう一つの下北限定メニュー、
「べジマッシュ」を虚空200で食べたいと思います。

尚、マジスパのカレーがあまり好きではない方へ。
もしも次回来店する機会があれば、
前に食べた辛さより2ランクもしくは1ランク上げて食べて見てください。
僕の友人はこのやり方で一転マジスパファンになりました。
又、
このやり方で、
体調を崩した、死にそうになった、死んだ等のクレームは、私ではなくマジスパサイドへお願いします。


さて、次回はカレーに似た食べ物、
ハヤシライスをまたまた道外店よりご紹介します。
ジョワッ!!(ここで次回のお店が分かった人は通!!)

# by hanzoucurry | 2008-12-03 01:40 | 東京都 | Comments(2)

京都「MAMARO」さん 半蔵初出動!!

※残念ながら閉店されました。
さて、記念すべき第一回目は私の故郷である京都市にあるお店を紹介します。

先日11月27日、
親戚からいろいろクレームを受け5年ぶりに故郷に帰省。
(おもな任務は墓参り)

せっかく京都に来ましたので、
以前からネット上で気になっていた「MAMARO 京都店」さんにお邪魔しました。
c0180091_20164778.jpg


実は半蔵、
ここが北海道外で食べる初のスープカレーであります。
まずは「東寺」で心身を清め、
c0180091_2024131.jpg

そしていざ!!
(シャア風に)「見せてもらおうか、京都スープカレーの実力とやらを」
ってな感じ入店しましたw

メニューを見ますと、
「べジベジ(野菜のみ)」
「チキン」
「角煮」
その他、シーフードやMIX(チキンと角煮のミックス、ちと贅沢ねww)
がありましたが、メモを落としました・・・。

ちなみに辛さは3段階ありまして、
下から「レギュラー」「スパイシー」「超スパイシー」。

ちなみに私、
新規開拓時は必ず「チキン」を食べます。
「やはりスープカレーの基本であるチキンをどう上手く調理しているか、
お店の技量を図るため。」
ではなく、ただ単に鶏肉が好きなだけですww

てなわけで、
本日は「チキン 」で
辛さ は「スパイシー」そしてトッピングに「ブロッコリー」でオーダーしました。
(あっ、ちなみにここは、料金は前払制です、ファーストフード店のようにカウンターで注文して、
お金払って席で待ちます)

c0180091_2017371.jpg

さてさて、さほどの待ち時間もなく来ましたよ~。

まずはスープを口に含む。
思いましたよ、
(ここもシャア風にお願いします)
「京都のスープカレーは化け物か!!」と。
旨みのあるすっきりしたスープ(ベースはコンソメのようです)は思いっきり私のツボでした。
途中野菜・チキン・ライスを食べるのを忘れるほど夢中になって啜っていましたよww

ちなみに、シャアの分からない方は、
置いて行きます。

チキンの方はレッグの骨付きではなく、
札幌の「スパイスボックス」さんのように既にほぐしてありました。
札幌の皆さんなら賛否両論あるところでしょうが、
僕的には食べやすいので好きです。

さてお野菜ですが、
どれも丁寧に調理されているようで、
スープとマッチして美味♪
特に、長時間スープに浸っていたにも関わらず、
サクッとした食感のポテトが最高でした。

店員さんとお話しましたが、
辛さに対して他のお客さんから要望があがるそうですが、
僕的にはあまり辛くするとスープの旨みが消されてしまうような感じがしたので、
この三段階でよいのではないかと思いました。

ともあれ、
旨みがあり体に優しい感じのするここのあっさりスープは、
女性や飲んだ翌日無性にカレーが食べたくなった時にオススメですね。

余談、
ここのお店、サイドメニューのサラダやスイーツも充実しているとか、
次回行った時はぜひスイーツも♪(甘いものも大好きです)

場所・営業時間等はMAMAROさんのHPをご参照のほどw
(23:30までやってるようです)

# by hanzoucurry | 2008-12-01 21:03 | 京都市 | Comments(0)

カレー忍者 半蔵と申します

皆さんはじめまして、
北海道札幌市在住の半蔵と申します。

三度の飯よりカレーが好きな男です。

実はmixiにてカレー探訪記を書いておりましたが、
もっとたくさんの方に読んでもらいたいと思い、
思い切ってブログデビューしました。

文字通りカレー中心のブログでありますが(ルゥ・スープ問わず)、
時折カレー以外の美味しかったもの紹介するかもしれませんのであしからずww

ともあれ、「半蔵のブログを読んだらカレー食べたくなったよ~」と言っていただけるような、
そして何より「半蔵のカレーブログは笑いありか!?」と楽しんでいただけるようなブログに
したいと思っております。

そして何より、
私のブログのスタンスは、
批評ブログではなく感想ブログです。

「今回の御店より、同じタイプならあそこの方が美味い」、
そのお店の味やスタンスを否定するような事は書きません。
(そういったカキコミもできるだけ控えていただければ幸いです)


あくまでも真っ白な状態で入店して、
カレーを堪能し、その感想を書く、
このスタンスで参ります。


そんなわけで次回より食べ歩いたカレーの探訪記を書きたいと思います。
皆さんどうかよろしくお願いいたします。

# by hanzoucurry | 2008-12-01 19:57 | ごあいさつ | Comments(2)